スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 新入り猫は女の子
2017年11月28日 (火) | 編集 |
ちょっと奥さん、週末はもう12月ですってよ。 年越しの準備できてます? うちは大掃除どころか中掃除もできてないから、今年もきっとお風呂のカビと一緒に年越しよ。

すっかり寒くなり、もう冬ですよね。 12月と言えば冬ですからね。 ブランもクリスマスモードになってますしね。 何だか気忙しくなりますよね。 そんな中、ブランには久々に新しい猫が入居しましたよ。 FBやツイッターではお知らせ済みですが、推定3歳のメス猫で名前は「紅(べに)」と言います。


DSC_0003.jpg


キジ白、綺麗な長尾、瞳は濃い蜂蜜色。 小顔でスレンダーな女の子。 当初は「ミニダフ」なんて呼ばれたりしていました。 体重は3.4kgなのでメス猫として平均的。 でも食べるのが大好きなので、ブランに居る間にきっと大きくなっちゃうでしょうね。(^_^;) ダフちゃんの体重は、詳細は控えますが5kg台です。(~_~;)


DSC_0025.jpg

(↑) 上が紅、下がダフネ。


image1 (7)


11月24日に横浜市動物愛護センターから引き出してきた紅。 当日から猫部屋を探索し、ごはんも食べ、ジェラトーニや三太にストーキングされても気にせず、富士子やミチコの中堅女子に叱られても気にしない大物。 人馴れ抜群のスリスリちゃんで、お客様にも甘えますし、おもちゃでも良く遊ぶので早くも人気者。 ミチコに負けない膝乗り営業に加え、積極的に迫るキス魔。 特に若い男性の唇を奪いに行きますので、どうぞご注意下さい。


DSC_0006.jpg


順応性も高く、元気いっぱいで可愛い紅ちゃん。 多頭でも上手くやっていけそうで、飼いやすい猫です。 人見知りもなく甘えん坊。 抱っこや爪切りも出来ます。 準備ができ次第、ちばわんで里親募集の告知を出しますので、どうぞよろしくお願いします。


DSC_0005.jpg



ブランでは、現在、9匹の猫達が暮らしています。 これからは心も身体も寒くなる季節。 可愛い猫達とヌクヌクすれば幸せホルモンが出ますよ。 是非、遊びにいらして下さいね。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2017/11/28 18:45 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲
 まめお君(元・リッツ)近況報告
2017年11月15日 (水) | 編集 |
おはようございます。 お漏らしする夢で目覚めたおかもとです。 いやいや、ビックリしますよね。 子供の頃って、夢の中でオシッコすると本当にお漏らししていませんでした? 焦って確認しましたよ。
してなかったけど。 
あぁ、良かった。 
この歳でお漏らし・・・っていうか、もうお漏らししちゃう歳になったのかと・・・焦る、あせる。

こんな印象的な夢を見たら、調べますよね、「夢占い」。 オシッコを漏らす夢は「抑圧された感情」、「どうにもできないストレス、不満」、「恋人との別れ、体調不良」、「自分自身の感情をコントロールできていないという心からのSOS」・・・と、そりゃぁオシッコも漏れるでしょうよって位、最悪。
しかも、そこそこ当たってるのが恐いんですけど。
ちなみに、尿自体は金運を意味し、そのシチュエーションに寄って意味が変わるようですよ。

お漏らし話で前半を費やしましたが、本題のまめお(元・リッツ)クンの近況報告。 ねこ親のSさんからは連日、まめお報告をいただいておりますので、リッツファンの皆様にも共有しますね。 

お届け時は部屋の探索などしていたまめおさんも、その後、引きこもりを始めたようで、

”岡本さんがお帰りになった後、コタツがから出てきたまめおは
押入れを籠城場所に決めそこにほぼ1日引きこもっております。
夜中私が寝床に入ってしばらくしてからは、改めてお部屋の探検をしていたり
押入れの荷物を力技で退けて新たな引きこもりポジションを確保したりと
アクティブな引きこもりを続けております。”


との事でした。

引きこもりの図

(↑) アクティブな引きこもりの図

初日はエサもトイレもせず、Sさんも心配されたようですが、時間と共に馴れてきた模様。

”昨日までは完全に押入れ猫だったまめおですが、それでもごはんもおトイレも問題ないです。
今日になって何か心境の変化があったのか、朝は目の前でごはんを食べてくれ(見たことがなかった)
半径1メートル以内に近づいても押入れの奥に逃げ込まず、(いつも速攻逃げられていました)
私がいるのに押入れの外に出て探検をてみたりと、少しずつ心を開いてくれているのかな、という感じです!
(ちょうどこのメールを書いている今も、私の足元でこたつ猫をしています…!!!)
まだまだ警戒していますが、想像以上に早く新しい環境に慣れてくれているようで
私を含め家族全員ほっこりしております。”


と、活動中の写真を送って下さいました。

IMG_1879.jpg


IMG_1891.jpg


IMG_1872.jpg


ビビリッちょのまめお君ですが、優しいご家族の愛情に包まれて一歩一歩前進中です。

リッツが卒業して8匹になった猫部屋。 月曜日に横浜市動物愛護センターから引き出してくる予定でしたが、引き出し予定だった2匹は譲渡先が決まり、もう1匹はまだ避妊手術が終わっていないので先送りとなりました。 少し淋しい猫部屋ですが、少数精鋭のベテランカフェ猫達がしっかりお客様をおもてなししますので、遊びにいらして下さいね。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2017/11/15 15:00 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲
 リッツお届け報告
2017年11月12日 (日) | 編集 |
昨日、店を閉めてからリッツをねこ親さんのお宅へお届けに行って来ました。





ねこ親のSさんのおうちはブランから車で10分。あっという間に到着。Sさんは一人暮らしで、実家から独立する際、猫が飼いたくてペット可の住居を選ばれたそうです。先に独立されたお姉さんも猫を飼っていて、猫飼いの先輩。リッツにもお下がりの猫用品が沢山用意されていました。





車の中ではフナフナと鳴いていたリッツ。ブランに来た時もトイレに隠れて出てこなかったので此処でも引きこもるかと思いきや、意外にもヘッピリ腰で部屋を探索。




トイレチェックも完了。





全部リッツ専用だよ。 誰にも遠慮せず、好きに使っていいんだよ。



引きこもり用ハウスも用意されていましたが、リッツはコタツの中の方がお気に入りみたい。何処でも好きな所で過ごすといいよ。そして店でお客さんに甘えたようにSさんに甘えるんだよ。Sさんはお客さんじゃなくて、これからもずっと一緒にいてくれる家族なんだからね。それから、リッツの名前は今日から「まめお」だから。( ̄∇ ̄)




リッツ:「皆様どうもお世話になりました。ボクは『まめお』と云う名で幸せになります。」
オレオ:「ボクはまだオレオと云う名でブランにおるよ。」


リッツの里親決定には、婿入り道具のオモチャやゴハンをお持ち下さったり、お祝いボードに写真をお持ち下さったり、どうもありがとうございました。およそ2年半もブランで過ごしたリッツですが、その間、沢山の方に可愛がって頂き、近寄ると逃げるビビリのリッツがお股猫になる程の甘えん坊に成長しました。人間の愛情や優しさを教えて頂き有難うございます。リッツのお祝いボードはあと1ヶ月間飾ってありますので、ご自由に写真を貼って下さいね。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2017/11/12 15:09 | 未分類 | Comment (0) | Top▲
 ハロウィンパーティー2017
2017年11月03日 (金) | 編集 |
ハロウィンも終わり、もう11月。 今年も残すところあと2か月を切りましたよ。 そろそろクリスマス、そしてバタバタと年明け。 いつもハロウィンが終わると一気に気忙しくなります。


DSC_0388.jpg


今年もブランではハロウィンパーティーが開催されました。 個人的には一番楽しいイベント。 今回も皆さん気合の入った仮装で参加して下さって、パーティーを盛り上げてくれました。 


DSC_0394.jpg
 
もちろん、副店長の柴丸も仮装して参加。


DSC_0417.jpg


猫部屋に普通にカオナシがいる絵がシュール。 これだからハロウィンは面白いのです。
そして、カオナシにも通常通りの接客をするミチコ。


DSC_0405.jpg

ミチコ:「お客さん、どちらから?」
カオナシ:「・・・・」


DSC_0428.jpg


猫達も強制的に仮装させられました。


DSC_0452.jpg


丁度、リッツの卒業が決まり、会いにきて下さった常連のお客様。 リッツとオレオの名付け親でもあります。 2年以上ブランで過ごしているリッツですから、嬉しい反面、別れも寂しいです。


DSC_0454.jpg


今年も楽しい時間を過ごす事が出来ました。 参加して下さった皆様、どうもありがとうございました。


DSC_0399-1.jpg


来年も期待してます♪

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2017/11/03 18:46 | カフェブラン | Comment (2) | Top▲
 リッツのねこ親さんが決まりました。
2017年10月31日 (火) | 編集 |
お久しぶりに嬉しいご報告。 お預かりしているリッツの家族が決まりました。

新入り白黒 012

(↑) 今もブランの猫紹介写真に使われているリッツの写真。


リッツが横浜市動物愛護センターからブランに来たのは2年前の八月。 白黒猫のオレオと一緒に来たけど、最初は兄弟ではないって言われたんだよね。 オレオは最初から人懐っこかったけど、リッツはトイレに隠れてなかなか出てこなかった。

新入り白黒 003

(↑) 手前は一緒に入居したオレオ。


トイレから出てくるようになってもカドラーやキャリーケースの中で寝ている事が多くて、なかなかお客様の眼には触れず。 私が近寄っても「何ですか、殺す気ですか?!」って怯えた目で尻込みするのがリッツの印象。 お客様にも「近寄ると逃げちゃう」って言われてたよね。 それが自分から甘えるようになってきたのは、ほんの数か月前から。 お尻をポンポン叩いてあげたら、「もっとやって!」ってゴロゴロお腹を出すようになって、その内、お尻を叩いて欲しくて「ふにゃ」って小さな声で催促するようになり、それからはもう初めてのお客様にも擦り寄って甘えては股に入ってゴロゴロケリケリ。 一躍、人気猫になったね。 


DSC_0433-1.jpg


ブランに来て2年以上、一度もお申込みもお問い合わせもなくて、ananの表紙の猫にそっくりだったから誰か間違えて申し込んでくるんじゃないかってそれらしい写真を載せた事もあったけど、結局誰も騙されなかった。 でも、そんなリッツを見初めてくれるご家族が現れて、みんなが「可愛い、可愛い!」って撫でてくれたね。 根がビビりな事も、引きこもりだった事もお話したよ。 「好きなだけ引きこもっていいよ。」って言ってくれたよ。 リッツの為にお部屋も準備してくれてるよ。 一人っ子だから全部リッツだけの物だよ。 キャットタワーもベッドも家族も愛情も、みんなリッツだけのものだよ。


DSC_0373.jpg


ずっとオレオや他の猫達と一緒に暮らしてきて一人っ子になるのはきっと初めてだから、最初は不安かも知れないね。 でも、時間はたっぷりあるから、リッツのタイミングを待っていてくれる優しい家族だから大丈夫。 安心して今みたいにスリスリゴロゴロ好きなだけ甘えていいんだよ。


DSC_0383.jpg


幸せになるんだよ。

応援して下さった皆様、どうもありがとうございます。 リッツは11月11日お届け予定です。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2017/10/31 18:05 | カフェブラン | Comment (2) | Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。