ウーピーの「ガールズモード」
2009年03月09日 (月) | 編集 |
今日のウーピーです。↓


IMGP4644.jpg


ふふっ、素敵な襟巻きしてるでしょ?(^o^)
これは、鍋会議の時にkanaさんが持ってきてくれた「(エリザベス)カラー」なんです。 よく怪我をした犬とかが、傷口を舐めないようにプラスチックの板を首に巻いてるでしょ? あれの布版。 プラスチックのはラッパ型で前に出っ張っているので、犬がエサや水を飲む時も大変だし、あれを付けて突進してこられると、足や腕にカラーが当たって人間も痛い。(ToT) ケージに入れるとぶつかってガチャガチャウルサイし・・・と言った問題を回避できるのが、この布製エリザベスカラー。 その上、オシャレで可愛いスグレモノです。(^-^)g


IMGP4646.jpg

↑ 退きで見ると、こんな感じ。 オシャレでしょ? ウーピーはビビッドな赤が似合うね。


ウーピー自身は傷口を気にしている様子はないので、写真を撮って、すぐに外してしまいました。 またその内、必要になる犬がやってくると思うので、大事にとっておきましょう。 kanaさんは他にもワンコ用の服も持ってきてくれたので、試しにちょっと着せてみたら・・・


IMGP4649.jpg

あら、カワイイ! (*^。^*)

サイズも丁度、ピッタンコ! ちょっとプリプリ過ぎるかなぁ~と思ったけど、意外と似合ってませんか?



IMGP4657.jpg


色味的に男の子っぽいウーピーですが、服を着せると女の子っぽくなりますね。 何気に可愛いポーズとかしてるし~ぃ。(^o^)



IMGP4654.jpg


カメラ目線もバッチリ~。(^。^)v うちに来た時はカメラ嫌いだったのに、いつの間にかフォトジェニっ子になりました。(^o^) これでいつでもモデルになれるね。 さぁ~て、ウーピーを見初めてくれるのは、どんなご家族かな? 楽しみだね~♪


ウーピーは、「ちばわん」で、優しい御家族との出会いを待っています。 

ご応募は、アンケートフォームからお願いします。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/09 22:19 | 預かり犬23&24 | Comment (4) | Top▲
 アタシ、キレイ?
2009年03月04日 (水) | 編集 |
昨日は、「BLOOM」さんへウーピーを洗いに行って来ました。 里親会でも屋外にいたので汚れてしまったし、それ以上にフケとオシッコ臭がね・・・。(>_<)ヽ


Image339.jpg

ウーピー: 「モヒカンにされましてん・・・」


長毛の犬は短毛に比べると、どうしても汚れが付きやすくなります。 オシッコも内股やお尻につくし、濡れタオルなどで拭いてもなかなか取れない。 今回は、Chieさんが内股とお尻、オシッコを踏んで臭くなっていた足の裏の毛をカットしてくれました。 ウーピーはよく嬉ションやビビリションをするのですが、これでいちいちお尻を拭かなくて済みます。(^。^;)


Image343.jpg

ウーピー: 「逆毛を立てると、アバンギャルドでオシャレね。」


ウーピーはトリミングが「絶対に必要」な犬ではないと思いますが、この程度のカットやお手入れは、室内で人間と一緒に暮す上で、やっておいた方が良いと思います。 誰だって、臭い犬よりは清潔な犬と一緒に暮したいですよね。


Image345.jpg

↑ これも「ウーピー」ですよ。 濡らしただけ。


シャンプーは多少嫌がりますが、家でも充分に洗えます。 ただ、乾かす時にブラッシングをしながらドライヤーをかけないと毛が束になって固まるので、スタンド式のドライヤーを使うか、2人がかりで乾かさないと難しいです。


Image346.jpg

↑ ウーピー・ペッソリーノです。 もはや、別犬・・・。


体臭やフケは、食べ物によって大きく変わります。(内科的疾患や皮膚病の場合もあります。) 品質の悪いエサやその犬の体質に合わないエサを食べさせると、被毛の質が悪くなり、皮脂でベトついたり、或いは乾燥したりしてフケが出ます。 犬は大概、与えられればどんなエサでも食べますが、そのエサが合っているかどうかは、犬の状態を見て飼い主が判断しなければなりません。 犬は飼い主が与えてくれるエサを食べるしかないのですから。


IMGP4627.jpg

↑ フッサフサになりました!\(^o^)/ 長毛の犬は、手を掛ければ掛けるほど、美しくなります。 1枚目の写真との違い、分かりますか?


犬を(それも中型犬以上の犬を)室内飼育するのが割りと一般化してきたのは、ここ数年の事だと思います。 犬の地位も「ペット」や「番犬」から、「コンパニオンアニマル」や「家族」へと変わってきました。 しかし、未だに「犬は外で飼うもの」と思っている方は多く、特に年配の方や地方にお住まいの方にはそうした意識が強いようです。


IMGP4617.jpg

ウーピー: 「似合うかちら?」


犬を室内で飼うとなると、外飼いでは気にならなかった抜け毛やフケ、ニオイが気になりますし、それによるアレルギーを起す方も多くいらっしゃいます。 他にも、犬は散歩へ出る度にゴミやホコリ、この時期ならば大量の花粉や黄砂なども身体に付けて室内に持ち込みます。 この毛むくじゃらの身体ですから、タオルで拭く位では、到底、全ての汚れを除去する事は出来ません。 その「汚れ防止」の為にも、犬の洋服は有用です。


IMGP4621.jpg

ウーピー: 「ヘアもアップにしてみてん・・」


また、家の中に抜け毛やフケが落ちないように、室内で犬に服を着せる場合もあります。 私はあまり犬に服を着せるのは好きではありませんが、犬の服にはオシャレだけでなく、こうした汚泥防止や防寒の意味があります。 余談ですが、公共の場に出入りする盲導犬は、昔から抜け毛やニオイで一般の方に迷惑を掛けないよう、必ず服を着用させています。 最近では、ドッグカフェなどでも、服を着せるのがマナーになってきているようですね。


IMGP4626.jpg

折角なら、出来るだけ似合う服がいいかなぁ~と思いますけど・・・。(^^ゞ

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/04 13:14 | 預かり犬23&24 | Comment (20) | Top▲
 立川里親会報告 その2
2009年03月03日 (火) | 編集 |
昭和記念公園で行われた立川里親会には、沢山のワンコが参加しました。 新しい家族を待っているワンコは、子犬からおばあちゃん犬、小さい犬や大きい犬、毛の長いコや短いコ、大人しいコや元気なコ、見た目も性格もみ~んな違います。 これから犬を家族に迎えようという方がいらしたら、是非一度、里親会に足を運んでみて下さい。 貴方にピッタリのワンコに出会えるかも知れませんよ。


IMG_0183.jpg


IMG_0198.jpg


IMG_0199.jpg


IMG_0200.jpg


IMG_0201.jpg


↑ みんな「ちばわん」で赤い糸が繋がるのを待っています。 どうぞよろしくお願いします。



今回の里親会では、初の試みとして「しつけ教室」と「トリミング相談」が行われました。 どちらも無料で、気軽に参加できます。 「トリミング相談」では、いつもお世話になっている「BLOOM」さんが爪きりや肛門線絞りを無料で行って下さいましたよ。 お得でしょ?


IMG_0174.jpg

↑ ドッグトレーナーを迎えての「しつけ教室」です。 基本的な犬のマナーやその練習、ゲームもありました。


IMG_0173.jpg

↑ 柴丸も夫と参加。 隣では、卒業犬の杏ちゃんがパパさんと参加して頑張ってます。\(^o^)


IMG_0196-1.jpg

↑ 近寄る犬に喧嘩を売る素行の悪い犬と、そんなダメ犬を愛して止まないダメ飼い主が慰めあう図。


IMG_0203.jpg

↑ 支援物資も沢山いただきました。 どうもありがとうございます。<(_ _)> 大事に使わせていただきます。


次回の里親会は、3月15日(日)に新左近川親水公園で行われる予定です。 詳しくは、「ちばわん」イベント報告をご覧下さい。 皆さまのお越しをお待ちしております。(^o^)/~

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/03 20:02 | 預かり犬23&24 | Comment (0) | Top▲
 立川里親会報告 その1
2009年03月03日 (火) | 編集 |
日曜日に行われた「ちばわん」里親会 in 多摩。 前日に出戻って来たウーピーも急遽、参加する事になり、朝からバタバタと出発! 丁度、家を出る時に雨がポツポツ降ってきて、「ぎょぇーっ!?」と思いましたが、会場の立川は雨も降らず、ガッチリ防寒着を着こんでいった私は、ちょっと暑い位でした。(^_^;) まぁ、兎に角、雨が降らなくてよかったです。(^。^;)


IMG_0167.jpg

↑ 会場に入ると、早速、声を掛けて下さった方が! な~んと、うちの卒業犬のレイナちゃん(旧・凛ちゃん)です。 レイナちゃんがうちを卒業したのは2007年9月だから、再会するのは1年半ぶり。 当然、私の事も柴丸の事も忘れてます。(^^ゞ でもまぁ、良いのよ、そんな事は。 本当の家族の元で幸せに暮していれば、それで充分なんですから。 ちなみに、うちに居た頃のレイナちゃん。↓


IMGP0654.jpg


レイナちゃんのお姉さん、お母さん、会いにきて下さってありがとうございました。<(_ _)> 物資の御寄付もありがとうございます。 またお会いできる日を楽しみにしてま~す♪


そして、もう1頭、うちの卒業犬が会いにきてくれたんですよ!


IMG_0175.jpg

↑ ロッタちゃん(旧・オルガ)です!

我が家きってのビビリっ子だったのですが、飼い主のTさん御夫妻の愛情で、お散歩大好き犬に変身! 里親会場にまで来られるほどに成長しました。 しかも、ビビリゆえに、車に乗せようものなら、動いた途端にウンチョ・ゲロッパだったビビリーナが、埼玉から吐かずに立川までやってきたと言うではありませんか!? すごーい! アンビリバボー!


IMG_0178.jpg

↑ シッポが見事にお尻の下に入っていますが、この後、ゴキゲンでお散歩をしてたんですよ。 いつも、卒業ワンコ達の見事な成長ぶりには驚かされます。 里親さんの愛情の賜物ですね。 本当の家族の力って、やっぱり凄いです。 そして、どんな犬も人間の愛情にはしっかり答えてくれるんですね。 Tさん、遠い所、会いにきて下さってありがとうございました~!


さて・・・


肝心のウーピーですが、やはり大人気で常に人が絶える事がありませんでした。 ウーピーは人間に対してはものすご~く甘えん坊だし、まったりと大人しい性格なので、小さなお子さんから高齢の方まで安心して接することが出来ます。


IMG_0193.jpg


実はアンケートも2通いただいたのですが、残念ながら両方ともお断りさせて頂きました。 どちらの御家族も凄く優しい御家族で、ウーピーをとても気に入って下さったのですが、1件のおうちはお留守番の時間が長く、もう1件のおうちは御家族にアトピーの方がいらっしゃいました。 ウーピーはケージで大人しくお留守番も出来るのですが、何より人間の傍で愛情に包まれたいウーピーの性格を考えると、お留守番が長いのはちょっと可哀相かな、と・・・・。 また、アレルギーやアトピーは、一緒に生活してみないと分からない部分があるので、その為に「お試し生活」をしてみるという考えもあるのですが、何分、ウーピーはアレルギーが理由で戻されたばかりなので、今回は出来るだけリスクを避けたいという思いがあり、お断りさせて頂きました。 他にも、私としてはウーピーの性格からすると1頭飼いが望ましいと思いますし、まだ5ヶ月の子犬ですから、高齢者のみの御家庭や、マンションの規定で飼える犬の大きさが決められている場合はお断りしています。 どの御家族も犬に対する愛情は揺ぎ無い物と思いますが、既に一生分の不幸を味わった保護犬達ですので、「ちばわん」スタッフも預かりボラも、出来るだけその犬にピッタリな御家族と引き合わせてあげたいと願っています。 抽選で選んだり、「申込めば誰でも犬を貰える」という訳ではありません。 折角、申込んで断られるのは、決して愉快な経験でない事を私自身、経験して知っています。 だからどの預かりボラも、お断りする時にはとても心苦しく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 それでも、保護犬達の幸せと、如いてはその御家族の幸せを考えての事と、御理解いただければ幸いです。<(_ _)>


そう言う訳で、ウーピーは改めて里親募集を開始する事になりました。 近々、「ちばわん」HPに募集広告が載ると思います。 今度こそ、本当の家族と出会えるように、応援よろしくお願いします!


IMG_0202.jpg


(里親会報告は、次回に続きま~す!)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/03 12:51 | 預かり犬23&24 | Comment (4) | Top▲
 Wの悲劇?!
2009年02月28日 (土) | 編集 |
久し振りに晴れた川崎市。 雨でサボっていた家事のツケが、こういう日に回ってくるんですよね。(^^ゞ だから、主婦はちょっと忙しい。


IMGP4610.jpg


この間、コストコで買った洗剤で、床掃除をしてみました。 汚れ落ちも良いし、香りもグ~♪ 洗濯部屋も犬部屋に戻りました。


IMGP4612.jpg


午前中に連絡があって、午後には犬が来るというので、ケージも急遽、用意されました。 さて、やって来たのは・・・


IMGP4614.jpg


Yちゃん?


IMGP4615.jpg


いえいえ・・・


IMGP4613.jpg


Wちゃん!? (@_@)


IMGP4616.jpg


トライアル中だったウーピーが、御家族にアレルギーが出たという事で、出戻って来ました~。(^_^;) 新たにウーピーの本当の家族探し、再スタートです!\(^o^) 早速、明日の里親会に参加させて頂くことになりましたので、皆さん、可愛いウーピーに会いに来てね。(^_-)-☆


syowapark3_320x180.jpg


IMG_6370.jpg

↑ やさぐれ犬は、しつけ教室に参加するよ!

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/02/28 19:06 | 預かり犬23&24 | Comment (12) | Top▲