春のジョギング散歩(生田緑地)
2014年04月16日 (水) | 編集 |
あ、どーも、柴丸です。
時の経つのは早いもので、すっかり紅葉が綺麗な季節になりましたね・・って、


DSC_1404.jpg


違うかっ?!


IMG_9630.jpg

(๑´ڡ`๑)(テヘペロ)

随分、古い写真を持ち出したとお思いでしょうが、これは正真正銘、今日(4月16日)に撮った写真。
足元にタンポポが咲いてるでしょ?
「春モミジ」と言って、春に紅葉するカエデなんですよ。

ボクはすっかり冬毛を脱ぎ捨て、春夏モードに変身済み。
細身になったと思われていたのですが、うっかり体重計にのったせいで、実は体重が過去最高に増加していた事が判明してしまいました。(;^ω^)
同じく薄着になって腹の肉が収まらない奥さまに、少し前からジョギング散歩を強いられています。


DSC_1414.jpg


今日は、生田緑地までやってきました。
ジョギングと言ってもスロージョグだし、ボクは立ち止まって匂いを嗅いだり出すモノを出したりするので、ゆる~い感じのジョギングです。
これでは奥さまが痩せないので、上り坂ではわざとゆっくり走って、奥さまの負荷になってあげたりしてます。


DSC_1420.jpg


最近、手前に見える広い遊歩道ができたので、今日はそこを走ってきました。
生田緑地は桜の名所ですが、もう時期を過ぎたので空いています。
でもまだ八重桜は咲いているし、他にも色々な花々や新緑が綺麗で気持ちいいです。
奥に見えるのは、岡本太郎美術館。


DSC_1419.jpg


奥さまが生田緑地をゴールに選んだ本当の目的は、ここでランチが食べられるからです。
今日もカフェで「トマトとのらぼう菜のパスタ」を食べ、目的を達成しました。
すっかりブロガー魂を無くした奥さまは、写真を撮ることすら忘れましたけどね・・。


DSC_1405.jpg


きっとまた近い内に、ボクは奥さまに引っ張られながら生田緑地へ行くと思います。
何故なら、奥さまは日本民家園にあるお蕎麦屋さんでお蕎麦が食べたいからです。
ジョギング散歩の目的は、痩せる事のような気がしますが、まぁその辺はあえて突っ込まず・・。


DSC_1409.jpg


みんなも春のお散歩、楽しんでね~♪


スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2014/04/16 13:45 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
らぴすの預りです
こんばんわ。先日の湘南ではお世話になりました。
おかげさまで、ご縁を掴んだらぴすは
順調にトライアルが進んでいます。ありがとうございました。

長い時間、50年の時を過ごされていて、
なかなか柴丸君にお会い出来ませんでしたが(笑)
やはり、容姿端麗、言葉も饒舌。
なにより、セリフに漢字が多いところが知的な柴丸君らしいです。

これからの季節、お散歩が楽しいですね。
個人的には
ゴールに選んだカフェの写真、是非みたいです。
2014/04/16(水) 23:36:02 | URL | kyuuzou #/JFZQYEM[ 編集]
ニアミス!
こんばんは!この間はお会いできて嬉しかったです(^ ^)

写真の岡本太郎美術館には、ハッピーは毎日行ってますよ〜!キレイな歩道ができましたね(≧∇≦)
ハッピーの散歩コースです!今度会えると良いですね!

私も夏に向けダイエット頑張ります(笑)
2014/04/17(木) 22:52:11 | URL | 畠中 #-[ 編集]
kyuuzouさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

先日の湘南は、突然の雨で大変でしたね。
お疲れ様でした。
でも、ラピちゃんにご縁が繋がって良かったです。
無事に正式譲渡になるといいですね。

そうですね、暫くタイムスリップしておりまして・・・(;^_^)。
いぬ親会場でも、「柴丸先生は、お元気?」とあちらこちらから声を掛けられました。
ブログから遠ざかると写真を撮る癖も忘れてしまいますね。
次回は、忘れずに写真を撮ってきます。
2014/04/18(金) 00:21:42 | URL | おかもと #-[ 編集]
畠中さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

先日は、どうもありがとうございました。
久し振りに畠中さんご夫妻と、成長したハッピーちゃんに会えて嬉しかったです。
柴丸にオヤツまでいただき、ごちそうさまでした。

生田緑地は、ハッピーちゃんの庭ですものね。
近くに良い散歩コースがあって羨ましいです。
その内、柴犬を引きずって走っている中年女と遭遇するかも知れませんから、楽しみにしていてください。
2014/04/18(金) 00:26:22 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する