春の憂鬱
2014年02月26日 (水) | 編集 |
漸く暖かくなり、なかなか融けずに残っていた雪もやっと消え始めました。
これでも川崎市在住ですが、北斜面で寒い我が家の回りは、異常に雪解けが遅いのです。


DSC_1309.jpg

(↑)2月24日撮影


DSC_1316.jpg

(↑)2月25日撮影


久し振りにのんびりと散歩を楽しめる陽気になりました。
気付けば、「イヌノフグリ」も一面に咲いています。


DSC_1326.jpg


イヌノフグリとフグリのないイヌ。(↓)


DSC_1327.jpg


どうも昔から春は苦手で、暖かくなってくると憂鬱になります。
寒さに凍えずに散歩できるのは嬉しいけど、暖かさと共に花粉が飛んでくるので、花粉症の私は素直に喜べません。
そしてもうひとつ、暖かさと共に訪れるのが喚毛期。
柴丸の毛がボコボコと抜け始め、家の中も洗濯した服も、全て毛だらけの抜け毛地獄が始まるのです。


(↓)最近の柴丸。(冬毛)


IMG_6633-1.jpg


(↓)昨年、9月の柴丸。(夏毛)


IMG_0974-1.jpg


体重はほとんど変わらないのですが、冬毛になると回りの人から「柴丸、太った?」と言われます。
私も冬場は「太った?」と言われても、「着膨れですよ。」と言えていたのがそろそろ薄着になり・・・あぁ、これだから春って嫌いなんです。

スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2014/02/26 15:45 | うちの子たち | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する