スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 母犬の役割
2013年10月01日 (火) | 編集 |
ハルとインディは仲良し親子。
うちに来た頃、ハルちゃんはベッドが嫌いで、ケージにベッドを入れてもわざわざベッドの外で寝ていました。
バスタオルやブランケットをたたんで入れても、全てグチャグチャにしてケージの外に出したりして、いつも寝るのは床の上。
今、ハルとインディは別々のケージで寝ているのですが、インディのケージに入れたフリースが気に入っている様子のハルちゃん。
そして今日、ハルちゃんが来た時に入れてあげたベッドを掃除していたら、自分から入ってきました。


IMGP1520.jpg


すかさず、インディ乱入。


IMGP1524.jpg


遊び盛りで仔犬パワー全開のインディ。
ペットショップなどではこの年頃が人気ですが、正直、一番大変な時期です。
兎に角、仔犬は元気で全てが遊びと興味の対象。
良い事も悪い事も分からず、何でも噛むし、力加減も分からない。
本来は、この時期に母犬がひとつひとつ教えていくのですが、その役を種の違う人間が代わりにやろうというのですから大変なのは当たり前ですし、上手く教育できるかも分からない。(多くの方が失敗して、後にしつけ教室に通って大金をつぎ込み、最悪、問題犬として手放す羽目になるのです。)


IMGP1522.jpg


この為、私を含め、多くの預かりボラさんが「仔犬は可愛いけど、世話が大変だから成犬の方がラクでいい。」と言います。
仔犬パワーに付き合って、教育までしてくれるのは母犬くらいなもの。
今回は母犬ハルちゃんがついていてくれているので、私は超ラクチン。
大変なのは、掃除位かな。
(ハルもインディもちゃんとペットシーツで排泄しますが、遊んでいる内にペットシーツがずれたり、出したブツを踏んづけて走り回ったするので、日に何度床掃除をする事か・・・(T_T))


IMGP1525.jpg


ハルちゃん自身は、私が預かっている上では全く問題行動がなく、今は手が掛からずとても飼い易い犬です。
でも、人見知りで警戒心が強い為、なかなか人に心を開きません。
無理やり抱っこをしたりしても攻撃に出る事はありませんが、決して慣れる訳ではなく、ハルが我慢をしているだけ。
私の次に夫に懐いているハルですが、夫からはオヤツは貰ってもさわろうとすると逃げるし、抱っこしようとすると隠れて出てきません。
慣れればベタベタで抱っこ大好きな甘えん坊なのですが、そうなるまでに少し時間が掛かります。


IMGP1527.jpg


子育てはそろそろ終了して、ハルちゃんが甘えられる家族を見つけて欲しいなと思います。


syonan23_320x120.jpg


ハルは、10月6日に行われる湘南いぬ親会に参加します。
(インディは狂犬病予防接種を打っていない為、参加できません。)
可愛いハルや家族を待っている犬達に会いに来て下さいね。
詳しい開催情報は、「ちばわん いぬ親会 in 湘南」をご覧下さい。
皆様のお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/10/01 16:04 | 預かり犬32・33・34 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。