お久し振りです。
2013年09月20日 (金) | 編集 |
どーも、どーも、お久し振りのおかもとです。
前回から4ヶ月半、中途半端な記事で放置してしまいましたが、フィオナのお届けも済んで正式譲渡となりました。
ちばわんの定例いぬ親会が行われている江戸川の篠崎緑地の近くに住んでいるので、いぬ親会にも時々遊びにきてくれているようです。
名前はフィオナからルルちゃんになりました。
お顔を見たら、声を掛けてあげて下さいね。

P1250628.jpg


****************

さてさて、ブログの更新が始まったという事は、預かり犬がやってきたという事です。
今回、このブログをご覧になっている方々は、ちばわん等の募集広告の記事から飛んできた方か、昔から忘れずに時々覗きに来て下さっている古株の方のはず。
古株の皆さん、お待たせしちゃってすみませんでした。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

早速ですが、我が家の預かりっ子をご紹介。
キャバリアのハルちゃんです。

IMGP1222.jpg


募集の正式名称は、「ハルモニア(Harmonia)」。
でも、例によって「ハルちゃん」としか呼ばれていません。σ(^_^;)


No33 メス


募集広告にもありますが、横浜市で廃業したブリーダーの元で、ずっと繁殖犬として使われてきました。
レスキューの手伝いで、ちばわんの代表と初めて店舗を訪れるた時、既に仔犬が生まれている犬が3組いました。
その1組が、ハルちゃんです。


IMGP1319.jpg


そのまま仔犬を店舗に置いてくる訳にも行かず、2組をその日に引き出しました。
ハルちゃんのガリガリの身体、分かりますか?
お金がなくてフードが買えず、1日1回パンの耳を与えていたそうです。
助けた仔犬は丸々していますが、5匹生まれたうちの3匹は死んでしまったそうですから、栄養失調だったのでしょう。
ハルちゃんもうちへ来て2日間は立つ事も出来ず、寝たままゴハンを食べていました。


IMGP1322.jpg


7月7日に保護してきてから早、2ヶ月。
仔犬達が乳離れし、ハルちゃんの身体もしっかりしてきたので、昨日、漸く避妊手術をして募集開始となりました。
手術をしたばかりで今日はちょっと凹んでいますが、もうこれで子供を産まなくて良い身体になりました。
これからは、ハルちゃん自身の幸せを掴んで欲しいと思います。


IMGP1321.jpg


チビッコのお話は、また次回。
(暫くはこまめに更新しますので、応援よろしくお願いしま~す。八(^□^*))
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/20 16:26 | 預かり犬32・33・34 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する