砧公園へ (おまけ付き)
2013年02月11日 (月) | 編集 |
今日も昨日に引き続き、ポスター剥がしの旅。
今日は、砧公園から環八周辺です。

IMGP0895.jpg


砧公園の中には世田谷美術館があり、オブジェが屋外に展示されています。
上の写真は、その芸術的なオブジェのひとつであり、男子トイレの便器ではありません。


IMGP0893.jpg

ね?
芸術的・・(な便器にしか見えない)。


そんな芸術の分からない一家は、早々にこの場を離れ、公園の外周から住宅地を抜けて環八へ。
二手に別れ、途中、私は住宅街で迷子になりながら環八で合流し、世田谷通りへ。
お腹が空いたので、テラス席のあるインド料理屋で食事。


IMGP0890.jpg

カレー2種にタンドリーチキンがついた1000円セット。
ドリンクと白いゴハン付き。
でも、白米と本格インドカレーは合わないよね~。


IMGP0887.jpg

って事で、白米は犬達のお腹に収まりました。

今日は、昨日に比べたら楽勝の散歩。
フィオナもガンガン歩きました。
もう、環八の横でもへっちゃらです。
でも、柴丸と一緒だと真っ直ぐ歩けますが、一匹になると左右にウロウロ。
まだまだ柴丸先生の指導が必要なようです。


**************

(おまけ)

このハンサムな美猫は、我が家の愛猫「ディラン」。


IMGP0816.jpg


黄金色の美しい被毛にラムネの瓶に入っているガラス玉のような瞳。
幸運を引き寄せるバキバキのカギ尻尾なので、金運をもたらす黄金猫と我が家では信じられています。


IMGP0814.jpg


なかなか私が望む億単位のお金は入ってきませんが、小銭は招いてくるようで・・・


DSC_0128.jpg


ジャーマンペットハウスのフードモニターに選ばれました。
一年間、定期的にアニモンダの高級フードが送られてきます。


IMGP0622-1.jpg


ディランの試食レポートは、「ジャーマンペットハウス」のHP内でご覧いただけま~す。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/02/11 21:41 | 預かり犬30&31 | Comment (2) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
見つかってよかった。
ご無沙汰しております。迷犬のすももちゃん見つかって本当によかったですね。捜索お疲れ様でした。預かり犬のフィオナちゃんって高貴なお名前で素敵です。クーもクイニーというかわいらしいお名前をいただいてますが、いつもクーとしか呼んでいないので、どうも自分の名前はクイニーとは思っていないようです・・・。夏頃帰国予定にしています。クーはとても元気にしています♪
2013/02/12(火) 02:52:23 | URL | クイニーアマン #YQZhxJrQ[ 編集]
クイニーアマンさん、こんにちは。
お久し振りですね。
ご家族の皆様も、お変わりありませんか?

フィオナは、私も気に入っている名前ですが、いつも呼ぶ時は「フィー」です。
だから、フィオナ自身も、自分の名前はフィーだと思っているでしょうね。
柴丸も普段の呼び名は「しばっち」ですが、叱られる時は「しばまる!」と呼ばれるので、かろうじて自分の名前は柴丸だと思っているようです。

夏頃、帰国予定ですか?
楽しみですね。
クーちゃんにもよろしくお伝えください。
2013/02/12(火) 22:15:06 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する