ポスター剥がしの旅
2013年02月10日 (日) | 編集 |
ちばわん関係のブログでご覧になった方も多いと思いますが・・・


f0196785_9255595.jpg


1月15日に杉並区で脱走した「すもも」を
2月4日に無事保護する事が出来ました。

捜索のお手伝い、ご協力いただきました皆様、どうもありがとうございます。
すももは怪我もなく、現在は預かりさん宅で過ごしております。
(→)「アル、こっち向いて!」
ご心配、ご迷惑をお掛けしまして、申し訳ありませんでした。


私も脱走した1月15日から捜索のお手伝いをしておりました。
犬の捜索は時間との勝負。
時間の経過と共に捜索範囲を拡大しなければならないし、犬が事故に会う危険が高まります。
そして、目撃情報を集める為、一人でも多くの目で探してもらえるように、出来る限り迅速に、出来る限り多くのチラシやポスターを配ります。
自慢できる事ではないかも知れませんが、この辺りのちばわんの素早さと協力体制は、動物探し専門の探偵など足元にも及びません。


IMGP0863.jpg


すももの捜索に使用したチラシとポスターは、新聞折込を含めると優に1万枚を超えます。
無事に保護された後は、チラシを置かせていただいたお店に回収とご挨拶に伺ったり、貼らせていただいたポスターを剥がして回る仕事が残っています。
今日は、フィオナと柴丸を連れて、ポスター剥がし散歩に行ってきました。


IMGP0868.jpg


井の頭公園から吉祥寺駅前を通り、善福寺公園へ。
フィオナにとっては、初めての繁華街。
吉祥寺駅前は人通りが多くて、人間が歩くのもやっと。
あまりの人の多さに時々抱っこしながらも、フィオナはしっかり歩けました。
ここでちゃんと歩ければ、どんな人ごみでも大丈夫です。


IMGP0870.jpg


善福寺公園は、貸しボートがあるほど大きな池のある広い公園です。
私とフィオナは公園に沿った外周、夫と柴丸はもう一本外側の通りを回ってポスターを回収しました。
途中、「見つかったんですか? 良かったですね。」と声を掛けて下さる方がいたり、ポスティングされたと思われるチラシを自宅の門に貼って下さっている方もいらっしゃいました。
ポスターに書かれていた電話番号をメモして下さっている方にもお会いしました。
本当に多くの方のご協力で、無事に保護できたのだと実感します。


IMGP0875.jpg


その後、ウォータードッグガーデンに寄り、(↑)


IMGP0878.jpg


gen's burger で食事をする頃には、フィオナも疲労困ぱい。(↑)
テーブルの下で寝入ってしまいました。
今日は、仔犬ちゃんにはかなりハードな散歩になってしまったからね。


IMGP0886.jpg


犬用「ワンバーガー」を1つ頼んで、柴丸とフィオナで半分こ。
好き嫌いの多い柴丸も完食し、手作り食は初体験のフィオナもしつこくお皿を舐めまわすほど美味しかったようです。
これで栄養補給して、駐車場までしっかり歩いて帰れました。

もしも、「すもも」の捜索ポスターを見かけたら、剥がして捨てていただけると助かります。
お手数をお掛けして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/02/10 23:27 | 預かり犬30&31 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する