アートアクアリウム展
2012年08月31日 (金) | 編集 |
先日、都へ上る所用があり、ついでに足を延ばしてコレド室町で行われている「アートアクアリウム展」を観に行って来ました。


P日本橋


(↑)分かりやすいですが、日本橋です。
ってか、コレド室町は「三越前」と直結してるって前日に調べておいたのに、何故か日本橋駅に降り立ったバカ。
そのせいで、猛暑の炎天下、日本橋を渡る羽目になったのでした。


P金魚1


アートアクアリウムは、5000匹もの生きた金魚を使ったアート。
水槽と照明と音楽、そして金魚達が作り出す美しく楽しい作品の数々。


artaqu_2012_01-thumb-630xauto-125991_jpeg_pagespeed_ce_UtJ0tU_C5R.jpg


アート、特に現代芸術を観ても、「なんじゃこりゃ?」としか思えない私でも、純粋に楽しめます。
会場全体が美術館と言うより、おしゃれなクラブかバーみたいです。
夏休みのせいか、小さな子供も沢山来て、楽しんでいましたよ。


artaqu_2012_08.jpg


和を基本にしたデザインなので、夜店っぽい感じもあります。
幼少時、金魚すくいの猛者だった私は、思わずすくいたくなる欲求に駆られる・・。


artaqu_2012_05.jpg


人気があったのは、水中四季絵巻。(↓)
正面の水槽の背景に次々と映像を写しだし、気ままに泳ぐ錦鯉とのコラボで日本の四季を表現しています。


artaqu_2012_07.jpg


他にも色々な作品があり、いつまで観ていても飽きないです。
流れ続ける水と美しい金魚の自然な姿を観ていると、不思議と川で泳ぐ魚を観ているようで、心が落ち着いてきます。


P金魚8


金魚の種類も沢山あって、改めて日本は金魚王国だと実感します。
何故か熱帯魚に押され気味ですが、金魚の良さをもっと知るべきですね。


artaqu_2012_09.jpg


夜は正にお洒落なバーになって、お酒も飲めるそうです。
さすが、都は粋ですな。
暑さを忘れられるひと時、お勧めです。


スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/08/31 22:34 | ワタクシ事 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する