犬の人、猫のひと
2012年08月23日 (木) | 編集 |
ちばわんでは、ほぼ毎月1回品川で「いぬ親会・ねこ親会」を開催しています。
1階と2階でいぬ親会とねこ親会が同時開催されている、唯一の室内会場です。
私は品川の運営ボランティアなので、毎回いぬ親会のお手伝いに参加していますが、ボランティアの仲間内でいぬ親会のボラを「犬の人」、ねこ親会のボラを「猫の人」と呼ぶ時があります。


IMGP0244.jpg


面白い事に、「犬の人」と「猫の人」では(特に女性の)雰囲気と言うか、タイプが違います。
例えば、服装だと犬の人はパンツで猫の人はスカート。
犬の人はノーメークが多く、猫の人はきちんとお化粧をしている人が多い。
犬の方は動き回る人が多く、猫の方は余り動かない・・等々。
初めて会うボラさんでも、「あの人は犬の方だな。」とか「多分、猫・・」とか分かるようになります。


IMGP0245.jpg


私は元々、犬の預かりボラですし、飼っていたのも犬なので、100%「犬の人」です。
でも、たまにスカートを穿いていったりすると、「猫の人かと思った。」とか言われます。
実際、私は猫の預かりをしていた事もあり(結局、自分の家の子になっちゃったけど。)、今となっては猫を3匹も飼っていて、「最近、猫寄りになってきた。」とか、「すっかり猫派だね。」とか、言われることもしばしば。


IMGP0179.jpg


ボランティアの中には、犬と猫を両方飼ったり、預かったりしている方も多くいらっしゃいます。
犬を連れていると、どうしても服装が「犬の人」になってしまうのですが、もちろん猫も大好きな方達です。
私ももちろん、犬も猫も両方好き。
それぞれに良い所があって、一言で「犬派」「猫派」とは言い切れません。


IMGP0184.jpg


ただ、私が「絶対、これは猫の方がイイ!」と断言できるのは、


IMGP0162.jpg


にくきゅう!! ヾ(≧∇≦*)〃


これに関しては、120%猫派です。(*^o^*)


※ 次回の品川いぬ親会・ねこ親会は、9月23日開催予定です。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/08/23 15:34 | うちの子たち | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する