熱血、ニャンコ先生!
2012年07月01日 (日) | 編集 |
今日は、雨が降ったり止んだりで生憎のお天気でしたが、品川でおこなわれたちばわんいぬ親会・ねこ親会は、沢山の方々にご来場いただき、賑やかに開催されました。
赤い糸の繋がったワンニャンもいるようです。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

さて、新しく犬を迎えようとされる方の中には、先住猫が居るご家族も多くいらっしゃいます。
未だ、お申し込みのないまま花嫁修行続行中のエバも、可能性の間口を広げるべく、猫と一緒に暮らすルールを学んでおく必要がありますね。


IMGP9919.jpg


エバは猫に興味はありますが、特に執着することも、襲うこともありません。
ただ、基本的にテンションが高く元気な犬なので、ハイテンションのまま猫にプレイバゥをしてみたり、猫が逃げると追いかけてしまうので、猫に嫌われます。
現にうちのディランはエバの姿を見ると隠れてしまうし、芹は小さな身体を全力で膨らませて怒ります。
怒られれば、それ以上エバは近寄らないのですが、これでは猫との付き合い方が身につかない。
そんな時、頼りになるのは、やはりニャンコ先生ジェスロです。


IMGP8259.jpg


ジェスロは、我が家で最も心の広い生き物。
預かり犬に対しても、積極的に我が家に迎え入れるのは、柴丸ではなくジェスロの方。
獣医さんでどんなに痛い目にあっても、次に会う時はゴロゴロと喉を鳴らして許すのです。
種を超えて世界平和を目指すニャンコ先生の身体を張った熱血指導ぶりをご覧下さい。



スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/07/01 20:42 | 預かり犬29 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する