スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 初夏の散歩と病院と。
2012年04月30日 (月) | 編集 |
GWに入って、急に初夏の陽気。
今年は花芽が付かなかったけど、藤の葉が作る木陰は、日陰が無くなる夏の庭で、小さなオアシス。

IMGP9666.jpg


もう1ヶ月近く前から、柴丸がよく胃液を吐くようになり、たまに血が混じっていたりするので、昨日、病院へ行ってきました。
でも、折角なので、その前に少し寄り道してお散歩。

IMGP9672.jpg


ここは柴丸が子犬の頃、夫がよく散歩に来ていた場所だそうです。
自宅から歩くと50分位かな。 今日は、近くまで車で着ました。
柴丸も歳のせいか(飼い主も歳だし・・)、昔ほど歩かなくなりました。

IMGP9675.jpg


湿地帯の中に遊歩道があって、休憩場所もあります。
蛍の保護地域らしく、夏は賑わうのでしょうね。
これからは蚊も出てくるから、ここのお散歩は今の内かも・・。

IMGP9680.jpg


遊歩道は、生田緑地へも繋がっています。
今日はあまり時間が無いので、反対側の高台広場へ。

IMGP9683.jpg


住宅地の中で、バス通りから5分も入っていないのに、静かな雑木林の高台に広場が開けています。
休日の日中なのに、広場にはだ~れもいなくて貸切状態。
ロングリードを持ってきて、遊ばせてあげれば良かったな。

IMGP9686.jpg


エバは散歩の時も引っ張る事は殆どありませんが、自然の中はテンションが上がるようで、珍しく私を引っ張って歩きました。
街中みたいに人や車や自転車もいないから、まぁいっか!

IMGP9689.jpg

E:「エヘヘ~、楽しいからいいじゃ~ん!」


その後、車で病院へ。
エバは、すっかり車に慣れたようです。
柴丸は、吐き気止めの注射をされ、胃の粘膜を保護する飲み薬を貰いました。
犬は胸焼けすると草を食べるようですが、先生に草は「食べさせちゃダメ!」と言われました。

IMGP9698.jpg

柴丸:「草はダメだってさ。 テヘ!」

柴丸の胸焼け治療代、5000円也。
おっちゃん、笑ってる場合ぢゃないっすよ・・・。(>_<)
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/04/30 15:58 | 預かり犬29 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。