骨の髄まで・・
2012年04月18日 (水) | 編集 |
前回、エバが噛んでいたエゾシカの骨ですが、格闘の末、ついに骨を割りました。

IMGP9589.jpg


本当は端っこを少し割っただけだったのですが、見事、骨髄に到達。
そこから先は、私が骨を壁に叩きつけて割りました。
骨髄って、こんな感じなんですね。(↓)

IMGP9591.jpg


牛脂みたいな感じで、硬いクリーム状です。
もっと割った先は透明なゲル状になっていました。
鹿や馬などのワイルド系が苦手な柴丸も、この骨髄は舐めてました。

IMGP9606.jpg

E:「骨髄、美味いっちゃ~♪」


先日の「わんわんカーニバル」に出掛けた理由は、エバのドライブ克服と、もうひとつは「テイルスタイル」さんで買い物をするため。
前にこのブログでも紹介した事がありますが、咬むと歯石が落ちる「牛膝軟骨」を売っているお店です。
柴丸も歯石がついてきたので、またそろそろ牛膝軟骨を取り寄せようと思っていた矢先、わんわんカーニバルに出店すると聞き、駆けつけたのです。


IMGP9604.jpg


一時は、売り切れ続きで入手困難だった牛膝軟骨ですが、今回は店頭に沢山あって無事に買う事が出来ました。
写真を撮る前に柴丸が齧ってしまい、グロテスクな状態なので写真はなし。
柴丸の歯石も、齧る前の状態を写真に撮っていなかったので意味無し。
なんとなく、歯がキレイになったであろう事をご想像下さい・・。

IMGP9611.jpg

柴丸:「奥様、手抜きし過ぎ・・」


ちなみに、エバの歯は奥歯まで真っ白。
歯石はおろか、黄ばみもありません。
保護犬は歯を見て年齢を予想するので、エバの年齢は1~2歳と思われます。
口の中までピッカピカな「鋼鉄のガールフレンド」エバのご家族は、「ちばわん」で募集中です。


IMGP9594.jpg

E:「お申し込み、お待ちしてるっちゃ。」
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/04/18 21:43 | 預かり犬29 | Comment (2) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ジビエ?
奥さま・・こわいこわい
壁に骨を叩きつける姿を想像してしまいました(冷汗)
血とか飛び散りませんでした?(ブルブル)

昔は、カプアンたちにヒヅメを食べさせましたが、あれはクサイですね。
あと、牛膝軟骨はアンジェロが食べるとケダモノに変身してしまい
私が咬まれるので、もうあげていません(汗)
2012/04/19(木) 00:18:23 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。

骨ですから、血は飛び散りませんよ。(笑)
思いのほか骨がもろくて、庭に骨の破片が飛び散ってますけど。

ヒヅメは家の中が牧場のかほりになるので、私も使っていません。
牛膝軟骨をあげると、アンジェロくんがパパさんを咬むんですか?
前回、柴丸はなかなか牛膝軟骨を食べてくれなかったのですが、今回は自らガジガジと歯磨きをしていました。
おかげで、溜まっていた歯石はきれいに取れましたが、軟骨は血まみれで気持ち悪いです・・。
2012/04/19(木) 14:42:25 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する