わんわんカーニバル
2012年04月16日 (月) | 編集 |
日曜日は、久し振りに犬を連れてお出掛けしてきました。
もちろん、エバも一緒。
車がちょっと苦手なエバ。
センターから来た時には、ゲロまみれ。
先週、病院へ行った時はバリケンに入れていたのですが、吐きはしなかったもののヒンヒンキュンキュン大騒ぎし、バリケンの中の新聞紙やペットシーツをグチャグチャにしていました。
今回は私が後部座席にエバと一緒に乗って、ドライブに挑戦。


IMGP9572.jpg


(↑)ちょっと不安気なエバですが、それ程騒がず、酔わずにドライブできました。
ヨダレも全く無し。
犬の車酔いは精神的な部分が大きく、不安や恐怖で吐いてしまう犬がほとんど。
だから、「車に乗ると楽しい所へ行ける。」という体験を繰り返すことで、ドライブ好きになる犬も多いです。
エバにも、そんな体験をして欲しいなぁ~と思い、代々木公園へ。


IMGP9573.jpg


40分ほど走って、車酔いせず代々木公園へ到着。
この日は、代々木公園で「わんわんカーニバル」という催しが行われていました。


IMGP9574.jpg


お天気も良かったせいか、会場は人や犬で大賑わい。
場所によっては、前に進めないほどの混雑振りでした。
でも、エバは周りの犬達と問題をおこす事もなく、上手に挨拶しながら歩けるので安心。
沢山の人間にも驚いたと思いますが、お行儀良くお散歩できました。


IMGP9576.jpg


(↑)人ごみの中でも、余裕のエバ。
「黒くてカッコイー!」
「ツヤツヤして綺麗なわんちゃんね~。」と、沢山の人に声を掛けられ、撫でてもらいました。
エバは、社会性もバッチリな優等生です。


IMGP9579.jpg


預かり主は、ホットドッグを食べてランチ休憩。
この時も、最初は「何、それ~?」とホットドッグに興味深深でしたが、「ダメ!」と一声掛けただけで、大人しくイスの下で待っていました。
本当にエバは、聞き分けの良い犬です。
これなら、ドッグカフェもバッチリOKです。


IMGP9583.jpg


イベント会場をあとに、代々木公園の中を通って帰ろうとしたら、屋台が沢山でてお祭り騒ぎ。
何事かと思ったら、お花見だったんですね~。
もう、ソメイヨシノは8割方散っていたのですが、凄い人でした。


IMGP9582.jpg


(↑)後ろの木は桜なのですが、花が無い~。
さながら、花見客見物・・。


IMGP9590.jpg


帰りも酔わずに帰ってこれたエバ。
この日はドライブと人混みで相当疲れたようで、早い時間からケージで爆睡してました。
少しは、ドライブに慣れてくれたかなぁ~。
ちなみに、上の写真でエバが食べているのは、お土産に買ったエゾシカの足。
大きいのも小さいのも500円だったので、欲張って大きいのを買ったのですが、ちょっと大き過ぎましたかね?

スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/04/16 20:35 | 預かり犬29 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
なんと! 代々木公園にいらしてたですか。
カプアンはここのドッグランによく来てますが
きのうは父ちゃんが東京の東端に行ってたのでした。
それがなければ、おかもと一家とバッタリなんてことがあったかも。(笑)

おかもと家にやってくる黒犬はいい子ちゃんが多いですね!
2012/04/16(月) 23:17:45 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
確かにエバちゃんは足先が白いんですね~
そこも可愛い。黒犬好きにはたまらん特徴です。
うちの先住犬のエリーも手先は白です。
いまや顎も胸も白くなってしまいましたが・・・
2012/04/17(火) 13:27:53 | URL | まゆりん #mQop/nM.[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。

えぇ、そうなんですよ。
日曜日は、カプアン家のお膝元、代々木公園にお邪魔していました。
パパさんは、いぬ親会にご出席でしたね。
お疲れ様でした。

実は私、これが初めての代々木公園。
広くて迷子になりそうでしたわ。
今回は花見客が多く、あまり散策も出来ませんでしたが、また機会があれば遊びに行きたいです。
2012/04/18(水) 20:14:29 | URL | おかもと #-[ 編集]
まゆりんさん、こんにちは。

意外と雑種にも似た犬が多くいて、うちで預かった預かり犬の中にもエバと良く似ている子達がいます。
みんな、胸と足先に白が混ざってるんですよね。

黒い犬は、白髪が目立ちますよね。
エバはまだ若いですが、顎の下髭がちょっと白くておじいさんぽいです。
2012/04/18(水) 20:17:18 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する