庭通信
2011年06月10日 (金) | 編集 |
うちの動物達は皆、梅雨のジメジメが嫌いですが、植物達は恵みの雨で面白い位に日々成長しています。
この夏、我が家の節電対策と食費を補う大事な家庭菜園をご紹介します。


IMGP8327.jpg

(↑) まずは、なんと言っても恒例のグリーンカーテンです。(6月10日現在)
一昨年からキュウリによるグリーンカーテンを作っていますが、大豊作だった一昨年に比べ、昨年は不作。
節電が必要な今年こそ、頑張っていただきたいものです。


IMGP8333.jpg

(↑) デルモンテの大玉贅沢トマト。
昨年は、キュウリに代わり、大豊作だったのがプチトマト。
今年はいよいよ、齧り付ける大玉トマトに初挑戦。


IMGP8335.jpg

(↑) 大玉なので、それほど実が付かないと思いきや、既に多数のトマト達がひしめいています。
プランター内が手狭になってきて、齧り付けるほど大きく成長できるか不安・・。


IMGP8336.jpg

(↑) と、そんな事を言っていたら、ご近所さんからプチトマトの苗を頂いてしまいました。
やたらと背が高く、モッサモッサと伸び放題の苗。(この写真は、大分トリミングした後。)
なんでも、撮影用に見栄えがするよう大きく成長させたそうで、撮影終了と共に廃棄処分となり、我が家へ辿り着いたのでした。
こうして「トマト親」になった訳ですが、意外なほどトマトは甘くて美味しく、命を救われたトマトの恩返しを感じます。(結局、食べるだけ食べて、捨てられちゃうんだけど。)


IMGP8328.jpg

(↑) 今年は、種からオクラを育てています。
このネバネバ食材で、暑さを乗り切らねばっ!


IMGP8332.jpg

(↑) もう植える場所が無いので、今年はハンギングまで使っちゃいますよ。
これは、サラダに使うベビーリーフ。
経済不況の折、食費も浮かさないとね~。


IMGP8330.jpg

(↑) 最後は、デザートのブルーベリーです。
実付きがよくなるように、違う種類を2本植えてあるのですが、1本は花も咲かず瀕死の状態。
そろそろ、老眼対策のアントシアニンが必要なんだよ。
頼むよ、ブルーベリー!!

スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2011/06/10 21:27 | ワタクシ事 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する