「いつも通り」である事の有難さ
2011年03月16日 (水) | 編集 |
今日もいつも通りの見慣れた光景が広がる我が家。


IMGP8029.jpg


でもこの当たり前の日常が、実は簡単に失われてしまうことを今回の大地震で改めて実感しました。


IMGP8036.jpg


どんなに注意していても、どんなに頑張っても、抗えない自然の脅威。
そんな中でも、大事な家族を守る為に自分が出来る事を惜しまずに実行しようと心に誓いました。
私に出来るのは、この経験から学び、次へ活かすこと。
幸い、先日の大地震で被害が無かった我が家は、次へ備える時間が与えられました。


IMGP8035.jpg


うちの近所でも、ガソリンスタンドは閉店か長蛇の列でスーパーは連日の入場制限。
ガソリンが貴重なはずなのに、道路は大渋滞。
うちの車もガソリンは残り少ないですが、使う予定もないのでそのままです。
幸い、冷凍庫や床下収納の食品を集めたら、暫くは食いつなげそうなので、スーパーには行かないようにしています。


P1000118.jpg


家の中は少し寒いですが、灯油ももう無いし、出来るだけ節電。
小さな家族のジェスロは、膝に抱いているとカイロより温かく、身も心も温めてくれます。(*^。^*)
お風呂場の電気を消しても、脱衣所の電気だけで十分明るく、よりリラックスできる事が分かりました。
(脱衣所の電気を消す方が普通? (^^ゞ)
早く安心して暮せる当たり前の日常が戻ってきますように。

スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2011/03/16 14:35 | 未分類 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
おかもとさん、お見舞い申し上げます。
みなさんご無事でよかったです。
毎日、地震が続き、放射能がどうとか言われ続けると
おっしゃるように、普通の暮らしを送っていたことが
珍しかったのでは、とも思えてきてしまいます。
この影響が何年かかるかわかりませんが
いつも通りの日が来るまで、がんばりましょう。
2011/03/16(水) 23:37:56 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
こんにちは
皆様無事で何よりです。群馬もかなり揺れましたが、こまちさんは全く動じずに地震を乗り切りました。先住犬の方はビビリすぎて死んじゃいそうなんですが…。
節電をしながら、そう言えば北の国からでジュン君が「電気が無ければ暮らせませんよ!」って言ってたなぁと思いつつ…今までの生活を見直す良い機会だと前向きに考えて過ごしてみます。福島の原発も早く終息すれば良いですね。
2011/03/17(木) 17:17:43 | URL | まおり #-[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。

カプアン家も無事で何よりです。
都心は、人も車も多いので災害時は大変ですね。
でもきっと、救援が来るのも早いだろうと思います。
うちは田舎なので、救援を頼らず自分で全て用意しておかないとダメみたいです。
この騒動が落ち着いたら、買うのを悩んでいた避難用テントを買おうと思います。

篠崎の犬親会は中止になりましたが、また元気な姿でお会いできるのを楽しみにしております。
2011/03/17(木) 19:49:58 | URL | おかもと #-[ 編集]
まおりさん、こんにちは。

お久し振りですが、お元気で何よりです。
お腹の赤ちゃんも大丈夫ですか?
まだ余震が続いているので、こむぎちゃんも心配ですね。
停電もあるし、何だか寒いし、不安な日が続きますが、どうぞお身体お大事に。

実は、地震があった時、私は馬に乗っておりました・・。
馬場には60頭前後の馬が居たので、恐ろしい緊張感の中、馬を必死に宥めました。
地震より、落馬の方が怖かったです・・。(-。-;)
(何とか、みんな無事にやり過ごせましたけど。)
2011/03/17(木) 19:56:02 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する