101回目の犬親会
2011年02月02日 (水) | 編集 |
遅ればせながら、日曜日に行われた「ちばわん」品川いぬ親会のご報告。
数々のちばわん関係ブログで紹介されていましたが、前回の篠崎緑地で行われた「いぬ親会」は、ちばわんの100回目のいぬ親会でした。
沢山の犬が新しい家族を求め、「いぬ親会」に集まらなければならない状況は、千葉県として、或いは日本として改善しなければならない事だと思いますが、「ちばわん」というボランティア団体によって助けられた犬猫の命の数や長年継続されてきた活動は、素晴らしい功績だと思います。
私自身、この活動の一員として参加する事をとても誇らしく感じています。
「ちばわん」の犬親さんでもあり、バナーやポスターの製作などで幅広く活躍されているカプアンパパさんが、100回目の「いぬ親会」を記念して、素敵なリーフレットを作って下さいました。


IMGP7954.jpg

今までの記録や活動内容が記されています。
いぬ親会場などでお配りしておりますので、是非、お手にとってご覧下さい。


さて、ビビリのブリーを連れて参加した品川いぬ親会。
ビビリション・ビビリウン・コウモンセンに塗れる事を覚悟の上。
出来るだけ周りの皆さんに迷惑を掛けないようにケージを持参し、きっとブリーの事だからケージの中に引きこもって出てこないだろうと思いつつも、社会勉強の一環として「参加する事に意義がある~!」と意を決して参加したのです・・・が、


P1000113.jpg

あら、意外と平気?! (゚ロ゚)


P1000112.jpg

と思ったら、顔は引きつってる・・。σ(^◇^;)

ブリーにわざわざ会いに来て下さった方もいて、初対面の方に抱っこされたり、外で先住ワンちゃんと会わせてみたりもしたのですが、ビビリションもビビリウンもなかったので、私の方がビックリ。
今回、ご縁はありませんでしたが、ブリーの可能性が沢山感じられた有意義な犬親会でした。
お世話になった皆さま、ご来場下さった皆さま、どうもありがとうございました。<(_ _)>


IMGP7948.jpg

支援物資も沢山いただきました。
小さな体なのにモリモリ食べて、ブリブリ出すブリーですから、シーツやフード等とても助かります。
ブリーの赤い糸が繋がるまで、大事に使わせていただきます。


IMGP7952.jpg

カプアンパパからプレゼントされたジャーキーは、猫と私で取り合いになりました・・。(^^ゞ


スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2011/02/02 01:14 | 預かり犬27&28 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
日曜日はお疲れさまでした。
ビビリウンコウモウセン祭りの期待(失礼)もありましたが
意外に落ち着いていて、撫でさせてもらうこともできて驚きでした。
赤い糸をつかむのももうじきじゃないですか。
がんばっているBちゃんにと、ジャーキーを持っていきましたが
あとで、おかもとさんが、もぐもぐ何か召し上がっているのを見て
「自分がもらったのと勘違いしている」と思いました(汗)
ジェスロくんまで食べるとは・・・(笑)
2011/02/03(木) 12:32:03 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。
お返事遅れてすみませ~ん。

いぬ親会では、色々お世話になりました。
美味しいお土産までいただき、どうもありがとうございます。
ジャーキーは、我が家で私の次に食いしん坊のジェスロと、その次に食いしん坊のブリーと、食いしん坊ではない柴丸と3匹で美味しく頂きました。

ブリーは品川に参加して何か吹っ切れたのか、今日は外に出してもお漏らしせず、割りと普通に日向ぼっこをしました。
お散歩デビューも近そうです。o(^ー^)o
2011/02/07(月) 14:54:51 | URL | おかもと #-[ 編集]
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
ぶりーちゃんお試しですね。
(●⌒∇⌒●) わーい
もんもぶりーちゃんと一緒に住んでいたから仮宿を巣立つと思うとめちゃめちゃ嬉しいです。
あとはルルちゃんかな…。
うちのもんたも我が家に来た早々、ビビりション、ビビりうんをしてくれました。
今は飼い主に腹出してくれるまでになりましたよ。
臆病な子は時間をかけて仲良くなったら深いきずなで結ばれます。
本当に良かったです(●⌒∇⌒●) わーい
2011/02/12(土) 19:10:33 | URL | もんちゃんまま #iBbSDt2Y[ 編集]
もんちゃんままさん、こんにちは。

お祝いコメントありがとうございます。
最初にうちに来た時は、3日間ケージから出てこなかったブーちゃん。
オシッコやらウンピーやらコウモンセンやら、兎に角、色々なブツを出しまくりで、「こりゃぁ大変だぁ~」と思いましたが、少しづつ心を開いて慣れてきてくれました。
そんなビビリ犬ならではの一つ一つのステップが、何だかとっても嬉しいですね。
ブリーは本当はとても甘えん坊なので、新しいおうちで沢山甘えて欲しいなぁと思います。
応援ありがとうございました。
2011/02/13(日) 01:12:25 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する