アリー&ブリー初動画
2010年11月15日 (月) | 編集 |
いや~、やっとアリブリの動画が撮れましたよ。
今では毎日、部屋の中を走り回って元気イッパイなのですが、カメラを構えるとすぐケージに引篭ってしまい、なかなか写真も動画も撮れなかったのですよ。
今朝は、掃除をしようと犬部屋へ行くと、アリーがサークルから脱走して走り回り、テンション↑↑だったので急いでカメラを回しました。
では、早速、動くアリブリをご覧下さい。





アリーは、部屋の中ではすっかり普通の家庭犬です。
ビビリではありますが、ご覧のようにミニピンらしく軽快に動き回ります。
気が向くと「撫でて~!」と寄って来るし、とってもカワイイです。(*^。^*)
来た当初はハラコのように硬くてチクチクしていた毛並みも、今は柔らかくスエードのように変わり、とっても手触りがいいんですよ。
胴が短くて四肢もシッカリして筋肉質だし、本当に綺麗な犬だと思います。


IMG_0502.jpg

↑ アリー


アリーは随分なれてきたので、先日、2度目のお外チャレンジをしてみました。
玄関前のアプローチに出しただけですが、もうブルブルガタガタ。{{ (>_<) }}
やっぱり、外は怖いんですねぇ。(>_<)ヽ
でも前回と大きく違ったのは、怖くて私にピッタリくっついていたこと。
前回は私の事もまだ怖かったから、余計にパニックになってしまったのです。
今回は、もちろんビビリションもビビリウンもありませんでした。
お散歩はまだまだですが、しっかり成長しています。


IMG_0506.jpg

↑ ブリー


ビデオカメラを見て、もの凄い怪訝な顔をしています。(^^ゞ
ブリーは動画には写せませんでしたが、カメラがなければアリーと同じ位、元気に走り回っています。
ここ数日は、突然ブリーのテンションが高くなり、オモチャで遊んだり、私に遊びをしかけたり、とても積極的で子犬のように遊びます。
何かがふっきれたのかな?(^_^;)
ブリーは外には出しませんでしたが、部屋で抱っこに挑戦してみました。
これも意外と落ち着いていて、身体は固まっていましたが、普通に抱っこされていました。
ブリーとも少しづつ信頼関係が出来ています。


IMG_0503.jpg

↑ ブリー:「オヤツは貰うよ!」


2頭とも時間は掛かりますが、人に慣れるし甘えるし、とても性格の良い子達です。
家庭犬としてのしつけはまだまだですが、若くて可愛いアリーとブリーを家族に迎えて下さる方をお待ちしております。<(_ _)>

スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2010/11/15 15:32 | 預かり犬27&28 | Comment (2) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
触ってみたい!
シングルコートのわんこたちの滑らかさというのは、また格別なのでしょうね。ぬめり感とでも言うのでしょうか。

びびりうん○を食らわない保証ができたら、触りに伺います!
2010/11/16(火) 20:26:31 | URL | テビィママ #6uROITZE[ 編集]
テビィママさん、こんにちは。

私も短毛シングルコートの犬と暮すのはこれが初めてで、なんだか妙に新鮮。
こんなに抜け毛が多いのも意外だったし(多分、栄養と環境の変化が大きく影響していると思いますが)、ツルツルして手触りが良いのも意外でした。
身体の線がクッキリ分かって、スタイルの良い犬はより美しさが映えますね。
毛は舞い散らないので掃除は楽ですが、布製品には突き刺さって取れないという話も聞きますので、一長一短かな。(^^ゞ

アリーの方は、大分人馴れしてきたのでビビリウンは大丈夫だと思いますよ。
でも、自分から近寄っては来ないので、触るのは至難の業かも?!
ブリーのビビリウンは、ポロポロと面白いように出てくるので、それはそれで一見の価値がありますよ。(^。^)v
2010/11/17(水) 15:51:20 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する