スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 気になる年頃
2010年11月12日 (金) | 編集 |
あ、どーも。 最近、お肌のタルミが気になる柴丸です。
こんな格好で失礼。


IMGP7177.jpg


体力と脳味噌の衰えが気になる奥様は、乗馬と犬部屋の掃除で疲れ果ててしまった為、今日はボクがブログをアップしますよ。
最近、ボクの存在感が薄いしね~。


IMGP7178.jpg


居候達(↓)は、日に日に態度がデカくなり、毎日バタバタと走り回ってうるさいです。
前はケージに閉じこもって固まっていた癖に、最近はボクの大事な奥様に甘えたりするのでムカつきます。(-_-メ)
今回は、居候達の指導を新任のニャンコ先生に任せたのですが、どうも教育が行き届いていないようです。
礼儀を重んじるボクは、昨日サークルから脱走したアリーを一喝してやったのですが、ヤツは全く反省していない様子。
これだから最近の若いヤツは困りますな。



IMGP7573.jpg

アリー:「人間は怖いけど、犬なんて怖くないもんね~♪」


ところで、秋と言えば「抜け毛」が気になる季節ですね。
抜け毛大王のボクが言うのもなんですが、あの小さい居候達の抜け毛がこれまた尋常じゃないのですよ。
ボクと違ってシングルコートの癖に、ケージの裏に抜け毛が山のように積もっていて、毎日奥様はビックリしています。
ボクの毛と違って、「舞い上がったりしないからマシ」だそうですけどね。



IMGP7547.jpg

ブリー:「ワタシは何でも怖いかも・・」

そうこうしている内に、居候達は古い毛が抜けて新しい毛に生え変わってきたみたいです。
奥様曰く、「チクチクしたハラコのようだった毛が柔らかい毛になった。」と。
うちの犬はドッグフードが主体なので、ボク達の身体は9割方ドッグフードで出来ています。
フードによって、ボクの体調や被毛も大きく変わります。
だから、フードは慎重に選んで欲しいですね。
美味しいフードは嬉しいから沢山食べるけど、健康管理も大切だからね。


IMGP7574.jpg

(↑) うちの居候達は、右側の赤い袋のフードを食べています。
ボクは、2年位前からずっと左側のフードです。
ボクのフードは、奥様が言うには色々怪しい部分があるんだけど、このフードだとお腹の弱いボクも調子が良いし、被毛もいい感じだし、ボクの身体に合ってるみたいなんだ。
難を言うと、ボクのウン◎が「ちばわん」マナーポーチからも溢れ出す位、強烈にクサイって事。(-。-;)
もう、加齢臭も気になる年頃なので「ウン◎がバラの香りになるサプリ」とか飲んでみようかなぁ~と考える今日この頃です。(^_^;)
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2010/11/12 00:18 | 預かり犬27&28 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。