幸せな眠り
2010年11月04日 (木) | 編集 |
今年も、もうあと2ヶ月を切りましたね。
この前まで「暑い、暑い」と茹だっていたのに、既に布団から出るのが辛くなってきました。(^^ゞ
私は、睡眠時間が短い(4~5時間)方が頭がスッキリ過ごせるのですが、人生で寝ている時が一番幸せなので、可能な限り幸せを謳歌してしまい、特に寒くなると睡眠時間が延びて一日中「ボーッ」としている事が多いです。


IMGP7541.jpg

↑ 寝ている時が一番幸せ。 幸せそうに寝ている姿を見るのも幸せ。(*^。^*)


うちは夫の仕事時間がまちまちなので、6時に起きる時もあれば、10時まで寝ている時もあります。
だから、犬のエサや散歩の時間も決まっていません。
預かり犬によっては、朝の決まった時間に起きて鳴き出し、私の安眠を妨害する犬もいますが、アリーとブリーは私が起きるまでケージの中で大人しく待ってくれる預かり孝行な犬なので助かります。(^。^)v


IMGP7542.jpg

↑ 左:ブリー 右:アリー


トイレの位置も、ほぼ定まってきました。(^。^;)
でも、相変わらずウンチョを踏みつけるので要注意です。( ;^^)ヘ..
日中は、広めにサークルで囲い、その中でフリーにしていますが、たまにニャンコ先生と大騒ぎする以外は、殆どケージの中で寝ている感じ。
知らない人や知らない犬を見た時以外吠えない(ピンポンや電話等は無反応)ので、ミニピンやイタグレがいるとは思えないほど静かです。


IMGP7554.jpg

↑ つぶらな瞳がチャームポイントのアリー。(*^。^*)


相変わらず散歩をしない超インドアドッグなので、夜は部屋で一緒に遊ぶようにしています。
犬部屋(6畳)をフリーにして、私とニャンコ先生と一緒に運動会とオヤツパーティーです。\(^o^)/
この時は、アリーもブリーもグルグルピョンピョンと走り回り、見ていると目が回ります。(@_@)
超ビビリなブリーも、最近は私の周りをグルグル回る「Go Around Game」に夢中です。
このゲームは、私にタッチされるとその場にフセて固まり、暫く私に撫で繰り回されます。


IMGP7551.jpg

↑ 人の手は怖いけど、撫でられると嬉しいブリー。


二頭とも、キャットタワーの下が気に入っているようで、遊び疲れるとそこで寝てしまいます。
私が目の前にいるのに、ケージの外でリラックスして寝られるのは、普通の事のようでありながら、この二頭にとっては大きな進歩。


IMGP7550.jpg

↑ そろそろ、ブリーの募集広告もお願いしないとね。(^_-)-☆


P1000227.jpg

早くアリーとブリーのこんな寝顔(↑)が撮れるといいな。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2010/11/04 16:03 | 預かり犬27&28 | Comment (1) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
早くアリートブリーも安心して眠れるようになってほしです。
2010/12/02(木) 14:05:23 | URL | 相互リンクリンクサファイア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する