犬の散歩とは。
2010年10月25日 (月) | 編集 |
いやいや、再開早々、更新が滞りましてスミマセンね。(-。-;)
先週は、例の住民運動で4日連続出動がありまして、市庁舎へ行ったり、市議と話たり、そりゃぁもう出不精でウスノロマヌケな私にとっては過酷な労働だった訳で(しかも無償・・)、精神的にも肉体的にもドッと疲れるわ、家事は滞るわで、大変だったのですよ。orz
そんなこんなでアリーの募集広告を載せたばかりなのに新しい写真も撮れず、引き続き、以前に撮った写真で申し訳ない。(。-_-。)


IMGP7413.jpg


相変わらずビビリーズな2匹ですが、少しづつ改善はされてきている・・・カナ?(^^ゞ
最初は怖くてギャンギャン吠えていた掃除機やスチームモップ(H2O)に吠えなくなったのは、大きな進歩。
アリーの方は怖いもの見たさ(?)で私に寄ってきては、撫でられそうになると跳んで逃げるという遊びがマイブーム。
追い詰められて撫でられれば、それはそれで「エヘッ!捕まっちゃった!」って感じで撫でられてます。(*^。^*)


IMGP7436.jpg

↑ バセンジー似のアリー。 


ブリーも手からオヤツを食べるようになりました。
怖いから、出来るだけ短時間でオヤツを獲ろうとする為、ほぼ略奪の体。(^_^;)
ついでに指もパクリとやられちゃうので、要注意です。


IMGP7396.jpg

↑ クレート命のブリー。 二頭とも、クレートトレーニングはバッチリ。(^O^)v


2頭とも、まだお散歩はしていません。
私自身は、「犬は散歩をするほど良い犬になる」と考えるお散歩奨励派。
室内飼いの小型犬であろうとも、お散歩は沢山して欲しいと思っていますが、この2頭に関しては、「無理にお散歩しなくてもいいのでは?」と考えています。
今まで一度も外に出る事なく暮してきた2頭が、外に出られない事にストレスを感じることはなく、逆に外に出る事は前回のような恐怖の体験と大きなストレスになってしまう。
幸い、小型犬なので室内で走り回るだけでも運動量は足りているようで、体力が有り余って暴れる様子もない。
ならばいっそ、完全室内飼いの猫のように、家の中だけで生活すれば良いのでは?
トイレトレーニングの問題はありますが、犬の散歩が負担という方には、とても飼いやすい犬と言えるのでは?


IMGP7427.jpg

↑ ブリーはイタグレ似。


ビビリの犬を飼うにあたり、私が一番怖いのは「逸走」です。(>_<)
怖がりの犬はちょっとした事でパニックになり、我を忘れて走り出します。
呼び戻しが効かない犬を捕まえるのは、野生動物を捕まえるのと同じように難しい。
人馴れもイマイチで、ビビリですばしっこいこの2頭が逃げてしまったら、私には捕まえる自信がありません。
小さい犬ほど逃げやすく、見え難いので捕まえ難い。
以前、近所のミニピンが軽自動車に撥ねられて即死したのを見ましたが、大型犬なら骨折ですむ程度でも、小型犬ならあっけなく死んでしまいます。


IMGP7268.jpg

↑ ニャンコ先生:「死んで花実が咲くものか・・zzz」


「ドッグランで走らせたい」とか「ドッグカフェで一緒にランチしたい」という方には不向きな犬かも知れませんが、「猫を飼うように犬を飼いたい」という方には、アリーとブリーはオススメできる数少ない犬達かも知れません。


IMGP6973.jpg

↑ ニャンコ先生(幼少期):「猫の生活も悪くないにゃり。」
  柴丸: 「ボクよりえばってるしね・・・。」


アリーの犬親希望の方は、「ちばわん」HPよりお申込み下さい。
ご質問は、このブログのコメント欄か右側にあるメールフォームでお気軽にどうぞ。\(^o^)/
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2010/10/25 22:57 | 預かり犬27&28 | Comment (2) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
おかもと奥さまは、本来、古風で慎ましい人ではないか
と想像しますが、意外と担がれやすいんでしょうか。
うっかりしてると、住民運動から、政治家に担がれたりして!
それもまた一興(笑)
ニャンコ先生の小さかったこと!
いまの姿と比較すると、dogden休載の長さがしのばれます。
2010/10/27(水) 19:32:32 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。

担がれてるんでしょうかねぇ・・ワタシ。(-。-;)
宅地造成工事から受ける被害より、その前の住民運動に費やす時間と労力の方が余程大きいような気がするので、もういい加減辞めさせて頂きたいのですが、ご近所の手前、抜けるタイミングが難しくて困ってるんですよねぇ・・。orz

ニャンコ先生も「先生」と言いながら、実はまだ生後5ヶ月のお子ちゃま。
柴丸とは対照的な我が侭マイペースキャラですが、「猫可愛がり」が止められません。σ(^◇^;)
2010/10/28(木) 12:55:47 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する