スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
 「ゾフィーの部屋」 1回目 (オフ会連絡あり)
2009年10月19日 (月) | 編集 |
ゾフィー: 「みなさん、こんにちは。 ゾフィーでございます。
本日から始まる『ゾフィーの部屋』。 今日は、奥様をゲストにお迎えしてお送り致します。」


IMGP5671.jpg

Z: 「奥様、改めまして、いつもお世話になっております。」


奥様: 「いいえ、どういたしまして。」

Z: 「早いもので、私がセンターからこの家へ来て、もう3ヶ月が過ぎました。 おかもと家の預かり犬は、卒業するのが早いと聞きましたが、本当ですか?」

お: 「はい。 実は、歴代の預かり犬の中で、ゾフィーさんが最長滞在記録を更新中です。」


IMGP5799.jpg

Z: 「いぬ親さんが見つかりやすいのは、老犬よりも若い犬、オス犬よりメス犬とうかがいましたが?」

お: 「ハッキリと統計をとった訳ではありませんが、概ね、その通りだと思います。」

Z: 「ワタシはまだ8ヶ月程度のメス犬ですが、何故、ここまで滞在期間が延びてしまったのでしょうか。 他にもいぬ親さんが決まる為の条件がありますか。」


IMGP5851.jpg

お: 「言い難い部分ではありますが、ルックスは非常に重要です。 また、昨今の小型犬ブームや住宅事情により、身体の大きな犬は決まりづらい傾向にあります。」

Z: 「・・・・なるほど。 その辺りが、ワタシの人気がない原因なのですね。(泣)
ワタシ自身、この点に関しては改善の余地がありませんが、他の面でフォローする事は出来ますか。」



IMGP5861.jpg

お: 「本来、人間が犬を選ぶ際に最も重視しなければならないのは、犬の性格だと思います。 人間でも『美人は三日で飽きる』と言われますからね。(笑)
私は、『人間に対して攻撃性がない事』『飼い主に忠実である事』、プラスアルファとして『他の犬と仲良く出来る事』が一緒に暮す犬を選ぶ時に大事だと思っています。」

Z: 「ワタシは上記の三点は、既にクリアーしていますね。(笑)
奥様にも『性格花丸子』とお褒めの言葉を頂戴していますが、これから赤い糸を掴む為に必要な課題を教えて下さい。(悩)」 



IMGP5951.jpg

お: 「嫌われる癖として挙げられるのは、『無駄吠え』です。 犬にとっては『無駄』ではないのでしょうが、人間には嫌われるので、極力、吠えないようにして下さい。 『留守番が出来る』のも、ポイントが高いです。 ゾフィーさんの場合、留守番中のイタズラを止めること。 破壊はせめてオモチャに留め、人間の靴やスリッパを壊すのは止めて下さい。」

Z: 「この家では『要求吠え』は『よ』の字も許されませんし、奥様の厳しいご指導により、本能からつい出てしまう警戒吠えも、大分、抑えられるようになりました。
留守中のイタズラを防ぐため、留守番はクレートの中に犬を入れておく家も多いようですから、ワタシもこれからクレートトレーニングに励みたいと思います。
・・・ちなみに、ワタシがこの家の家族になるということはあり
 

お: 「ないっ! 絶対、ありませんからっ! (怒)」

Z: 「喰い気味に断言されてしまいました。(恥)
それでは、ワタシの本当の家族が見つかるまで、引き続きよろしくお願い致します。」



IMGP6096.jpg

Z: 「ワタシを家族に迎えて下さる方は、『ちばわん』からお申込み下さい。
ご応募、心よりお待ちしています。(祈)」



*******************************


<おかもと家卒業ワンコ いぬ親の皆さまへ>

10月10日に卒業オフ会についてのメールを送信させていただきました。
メールが届いていない方、メールアドレスが変わった方がいらっしゃいましたら、御連絡下さい。
よろしくお願いします。<(_ _)>
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/10/19 23:03 | 預かり犬26 | Comment (6) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ウーピーも結構長くおかもと家にお世話になったと思いますけど、、、
ゾフィちゃん、おかもと家滞在最長記録を更新中とは…
あまり喜べる記録ではありませんね(泣)

イタズラだってするし、吠えるときだってあるし
…ってちゃんと若いわんこの習性を理解してくれるいぬ親さんが見つかるといいですね。
絶対!どこかにいるはずなんだけどな~。。

昨日、初めてビアテッドに遭遇しました。
いや~大きかったです。
ウーピーを見た飼い主さんは、
ビアテッドかポーリッシュローランドの血が入っている可能性もあるとおっしゃっていました。
柴犬とビアテッドのMIXを御覧になったことがあるそうですが、1匹だけビアテッドそのもので、後はどちらかといえばボーダー?に近い子犬だったようです。
MIXっておもしろいですね。

ちばわんのことをご存知で茅ヶ崎のいぬ親会にも足を運ばれたみたいですよ~。

2009/10/21(水) 10:18:48 | URL | ウーピーママ #-[ 編集]
頑張れ!ゾフィー!
岡本様,
オフ会の連絡頂いていましたのに、返事が遅くなりまして、スミマセン。
残念ながら、我が家は欠席でお願いします。

意外にも、ゾフィーさんは長居をしていますね。何故でしょう。
とってもチャーミングな犬だと思うのですが…。
大きさ的にもきっとラニ位かな?もしそうなら、大きく過ぎもなく小さ過ぎもなく、丁度良いと思うんだけどな…。
陰ながら、早くステキな家族がゾフィーに見つかる事を祈っています。

ラニは元気ですよ~。
先月、一泊二日の旅行へ行きましたが、ご近所さんが交代でラニの面倒を見に来てくれました。「何ともお利口さんな犬。」と、お褒めの言葉を頂きましたよ。(えっへん!)

いつだったか、あるテレビ番組で、聴導犬の話をしていました。
確か、どこかの協会の方達が、聴導犬に適した犬を探して、保健所にも足を運んでいた映像だったと思います。
そして、保健所に居たある犬が見事に聴導犬になった話で、素晴らしい話だな、と思いました。
ラニはお利口さんではありますが、駅周辺のザワザワとか傘がバサッと開く音など、怖い音がいっぱいあります。(雷や花火は平気なんですけどね。)なので、聴導犬には無理ですね。
相変わらずビビりな犬です。

では、また何か他の機会で会えるのを楽しみにしてます。


2009/10/21(水) 15:38:06 | URL | Team S #-[ 編集]
ウーピーママさん、こんにちは。

ポーリッシュローランド?? 初めて聞きました。
犬の種類も沢山あって、覚えきれませんねぇ。
次々と新しい犬種が生まれているみたいだし、雑種だと思っていたら純血種だったりして・・・飼い主さんにうっかりした事、言えませんね。(^_^;)

ゾフィーも大きくなったので、募集広告も新しくしました。 子犬はどんどん成長するので、タイミングを逃すと難しいんですよね~。(^^ゞ 
ま、気長に希望者さんが現れるのを待つとします。
2009/10/22(木) 00:24:06 | URL | おかもと #-[ 編集]
Team S さん、こんにちは。

ゾフィーは既にラニちゃんより大きいと思いますよ。
今、13kgで、まだまだ大きくなりますから、16~7kgにはなると思います。
私は大きな犬が好きですけど、住宅事情とか老犬介護とかを考えると、大きい犬はなかなか貰い手が見つからないのが現状ですね。

今回のオフ会は、お会いできず残念です。
また機会があればお声をかけますので、よろしくお願いします。
2009/10/22(木) 00:29:07 | URL | おかもと #-[ 編集]
おかもとさん、こんばんは!
あ~もうこんな風に出迎えてくれたら、疲れもふきとびますね。
しかし、おかもとさんは見慣れているからわからないかもしれませんが、わん達より、うっとりと愛犬とチューし続けているご主人の方が可笑しいです!(ごめんなさい~)
それにしても、ゾフィーちゃんアルファベットシリーズの最後はそう簡単に卒業とはいきませんがどうしてですかね。
確かに飼い主になるには体力が要りそうな気がしますが..。
遊び好きな先住犬がいるといいですよね。

2009/10/23(金) 00:17:22 | URL | もり #-[ 編集]
もりさん、こんにちは。

私は犬に顔を舐めさせない人間なのですが、夫は舐められるのが大好き。
毎回、犬が飽きるまで舐めさせています。
夫にとっては、犬と仲良くなる方法のひとつらしいですけどね。

私の周りでは、ゾフィーは結構人気があるんですけどね~。
人懐っこいし、いつも尻尾ブンブンでヒンヒンと甘えた声で鳴くし、スタイルも良いし、ご近所の評判も上々なんですよ。
ただ、最近の住宅事情などから、大きな犬は里親が見つかり難いのが実情ですね。
アクティブな飼い主さんなら、丁度よい散歩相手になるんですけどね。(^。^)
2009/10/23(金) 21:05:38 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。