ゾフィーは避妊手術へ。 柴丸はカフェへ。
2009年08月23日 (日) | 編集 |
ゾフィーさんもそろそろお年頃なので、今日は避妊手術の為に病院へ。 病院まで30分のドライブでしたが、朝食を食べさせなかったせいか、ゲロッパされてしまいました。(ToT) ゾフィーは今まで、車に乗せてもヨダレを出した事もなかったので、バリケンに入れず、そのまま車に乗せていたのですが、わざわざカバーの為に敷いていた布の隙間に吐いてくれました。(>_<) そろそろ、この車とのお別れも近づいているので、まぁいっか!?


IMGP5749.jpg

↑ 腹を切られるとも知らず、安眠中。


この病院は2泊3日の入院なので、お迎えは火曜日。 帰り道、一緒にお供していた柴丸と、久し振りにデートでもしようとタリーズへ寄り道。


Image576.jpg

↑ パニーニセット ドリンク付きで880円 概ね、美味。

ここのタリーズは、デリが充実しているので、時々、利用します。 テラス席は犬もオッケーですが、駅前で大通りに面していて、ウルサイのが難点。


Image578.jpg

↑ 犬は水だけもらえます。


Image579.jpg

↑ 「腹が減った」と訴えています。


頼んだパニーニには、チーズと生ハムが入っていて、どちらも柴丸の大好物。 いつもはテーブルから人間の食べ物を与えない私ですが、最近、頑張っている柴丸に、つい一口与えてしまいました。


Image581.jpg

↑ 「んめぇ!」


こうして甘い飼い主が犬をダメにするんですね・・・・。(-。-;)



うちへ帰って来てから、フリースドッグを作りました。 1頭は既に出来ていたのですが、もう1頭が難しくて・・・。


IMGP5766.jpg


出来の悪さを隠すため、敢えて照明を落としてあります。(^_^;)
近々、「猫の舌」の代わりに何処かの家へ送られる予定。

スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/23 23:17 | 預かり犬26 | Comment (6) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
しばらくぶりにブログ拝見させて頂きましたら、ゾフィーさん
が出て戻ってきてました。そして何だかすっかり大人びた感じに
なっているではないですか!きりっとした美人さんになっていて
いい感じですね。きっと赤い糸、違う所に繋がってますから~。
2009/08/23(日) 23:58:18 | URL | オト母 #-[ 編集]
うゎー、私はこれはカプアンちゃん達では!と説明も読まずにすぐにわかりました。
似てるー。
すごく喜んでいただけると思います。
おかもとさん、犬人形作家?になれますよ。
おかもとさんのブログから、カプアンパパさんのブログもよく読むようになったのですが、アルファベットのクッキー型といい、デメルのチョコといい、素敵なセンスの方ですね。
さすが、イタリアで結婚式した人は違う。
(パパさんのブログに書いてありました笑)

悠ちゃん、テビィちゃんも元気そうで、なによりです。
悠ちゃんは相変わらず気立てのよい元気娘だし、テビィちゃんはうっとりな黒光りする毛づや!にかわいいオメメでしたね。



2009/08/24(月) 00:57:21 | URL | もり #-[ 編集]
こ・・・これは!!!
ものすごくソックリです(驚)。
特にアンジェロのしっぽとか、首がちょっと傾いているところとか!
ありがとうございます!!!家宝にします。
明日アンジェロの誕生日なんですよ。カプアは?
4ヶ月早めの誕生日ということで一緒にお祝いします(笑)。

って喜んでいたら「猫の手さん」への贈り物だったら笑います(笑)
前から多才な方だと思ってましたが、
もうこれは人形作家ですよ。プロですよ。

(もりさんありがとうございます。実態は普通の中年おやじです)

2009/08/24(月) 12:09:13 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
オト母さん、こんにちは。

保護犬は、どの子も日々成長し、驚くほど変化しますね。(^O^)
やはり、それだけセンターでの環境が厳しく、ストレスフルな毎日なのでしょう。
預かり生活でも安心すれば、顔つきも優しくなり、性格も変わります。
ゾフィーも表情が明るくなり、性格もいたずらっ子になってきました。(^^ゞ
今度こそ、本当の赤い糸を見つけたいですね。
2009/08/25(火) 01:06:13 | URL | おかもと #-[ 編集]
もりさん、こんにちは。

預かりをしていて一番嬉しいのは、幸せに暮す卒業犬と会えることです。
悠ちゃんもテビィちゃんも、優しい御家族の一員にしてもらって、とても幸せに暮しています。
不思議なのは、犬達が犬親さんに似てくることです。 明らかに、うちに居た時とは性格も雰囲気も変わっている・・・飼い主に似るって、こういう事なんだなって実感できます。

カプアン家は、とてもオシャレでハイセンスな御家族なので、私が作ったぬるいフリースドッグなどを送るのは相当気が引けたのですが、前からリクエストを頂いていたことだし、実物を見ればショボさを実感して頂けると思ったので送ってみました・・・。(-。-;)
気配りの出来る立派な方なので、きっと「とても嬉しい」と言ってくれると思います。
2009/08/25(火) 01:13:19 | URL | おかもと #-[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。

アンジェロくん、お誕生日ですか!?
それはそれは、おめでとうございます。
(^-^)//""
実物をご覧になれば分かると思いますが、小学生の夏休みの自由製作並みの出来映えです。(-。-;)
「よくもこんな物を恥かしげもなく送り付けてくるものだ。」と内心思われるはずですが、カプアンパパさんが私のフリースドッグに過大な妄想を抱いていらっしゃるようだったので、ご自身の眼で確認していただこうと思い、送らせて頂いた次第です。
適当に遊んだら、ゴミ箱へ捨てて下さい。<(_ _)>
2009/08/25(火) 01:18:52 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する