ボクの夏休み
2009年08月15日 (土) | 編集 |
あ、どーも皆さん、こんにちは。 夏バージョンで薄毛になった柴丸です。
毎日暑いですね。

IMGP5661.jpg


世間の犬達が優しい飼い主さんとアチラコチラへ旅行に出掛けるこの時期。 避暑地のドッグランやご馳走を楽しむ犬達を尻目に、ボクはこのクソ暑い犬部屋で子守りをしています。(エアコンが入ってるから、ホントはそんなに暑くないけど、精神的に暑苦しいです。)


IMGP5662.jpg


先日、「ボクもドライブに行きたいよ~!」と奥様に訴えたところ、お昼のこれまたクソ暑い時間に奥様が突然「ドライブへ行くぞ!」と言いました。 車の中は家の中より暑かったけど、ボクは奥様と久し振りのドライブで嬉しかったんだ。 一体、何処へ連れてってくれるのかなぁ~とワクワクしてたら、前に一度行った事のあるおうちの前だった。 そしたら奥様は何故かボクの隣に犬を乗せて、そのままうちへ帰ってきちゃった。 その犬がさっきからボクの背後に写ってる目障りなヤツ。


IMGP5664.jpg


ちょっと前までうちに居た「ゾフィー」っていう犬だから、ボクも何となく覚えてるんだけど、アノコはもっと小さくて大人しかったんだよね。 ちょっと魂が抜けかかってるし、反応も薄いし、存在感がなかったのに、帰ってきたコノコはやたらとボクにパンチをしてきたり、散歩中も首を噛んできたり、本当に同じ犬かって位、メンドクサイ。


IMGP5668.jpg

(柴丸: 『コイツ、身体も態度もデカくなってる・・・』)


でも、奥様は「ゾフィーはお行儀がいい」って凄く気に入ってるみたい。 「1年位預かってもいいわ~♪」とか、とんでもない事を言ってる。 確かにトイレは外さないし、「ダメ!」と言われた事はしないからね。 奥様の大嫌いな夜鳴き・朝鳴きもしないで、奥様が起きるまでずっと寝室の前で大人しく待ってるのは偉いなって思う。(ボクは奥様が起きた後も寝室で寝てるけど。)


IMGP5673.jpg


ゾフィーは確かに手の掛からないイイコだけど、ボクとしては早くヒトリッコに戻りたい訳で、ゾフィーはゾフィーの本当の家族を見つけて欲しいな~と思うんだ。 そうしないと、ボクがボクの家族であるはずの奥様に甘えられないから。 内緒だけど、毎日心の中で「早く出てけ~。」って念じてるんだ。 ゾフィーはそんなボクの気も知らないで、すっかり「うちの子」気分で生活してるけどね。



IMGP5667.jpg

ゾフィー: 「何?」
柴丸: 「いえ、何でもアリマセン・・・」


神様は、ボクの願いを聞いてくれるかなぁ~・・・。


スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/15 15:02 | 預かり犬26 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ゾフィーちゃん、お帰りなさい。
まさか、柴丸先生に甘えたくて帰ってきたりして。(ガブちゃんの時を思い出してしまった。)それとも、おかもとさんと柴丸先生がいない人間の世界って超楽ーって、弾けちゃったかな。
なにしろ、頭の良いワンコなんですね。
おかもと様、世の中のペット愛好者は甘々なんで、まだまだ世間を教えがいがありますね。柴丸先生、ゾフィーがお嫁に行っても又新入りちゃんが来るんだから、相性の良いところでもう少しよろしくね。
2009/08/15(土) 23:20:16 | URL | まちぶー #-[ 編集]
ゾフィーちゃん、お帰りなさい。
コナに色々あってネットをお休みしていた間に、おかもと様宅に預かりっ子ちゃんがきていてその子が戻っていてと、今浦島って感じです(苦笑

ゾフィーちゃん不安になっちゃったんですね。
コナはうちへ来た時、預かりさんが帰ろうともまったくの無関心でしたが、それでもその夜はなかなか寝ないし夜鳴きするしで参りました。
こんなわが道を行く息子でもそうなのだから、仕方ないですよね。
しばらく柴丸君と遊んで心を癒して欲しいですね。
柴丸君は嫌でしょうが・・・(笑
2009/08/16(日) 21:28:33 | URL | yukko #mQop/nM.[ 編集]
まちぶーさん、こんにちは。

ゾフィーが来たばかりの時は、柴丸も優しく接していたのですが、出戻り娘には厳しいですね。(^^ゞ 
ゾフィーは柴丸が大好きで、「あそぼ、あそぼ!」とからみますが、柴丸は完全無視です。
まぁ、当分、柴丸には我慢してもらうしかないですね。
2009/08/16(日) 22:54:11 | URL | おかもと #-[ 編集]
yukkoさん、こんにちは。

どんな犬でも最初は自分の置かれた環境が分からず不安ですから、夜鳴きは仕方ないですね。 犬との関係は時間を掛けて築いていくもの。 後で「来た時はこんなだったよねー!」という笑い話は、きっとどの御家庭でも沢山あると思いますよ。( ̄ー ̄)
ゾフィーは、そんな過程を楽しんでいただける犬親さんにお願いしたいですね。

コナちゃん、心配ですね。
早く元気になって退院できるようにお祈りしています。
2009/08/16(日) 23:13:36 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する