「びょういん」と「びよういん」と。 (キュウリ中継あり)
2009年08月14日 (金) | 編集 |
おかもと家に滞在中のゾフィーさん。 「お盆の一時帰宅?」と思われた方もいらっしゃるようですが、正真正銘の出戻り娘です。(^_^;) 本当の家族が見つかるまで、暫くお付き合い下さい。<(_ _)>


Image552.jpg

ゾフィー: 「奥様がアタシの赤い糸を間違えたんだよ~!」


さて、連れ帰ってきたゾフィーの身体を見たら、内股からお腹にかけて湿疹のような肌荒れがあり、昨日、早速、病院へ連れて行きました。


Image548.jpg

ゾフィー: 「病院でも良い子だって誉められるんだよ。」(^。^)v


先生に「ダニがいるかチェックしましょう。」と言われた時は、よもや「アカラス!?(ニキビダニ)」かと青くなりましたが、2箇所の皮膚を削って顕微鏡検査をしてもダニは見つからず、細菌性の皮膚炎という事で投薬と薬用シャンプーで様子をみることになりました。

で、またまたブルームさんでシャンプーです。(-。-;)


Image549.jpg

ゾフィー: 「何故か、耳を外巻きにされました・・・」


体調が落ち着いたら、そろそろ避妊手術もしなければなりません。 ゾフィーはうちへ戻ってきてからも夜鳴きせず、イタズラもなく、トイレも完璧な相変わらずの御行儀良子ちゃんですが、トライアル中は夜鳴き、イタズラ、粗相のオンパレードだったそうです。 環境の変化で相当ストレスが溜まっていたようなので、様子を見ながら改めて犬親募集を始めようと思います。


IMGP5653.jpg

ゾフィー: 「またヨロシクね♪」(^O^)




****************************



<キュウリ中継>


Image558.jpg

↑ キュウリによる緑のカーテン (8月14日現在)


Image559.jpg

↑ 奇妙な形のキュウリばかりが生る珍百景。( ゜_゜;)
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/14 20:02 | 預かり犬26 | Comment (2) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ゾフィーちゃん、残念でしたね。
でも、きっと今度こそ本当の家族に巡り合えますよ!

私ね・・思うんです。
犬たちも岡本家にいるのは、本当の幸せをつかむための仮の宿ってことが分かっているのだと。
だから、いい子にして家族を待っているんじゃないかしら?
だけど、本当の家に行ったら安心して本性を出して、
甘えているんだと思う・・。
犬だもん、いたずらは当たり前。夜鳴きも仕方ない・・。
それが本当の姿。その本当の姿をさらけ出しても受け入れくれるのが本当の家族。
ゾフィーちゃんも、思う存分いたずらして、粗相して鳴いて甘えられる日がきっときますよ!
そして、少しづつ大人になっていくよね。
がんばれ!もう少しよ~。
2009/08/14(金) 22:26:57 | URL | cheko #B5cae6Gw[ 編集]
chekoさん、こんにちは。
毎日暑いですが、皆さんお元気ですか?

あ~、ネリーちゃんもchekoさんのおうちへ行ってから破壊大魔王に変身しちゃったんですよね~。(-。-;) 大事な物を沢山壊しちゃって、申し訳なかったです。 chekoさんのような懐の深い御家族に巡り合えたネリーちゃんは、本当に幸せ者ですね。

ゾフィーの場合は、イタズラと言うより精神的な不安やストレスで破壊行動に走った気がします。 うちに来た時も最初は心を閉ざしていた子ですから、環境の変化に怯えたのでしょう。 次はゾフィーを心から安心させて甘えさせてくれる御家族とご縁が繋がるといいなぁと思います。
ゾフィーもネリーちゃんのように幸せになれますように。☆彡
2009/08/15(土) 14:00:32 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する