庭にまつわるアレコレ
2009年05月31日 (日) | 編集 |
大きな木を切ったり、山を切り開いたりして整地している現場に出会うと、何とも寂しい気分になります。 私が住んでいる家も43棟からなる多棟建売住宅の一角で、その前は雑木林でした。 それなりに広い土地を切り開いたので、近隣の住民からは反対運動も起きたようですが、法に触れない以上、地主が土地をどうしようと他人が口を出せることではありません。 誰もが緑に囲まれた自然豊かな環境に住みたいと望みますが、雑木林を破壊して建てた家に住む私としては、近隣の方々より雑木林に住んでいた野鳥を始め様々な動物達の棲家を奪ってしまった事に対して申し訳ない気持ちです。


IMGP5139.jpg

↑ キュウリによる「緑のカーテン」。(5月31日現在) 


IMGP5141.jpg

↑ 本日、1本目のキュウリを収穫。



林の中に巣を作り、林にいる虫達や木の実をエサにしていた野鳥達は、その縄張りと生活環境を失ってしまいました。 だから、せめてもの償いに、うちの狭い庭にはエサとなる実がなる木を植えるようにしています。


IMGP5147.jpg

↑ ブルーベリーも沢山、実をつけました。


昨年はユズの木にアゲハ蝶のアオムシが出現。 「植物 < アオムシ」の私はそのまま放置しましたが、アオムシは大きくなると忽然と姿を消します。 多分、野鳥に食べられるから。 でも、「アオムシ < 野鳥」の私は、それも良かれと放置。 その内、次々と現れるアオムシによって柚子の葉が食べつくされ、アオムシが飢餓状態になってしまったので、公園の山椒の木に移住してもらった経緯があり、今年は柚子の木に防虫ネットを被せました。 ネットの中に2匹のアオムシを発見しましたが、野鳥から守られたアオムシは立派なアゲハ蝶となって飛び立ちました。(↓)


IMGP5133.jpg


前々から小鳥の巣箱も設置したいと思いつつ、DIYのセンスがない私は思い悩んでいたのですが、先日、カルチャーセンターで巣箱作りの教室を見つけて参加してきました。(↓)


IMGP5148.jpg

↑ シジュウカラ用巣箱


実際は巣箱は既に出来ていて、私は色を塗って屋根に多肉植物を取り付けただけ。(^^ゞ 多肉植物は丈夫なので、このまま何年も生き続けるそうですが、湿度に弱いので、屋外であれば梅雨が明けてから設置するように言われてしまいました。 来年の春には、ここから新しい命が誕生してくれると嬉しいです。(*^。^*)





スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/05/31 14:56 | ワタクシ事 | Comment (10) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ほんとうに自己矛盾を感じちゃいますよね。

お久しぶりです。(ごあいさつが逆でした)

すてきな巣箱ですね。
うちにも取り付けたことがあるのですが、
一応巣作りはしかけたんですけど、ネコがいるうちじゃ嫌と思ったのか、
作りが雑なので欠陥住宅と思われたのか、
結局、どなたも巣作りしてくれませんでした。
穴の大きさが、小鳥ごとに違って、それが決め手となるらしいですね。

シジュウカラも庭には来てくれるんだけど、巣箱に入らないのは、
やはり欠陥住宅ということがばれたのでしょうね。
岡本さんちの巣箱は植栽もあって、高級住宅の仕上がりなので、
きっと人気の高いおうちになりますね。
2009/05/31(日) 16:26:33 | URL | 猫の手 #-[ 編集]
びびび、びっくりしました!
おかもとさんは日曜大工もされるのかと!
形はできていたやつなんですね~、あー驚きました。
プロと見まごう出来で。

あの番組見ました。
なかなか興味深い出来でしたね。
しかし、なんかむしょうに腹の立つブリーダーでしたね!
あの人たちは、犬は家族じゃなくて商品なんですね。
悲しくなりました。
2009/05/31(日) 20:37:54 | URL | yukko #mQop/nM.[ 編集]
はじめてコメントさせていただきます。
柴丸くんの大ファンで、湘南で行われたいぬ親会にも伺った事があります。
おかもとさんの命や自然に対する考え方とその実行力には本当に脱帽です。
私も犬猫はもちろんの事、生き物すべてが好きです。この冬にみかんをベランダにおいておきました。同じヒヨドリさんが毎日のようにくるようになって、最後には部屋の中まで入る勢いでした。そのヒヨドリのためには間違ったやり方をしてしまったようです。自然とつきあっていくのは難しいですね。
来週の湘南いぬ親会にも伺いたいです。
2009/05/31(日) 22:44:44 | URL | レギュまま #-[ 編集]
おかもとママはいろんな特技をお持ちですね。。
うちもエコ&節約&実益を兼ねて家庭菜園やりたいと思いつつまた今年もくじけてしまいました。
この鮮やかな緑を脳裏に焼きつけ(笑)来年こそは!(…のつもり)
なにせ大雑把な性格故植えっぱなし、でないとダメなんですね~。

今お隣の完熟した桑の実欲しさに、
何の鳥だろう??ちょくちょく遊びに来ています。
桑の実は半分はうちの庭に落ちているので、うちの木のような気になっていますが、所詮お隣の木なので、眺めるだけです。

そうそうウーピーさん、きゅうり大好きです(笑)
2009/06/01(月) 15:24:20 | URL | ウーピーママ #-[ 編集]
さすが
多芸多才なおかもとさんは、何を作ってもうまいですね。
以前、柴丸さんの似顔絵入りの表札に感心しました。

博愛主義のおかもとさんのように、トリに食べさせるために植えたのではないですが、
我が家にも、ブルーベリーとジューンベリーの木があります。
今年は、ブルーベリーはほとんど実らず、ジューンベリーが大豊作です。
実を食べてみたら、甘いことは甘いのですが、種が多いのと
飼育している金魚の水を肥料&水やりに使っていたので、気分的に進んで食べる気にならず
結果的に、毎日、スズメやヤマバトが食べにきています。

できればもっときれいなシジュウカラなど来て欲しいのですが、
シジュウカラは来ず、カプアが重いので、私はシジュウカタです。
2009/06/01(月) 18:37:49 | URL | カプアンパパ #//pyUnGg[ 編集]
猫の手さん、こんにちは。

欠陥住宅はいけませんねぇ~。(^_^;)
穴の大きさで入る鳥が決まるようですが、シジュウカラ用の巣箱に雀が無理やり入って、穴に詰まったという話を聞きました。
雀も数が減っているようだし、巣を作れる場所も少なくなって住宅難なのでしょうね。
うちの巣箱の植栽(?!)、気に入ってもらえるかしら~??
2009/06/01(月) 22:50:51 | URL | おかもと #-[ 編集]
yukkoさん、こんにちは。

器用な方ならこれ位の巣箱は1~2時間で作れるんでしょうね。 私は図工が苦手で、電ノコとかは指を切り落としそうで怖いので、極力近寄らないようにしています。( ;^^)ヘ..
チェーンソーや電気芝刈り機も怖いのは、ホラー映画の観過ぎかも・・。

あの番組のブリーダー達は、モラルが無さ過ぎますよね。 私は血統を守る事以上に命を守る事の方が大切だと思います。 沢山繁殖させるチャンピオン犬こそ、遺伝病のない健康な身体でなければならないと思いますが、ケンネルクラブが外見重視で健康面に全く配慮していないのが問題です。 健康美に勝る美しさなんて無いと思いますけどね。
2009/06/01(月) 22:57:53 | URL | おかもと #-[ 編集]
レギュままさん、はじめまして。
来訪&コメントありがとうございます。

おぉ~、ヒヨドリが家の中まで!?
町中に済む野鳥は結構、人馴れしてますからね。 ビルの中に巣を作るツバメもいる位だし。(^_^;)
でも、行き過ぎると観光地のサルや奈良の鹿のように弊害が出てきますし、やはり野生動物は野生の中で生きるのが一番なのでしょうね。
その距離感が、重要なのかも知れません。

湘南いぬ親会ももうスグですね。
お天気になるといいなぁ~♪
2009/06/01(月) 23:05:10 | URL | おかもと #-[ 編集]
ウーピーママさん、こんにちは。

私は特技なんて何もないですよ~!
せっかちで面倒くさがりで飽きっぽいので、庭の植物もすぐに荒れてしまいます。(^_^;)
そんな環境でも生き残れる植物だけが、うちの庭で生きていけるんです。
野菜は成長が早く、実もなるので楽しいですよ。

私も桑の実は大好きで、犬の散歩の時に獲って食べてます。 一本、また一本と伐採されてしまうので、野鳥との取り合いになっているような・・・・。(^^ゞ 
2009/06/01(月) 23:11:04 | URL | おかもと #-[ 編集]
カプアンパパさん、こんにちは。

多芸多才って・・・何も心当たりがありませんけど。 しかもあの表札・・・・小学生の作品並みなんですけど。(゚◇゚)
ジューンベリーの実は人間が食べても美味しくないですが、白い花と赤い実が可愛いですね。うちのジューンベリーは犬達に掘り起こされ息絶えてしまいましたが、巣箱を取り付けてみようかと思っています。 
2009/06/01(月) 23:16:57 | URL | おかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する