垂れ耳派? 立ち耳派?
2008年03月15日 (土) | 編集 |
週末なのに夫が仕事で早起きしてしまいました。
早速、今朝の「朝撮りパムちゃん」をご覧頂きましょう。

IMGP1973.jpg


今日も尻尾フリフリで元気です。
明日の里親会も、問題なく出席できそうですよ。
明日は暖かくて、お天気も良さそうですから、河川敷をお散歩気分で気軽にいらして下さいね。
帽子・マスク・サングラスの強盗ファッションの中年女を見掛けたら、私かも知れません。
警察に通報する前に、お声を掛けて下さいね。

IMGP1975.jpg


ところで、犬は「垂れ耳」と「立ち耳」に大きく分ける事が出来ますね。
「垂れ耳」は可愛くて、優しい印象。 「立ち耳」は、キリッと凛々しい印象がします。
好みは人それぞれですが、私は「立ち耳派」。
見た目よりも、「垂れ耳は耳の中が蒸れやすく、手入れが面倒。」と言うのがズボラな私の理由です。

IMGP1977.jpg


立ち耳の犬であっても、大概、子犬の頃は垂れ耳で、成長と共に耳が立ちます。
耳が立つだけで、随分と大人びた印象に変わったりもします。
パムちゃんも、子犬の時はこの大きなお耳が垂れていたハズ・・・・。

IMGP1966.jpg


へへっ、垂れ耳もカワユスなぁ~。 (*^。^*)




パムちゃんは、16日(日)の里親会に出席します。
私を含む花粉症の皆さんは、万全の装備でお越し下さいませ。


パムちゃん里親募集中!

パムの里親申込・お問合せは、「千葉わん」アンケートフォームからお願いします。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/03/15 09:01 | 預かり犬16 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する