癒し犬
2008年12月20日 (土) | 編集 |
柴丸は柴犬にしては珍しくとても人懐っこい性格で、老若男女、人間に対しては誰にでも従順。 子供に尾っぽを引っ張られたり、耳を掴まれたりしても決して怒らず、近所の子供たちとボール投げや鬼ごっこをして遊ぶのが大好き。 決して、歯を剥いたり、吠えたりしないので、散歩をしていると子供たちが集まってきます。


IMG_1153.jpg


奥様方には「癒し犬」として評判が高く、「柴ちゃん、癒されるわぁ~。」「柴丸は癒し系だよね~。」と言われながらモコモコフカフカした身体を日々撫でくり回され、生活に疲れた主婦達の心を癒しております。 もちろん、私も柴丸に癒されている一人ですが、一番癒されるなぁ~と感じるのは、柴丸の寝姿を見ている時。


IMGP2075.jpg


安心しきって眠る様子は、まるで赤子のようでとても愛らしい。 その上、柴丸の寝顔は、いつも笑顔。


IMGP4164.jpg


この寝顔を見ると、いつも「ハァァァ~、カワイィ~!」とメロメロになってしまうのです。(*^。^*)
その癒し効果は、一緒に寝ると更に倍増します。


IMGP4158.jpg

↑ 極楽座椅子を共有している図。 左側の布に包まれたミイラのようなものは、電気毛布に包まれた私の足。



IMGP4154.jpg


あ~、癒されるなぁ~。 これ以上の癒しは無いなぁ~。



IMGP4156.jpg


飼い主の特権だなぁ~。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/12/20 13:23 | 柴丸 | Comment (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する