夏休み自由研究2
2008年08月06日 (水) | 編集 |
IMG_6384.jpg サナギになって、今日で9日目。
 昨日からサナギの色が黒っぽくなり、
 うっすらと蝶の羽の模様が見えます。
 朝から風に揺れるように
 ゆらゆらと左右に動いたりしています。
 
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/08/06 16:01 | つぶやきの艶拭き | Comment (6) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
そろそろ
もう出てきますよ。
出てきて羽が伸びるまで、30秒ぐらいだから、しっかり見てて下さいね。(^^)
鱗粉がキラキラ綺麗ですよ~♪
2008/08/06(水) 16:52:03 | URL | MEG #hrNwGVhw[ 編集]
気になります
神秘の瞬間に遭遇できましたか?
自分ではなかなか機会がないので、ワクワクしますね。
ある友人は、いつ羽化するかと待ちわびていたのに、
その瞬間も見逃しv-239、挙句の果てに、
その子はモスラに変身しv-12夜空へと旅立っていったそうですv-37

因みに私は先日タランチュラもどきの子持ちの蜘蛛に遭遇して、パニックになりましたv-40

感動的な場面なのに、ごめんなさい(><)
2008/08/07(木) 00:06:42 | URL | モナハハ #-[ 編集]
MEGさん、こんにちは!
毎日暑いですね~。

羽が伸びるまで30秒しかないんですね?!
「これは見逃せんっ!」と張り切っていたのですが・・・・どうもこのサナギちゃん、羽化に失敗したようで、未だにサナギのまま。(ToT)
青虫時代を無事に乗り切ったのに、ココまできて失敗とは・・・・生きるって大変なんですね。(>_<)ヽ
2008/08/08(金) 10:51:58 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
モナハハさん、こんにちは。

私も生まれて初めて蝶の羽化を見られると思っていたのに、待てど暮せど羽化する気配ナシ。(ToT) 最後の最後で、何かしくじったようです。(>_<)ヽ 

子持ちのクモもちょっと恐ろしいですね。
私は庭に立てかけてあった板をどかした時、今まで見た事がない蜘蛛に遭遇してしまいました。 何も見なかったことにして、そのまま板を戻して置きました・・・・。(+。+)
2008/08/08(金) 10:55:51 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
あらら
まだ出てこないって事は・・・残念かも。(;_;)
ウチもキアゲハをここ数年何匹も観察してきましたが、できれば卵の状態から保護して観察しないと、なかなか羽化を見ることができません。幼虫時代に何かの虫に卵を産み付けられてしまったりすると、さなぎまでこぎ着けたのに、羽化出来ないって事も有るようです。(--)
他にも鳥に食べられちゃったり・・・。
自然の中で無事に蝶になっているのは、ほんの一握りなのかもしれませんね~。
次は蝶じゃないくって、わんこに生まれ変わって、おかもとさんの前に登場するかもしれませんね?(^_-)☆
2008/08/08(金) 19:51:00 | URL | MEG #hrNwGVhw[ 編集]
MEGさんは、キアゲハの達人ですね!?(@_@)
毎年、タマゴから観察とは、恐れ入りました。<(_ _)>

虫の世界は生存競争が激しいですからね。 生き残って卵を産み、自分の子孫を残せるのは、ほんの一握りなのでしょうね。 それでこそ、強い遺伝子が生き残り、進化していくのでしょう。 人間はちょっと道を外れたみたいですね。 お蔭で私のような人間が30年以上も安穏と生きていられますが・・・。(^^ゞ
2008/08/08(金) 22:17:12 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する