柴丸流プリズンブレイクⅡ
2008年07月02日 (水) | 編集 |
あ、どーも。 脱走計画を考え中のマイケル・スコフィールド柴丸です。 

Image118.jpg



今回は屋外からの脱走編です。 既に屋外にいるのでチャンスは多そうですが、その分、警備も厳しいのが現実です。 それでも、ボクから見れば楽勝で脱走できる手薄な家もよく見掛けます。 どんな家かと言うと、ホームセンターなどで売っているラティスで犬の柵を作っている家です。 ボク程度の力があれば、木製のラティスなどすぐに壊して逃げられます。 そして、格子状になっているので、サークルよりも更に登って逃げるのが簡単。 ボクはその前科があるので、奥様は丈夫な金属製の門扉を16万円も掛けて設置しました。↓


IMG_6248.jpg



ボクの脱走に悩んでいた奥様が、「あぁ、これで安心!」と胸をなでおろしている傍から、ボクが門扉を開けて出てきました。 門扉の取っ手はとても犬に開けやすい形に出来ているんですね。↑ しかし、16万円もしただけあって、ボクにとっては不幸なことですが、この門扉には鍵が付いていました。 鍵が掛かっていると、ボクは門扉を開けられないので、その頃、まだ身体の小さかったボクは門扉の下を潜って脱出することに成功しました。 ↓


IMG_6245.jpg



門扉の下は隙間を作るのが基本のようで、何も言わないと10cm程度の隙間が出来ます。 この家は下にコンクリートの枕がありますが、下が土であれば犬は更に掘って隙間を広げられます。 今のボクはさすがに抜け出せませんが、身体の小さな預かり犬は抜け出せるので、一番上の写真のように扉の前に障害物が置いてあります。 また、ボクも預かり犬も、庭に居る時は常にリードを付けられています。 引き摺るのですぐに汚れてボロボロになりますが、万が一逃走した時にリードが付いていれば、何倍も捕まえやすいからです。 更に、奥様が目を離す時は、預かりっ子は庭に係留されます。 


NEC_0050.jpg

「脱走失敗の図」


家の中で犬を係留する方も多いですが、布製のリードならボクは1分で噛み切る自信があります。 特に平織りは楽勝。 プラスチックの止め具も遊んでいる内に自然と壊れて外れるんですよ。 太い丸ぐけのリードでも、その気になれば3分以内に噛み切れますよ。 最近はやらないけど、歯が生えてきたばかりの頃は、よくリードを噛み切って遊んだもんです。 だから本気で係留したいなら、布製は止めた方がいいと思いますよ。 役に立たない上に、お金が掛かります。 外ならチェーン、家の中ならワイヤーにビニールを貼ったリードがボク的には逃げ難いです。 まぁ第2の策として、リードがダメなら首輪抜けって方法もありますけどね。


NEC_0014.jpg



次回、柴丸流プリズンブレイクⅢはいよいよ最終章「お散歩編」です。 犬にとっては逃走する格好のチャンスですが、貴方は愛犬の逃走を阻止する事が出来るかっ!? 野生の本能と強靭な体力で脱走を図る犬に文明の利器と信頼の心で立ち向かう飼い主の熱き戦いにご期待下さい。(^_-)-☆
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/07/02 12:57 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
Laniの冒険 in 別府
岡本様
四日間の別府旅行から一昨日戻って来ました。久々に岡本さんのブログを拝見させて頂きましたが、たくさん更新してあって読み応えありました。おまけに…話題が身にしみる内容で…。ドッキー!!
じ・実は…Laniも旅行先の友人宅から脱走してしまいました。
友人の家は借家で、家の中には犬は入れられないと言われ、やむなく玄関先に。二日間は大人しくしていましたが、三日目の朝、娘が見に行くと「Laniがいなーい!!!」そこには、無惨に噛み千切られたリードが。
すぐに近所を名前を呼びながら捜索しましたが出て来る気配ナシ。警察と保健所に電話を入れ、連絡を待つことに。
「待ってても仕方ないから」と、予定通り外出しましたが、夕方、一人仕事に行っていた滞在先のご主人から電話が。「Lani、玄関で待ってたよ~。」もう本当に本当にほんっとうにホッとしました。何よりも事故に遭ったりしてはいないかと、それが一番の心配でした。その日の夜は、玄関の中で寝かせてもらいました。
そんな訳で、岡本さんのブログのトップページの一員にならなくて済んで、良かったです。
迷子ちゃんのご家族もきっと凄く心配してらっしゃることでしょう。一日も早く迷子ちゃん達が彼らの家族の元へ帰られるように祈ってます。

2008/07/03(木) 14:17:03 | URL | Team S #-[ 編集]
ヒェーッ!(@_@)
Team Sさん、こんにちは。

ひぇ~っ! 旅先で脱走ですか?!\(゚o゚;)/
危ないですよ~。  旅先では犬も地理が分からないし、家も分からない。 探しに行くのも遠い所は大変だし、長期滞在も出来ない。 目撃情報があっても、すぐに駆けつける事も出来ない。 無事に帰ってきてくれて、本当に良かったです。 外に係留する時は、チェーンじゃないとほとんど意味が無いです。 次回は、クレートに入れて部屋に入れさせて貰って下さいね。
2008/07/03(木) 20:09:27 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
初投稿です
オカモトさま
こんにちは!クイニーの里親です。
はじめは全然気がつかなかったのですが、最初の写真の柴丸くんの横にクイニーが写っていたんですね。まるで黒子ですね。なんだかうれしくなって意味もなく初投稿してしまいました。
クーちゃん元気です。先日晴天の中突然カラ雷が轟き、クーちゃん大パニックになって大変でした。今の季節気をつけないといけないですね。かならず、ダブルリード、迷子札、ハーネスに黒油性マジックでデカデカと電話番号を書いてますが、油断は禁物ですね。気を引き締めていきます。では
2008/07/04(金) 21:22:59 | URL | クイニーアマン #YQZhxJrQ[ 編集]
初コメありがとうございます。
クイニーアマンさん、こんにちは。
来訪&コメントありがとうございます。
クーちゃんも元気そうで何よりです。

そうなんです。 1枚目にひっそりクーちゃんが写っています。 クーちゃんは雷が苦手だったんですね。 となると、花火もきっと苦手ですね。 夏は爆竹や花火の音で驚いてパニックになる犬が多いですから、気をつけた方がいいですね。 特に海岸は、そんな危険が多そうだし・・。

それと、こんな所でなんですが、鑑札と狂犬病の番号をお待ちしてますので、よろしくお願いします。<(_ _)>
2008/07/04(金) 22:23:59 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する