日本犬標準外
2008年06月23日 (月) | 編集 |
日本犬標準とは、「日本犬の特徴特質を基礎として将来作出されるべき日本犬の進路を示すもの」として、昭和9年に日本犬保存会によって制定されたものです。 その一番最初に出てくるのが、

「悍威(かんい)に富み、良性にして、素朴の感あり。

IMGP2882.jpg


感覚鋭敏、動作敏捷にして歩様軽快弾力あり。」


IMGP2889.jpg



ちょっと、お兄さん! 
あなたのことなんですけどっ!(-_-メ)


IMGP2890.jpg

柴丸:「んっ?」


標準を外れているのは、

サイズだけじゃないみたいですね?!

ヽ(´ー`)ノ



IMGP2891.jpg

柴丸:「そう? それが何か?」


イーエ、別に・・・・。
スポンサーサイト


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/06/23 23:28 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
「歩様軽快弾力あり」なるほど!
柴ちゃんの歩く後ろ姿が大好きなんです。
まさに、これですよね。
でも、たまに柴タンでもこの歩きに当てはまらない子がいるので、
あれは個体差なのかしらって思ったりしていたんです。

柴丸くんは違うのかな? 
2008/06/24(火) 15:58:47 | URL | 猫の手 #-[ 編集]
猫の手さん、こんにちは。

柴丸も「歩様軽快弾力あり」の時と、「弾力なし」の時がありますね。(^o^)
「めんどくせーっ」って感じでダラダラ歩く時もあるし、グイグイひっぱる時もあります。 前に、「柴犬ってどうして斜めに歩くんですか?」と質問した人がいたそうですが、確かに道を歩いているとグイグイ引っ張って斜め歩きになっている柴犬って多いですよね。 単に躾けられてないだけなんですけど。f(^^;)
2008/06/24(火) 16:28:19 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
お礼
こんにちは。
柴丸先生、お元気ですか?

『遺伝疾患』に関する記事にリンクさせていただき
またコメントも残していただいてありがとうございました。
ありょーしゃ王子やその仲間が苦しんでいる事実を
無駄にしないよう、機会があるごとに「素人の安易な
交配・繁殖」には反対していくつもりです。

今回はありがとうございました。
柴丸先生の活躍を遠い異国から応援しています。
2008/06/24(火) 17:07:08 | URL | ありょはは #RRGdEzME[ 編集]
こちらこそ。
ありょははさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですね。 やはり実際に遺伝病の犬と暮らしている方の言葉が一番重みがあって、ブログを読んでいる方の心に響くと思います。 法的な規制が望ましいところですが、まずは自分達の出来る所から、少しでも進めていくことが大切だと思います。

柴丸はストーカー犬になっていますが、パニック発作もなく元気にしています。 また機会がありましたら、ブログへ遊びに来て下さいませ。(^o^)/~
2008/06/24(火) 22:45:33 | URL | おかもと #gfxZCaLQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する