うちの猫自慢
2016年06月24日 (金) | 編集 |
夫のボーナスも出た事だし、昨日は久しぶりにゴディバへ行ってチョコリキサーを飲みながら、「また明日からがんばろーっ!」と思っていたら、長靴を履いて泥団子を作っているような子供が隣でゴディバのアイス食べていて、「安い女だな、あたし。」って思ったおかもとです。

さて、ご存じのように日々、猫に囲まれて暮らしております。 店にいる間は常時10匹程度(現在12匹)の猫がおりますし、定休日もお世話に来ています。 時々、「(店の猫を)家に連れて帰られるんですか?」と聞かれたりしますが、余程の事(猫の重症で目が離せないとか)でない限り店の猫を家に連れて帰る事はありませんし、今までも自宅に連れ帰った事はありません。 家には既に3匹の愛猫がおりますのでね。


DSC_7679-1.jpg

(↑) うちのお姫様、芹ちゃん(4歳メス)。 


DSC_7681-1.jpg

芹:「写真なんて撮ってないで、あたちとおもちゃで遊びなさいよ!」


はい、すいません。 芹ちゃんは我が家で唯一の女の子。 我が侭・自己中・高飛車と3拍子揃った人間だったらさぞ嫌な女でしょうが、猫だと不思議と許されちゃう。 そして、うちの家族はみんな芹ちゃんに弱くて甘やかし放題。 柴丸さえも芹にはエサを横取りされても文句を言えないのです。


DSC_7696-1.jpg

芹:「だって芹はお姫様だし、可愛いんだもん。」


ツンデレ代表のようなメス猫は好き嫌いが分かれる所ですが、私は大概、オス猫よりメス猫の方が好きです。 女同士のせいか、芹が家族の中で一番気が合う気がします。


DSC_7608-1.jpg

(↑) こちらは芹の兄弟のディラン(4歳オス)。 ブランのHPのトップページやバナーに使われているのはディランです。 狭い所に入り込むのが好きですが、この日は私のカバンの中に入っていました。


DSC_5753-1.jpg


蚤の心臓を持つ小心者だったのですが、最近は随分と大胆で男らしくなり、自己主張も強くなりました。 遊んで欲しくておもちゃを持ってきては芹に取られてしまうのは相変わらずですが、誰に対しても決して怒らない優しい性格の甘えん坊です。


DSC_5004-2.jpg


前にも書いた事がありますが、ディランと芹は野良猫が裏山で生んだ子猫でした。 住宅地にする為、重機が入って伐採が始まると驚いた親猫が逃げてしまい、子猫だけが取り残されてしまいました。里親募集をしてちばわんのねこ親会にも出させていただきましたが申込みがなく、そのままうちの子になりました。 ご覧のような可愛い美猫に成長し、言うまでもなく、日々この姉弟に沢山の幸せを貰っています。


うちの猫写真 276

(↑)左からディラン、ジェスロ、芹

他にも我が家にはジェスロという猫と柴丸という犬がいます。 家に帰って仕事の疲れを癒してくれるのは、この子達。 店の猫達だってみんな可愛いし、散々、猫に囲まれて更に猫に癒されるというのも変な話ですが、家の子達は別格。 その違いは「家族」かどうかという所です。 店の子達は私が幸せに導いてあげなければならない大事な預かり猫達。 店の猫達にも、うちの子達と同じように癒し癒される本当の家族を早く見つけてあげたいと思っています。


スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2016/06/24 17:28 | 芹&ディラン | Comment (2) | Top▲
 黒猫ヤマトのねこ親決定
2016年06月24日 (金) | 編集 |
前回の記事でご紹介した黒猫ヤマト。 募集開始早々(募集開始前からも)人気上々で、申込みも多数頂戴しました。 「前から黒猫を飼ってみたかった」「黒猫を探していた」という方が多く、やはり黒猫人気はすごいですね。 その中で1件のご家族がヤマトに会いにきて下さり、ねこ親をお願いする事になりました。


DSC_0218-1.jpg


人に対しては愛情を独占したい我が侭な甘えん坊。 猫に対しては少々強気な所があってえばりん坊。 遊び方も乱暴で他の猫達からは嫌われているので、早く新しいおうちで暮らした方がヤマトも幸せに暮らせると思います。
お届けは現在、調整中です。 ヤマトファンの方は、お早目にご来店下さい。

26日には、麦とジェラトーニが卒業し、新しいご家族の元でトライアルを開始します。 こちらも卒業前に会いにいらして下さいね。
お待ちしております。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2016/06/24 14:55 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲
 新入り猫と報告色々(六太・マッサン)
2016年06月11日 (土) | 編集 |
一昨日の事ですが、横浜市動物愛護センターに猫を引き出しに行き、職員さんのおすすめで今回は1匹だけ引き出してきました。 2歳の黒猫の男の子。 首輪がついていて迷い猫として保護されたそうですが飼い主が現れず、譲渡されることになりました。 飼われていたのでスリスリで抱っこ大好きな甘えん坊。 お腹も出しちゃうし、おもちゃで遊ぶのも大好きだし、本当に「飼い猫」という感じです。 肉球の皮が剥けていたので、何かの拍子に逃げちゃったのかな。 飼い主さん、探してないのかなぁ・・。 犬や猫が逃げた時、最寄の警察や保健所に連絡を入れると思いますが、区や市をまたぐと管轄が変わり、情報が自動的に全国に流れるなんてことはありません。 迷子を捜す時は半径2~30km程度は移動すると考えて、面倒ですがそれぞれの市区の役所や警察に届け出を出した方が良いです。 「警察から連絡がないからもうどこかで死んでしまったかも・・」なんて諦めていたら、数百メートル先の隣の区で保護されていて、保護した方も地元の警察にしか届けないから保護されているという情報も隣の区で探している情報もマッチせず・・・なんて事が実際によくあります。


DSC_0254-1.jpg


最近はネットに掲載すれば世界的に情報は拡散されますが、いくらネット上で知られてもネット環境にない方も沢山いらっしゃいますからね。 もし近所で可愛がっていた黒猫が迷子になって戻ってこないなんていう方がいらっしゃったら、ちょっと教えてあげて下さい。 年齢は2歳位で未去勢のオスでした。(現在は去勢済み)


DSC_0220-1.jpg


ブランでの名前は「ヤマト」。 黒猫ヤマトです。 この写真はセンターから来た翌日の写真ですが、キャットタワーで寝る位すっかりリラックス。


DSC_0218-1.jpg


猫部屋に入った瞬間から探索開始。 他の猫にニオイを嗅がれようがお構いなし。 逆に自分からニオイを嗅ぎに行き、そこら中にマーキングし、エサ皿を並べたら他の猫の皿を取る勢い。 よく言えば物怖じせず、悪く言うとすれば図々しい。 他の猫が人に甘えていると割り込んで猫に襲い掛かったりする焼きもち焼き。 しつこくして嫌がられたりしているので、どちらかと言えば1匹飼いに向いていると思います。


DSC_0213-1.jpg


人懐っこくて可愛いヤマトをどうぞよろしくお願いします。

そして、トライアル中だった六太は正式譲渡となりました。 最初はお子さんを警戒していたようですが、仲良くなれたようです。


P5110258.jpg


そして、マッサンの半年報告もいただきました。


image2.jpg


image1.jpg


相変わらずの巨体ぶりでキャットタワーが小さく見えますね。 ブランで家族を待っている猫達が本当の家族に出会えるよう、応援よろしくお願いします。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2016/06/11 19:21 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲
 6月のワークショップ&イベントのお知らせ
2016年06月08日 (水) | 編集 |
梅雨入りしたと聞くだけで、空気がジメッと重く感じる今日この頃。 皆様、いかがお過ごしですか? 何だか外に出るのも億劫になりますよね。 きっとそんな人が多いので、今日もお客さんがこないブランです。 暇だから多肉植物の寄せ植えを作っちゃった。


DSC_0121.jpg

DSC_0124.jpg


もっといっぱいあるけどね。 どんだけ暇なんだよって感じですわ。 今回は多肉の話ではないのですよ。 こんなジメジメした季節だからこそ(客足が遠のく季節だからこそ)、イベントを色々ぶちこんでみてるんですよ。

6月12日(日) 愛犬と一緒のご家族写真撮影会 1000円
6月14日(火) 手相見 2000円 (満席)
6月22日(水) アロマで作る虫除けとルームスプレー 1500円
6月29日(水) ひんやりボディジェルとボディスプレー作り 3000円

どうですか? どれも魅力的でしょ? 注目すべきは、そのお値段ですよ。 撮影会なんてプロのカメラマンが撮ってくれて、2Lサイズの写真までついて1000円ですよ。 超お得じゃないですか!? 虫除けだってアロマオイルで作るんですよ。 ドラッグストアで売ってる虫除けスプレーより安心安全な上、お安いなんて信じられます? 

なのに、なのにですよ。 手相見以外、まだ全然空いてます。 予約が入ってきません。 なんで? 梅雨だから??

上記にイベントとワークショップは、カフェブランでご予約受付中です。 詳しくは、カフェブランHPをご覧いただくか、
nekocafeblanc@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2016/06/08 18:44 | カフェブラン | Comment (4) | Top▲