新柄 新サイズ 入りました。 (おまけ付)
2015年06月30日 (火) | 編集 |
5月に5匹、6月に1匹の猫達が卒業したブランの猫部屋。 先週の木曜日に2匹、昨日1匹、新しい猫が入居しました。 キジ、サバ柄が多かったブランですが、今回は新柄ですよ。

1匹目は、

小夏など 001


おっ、サビ?! 


小夏など 031


ではなく、小柄な三毛の女の子です。 名前は「ドロンジョ」・・
にしようかと思ったけど、縁遠くなりそうなので「小夏」にしました。 人懐っこく、お客様の膝の上に乗っていく甘えん坊。 おもちゃで遊ぶのも大好きで、小さな体でチョコチョコ動き回り、早くも人気者です。

小夏と一緒にセンターから引き出したのは、これまた新柄の茶白の男の子。


猫部屋 005


その名も「茶四郎(ちゃしろう)」。 写真では強面ですが、この子もゴロゴロスリスリの甘えん坊。 最初は少しシャイで、他の猫を怖がって隠れていましたが、今ではお客さんとオモチャで遊んでいます。 頭はオスらしく大きめなのですが、体は細くてガリガリ。 もっと食べて、大きくなろうね。

3匹目は、もうこれ以上大きくならなくていい黒白の男の子・・・


猫部屋 006


頭だけで、この違い・・


猫部屋 003


ブランで一番大柄だったサバ男(一番手前)が小さく見えます。


猫部屋 009


こんな感じで、色もサイズも各種取り揃った新人たち。
そうそう、このXLサイズの黒白くんの名前は、


猫部屋 022


「マッサン」です。 身体も心も大きな大物で、他の猫達とも友好的。 自分から近寄ってくる事はまだありませんが、手を出すとスリスリ甘えてくる様子は、サバ男と同じタイプ。 ちなみに、体重は8.2kg。 

個性派が揃ったブランの猫達が雁首揃えてお待ちしておりますよ。


(おまけ)

座右の銘は、「小さな体で大きな態度」。 by 小夏

猫部屋 027




スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2015/06/30 17:07 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲
 ブラン猫の紹介(チャト、カン、アッシュ)
2015年06月23日 (火) | 編集 |
昨日、タマちゃんをねこ親さんにお届けして、8匹になった猫部屋。 お届け報告の記事を書きたい所ですが、タマちゃんがベッドの下にもぐってしまい幸せ写真が撮れなかった為、お届け報告はまたの機会に。 今日は朝からだ~れも来なくて暇だったので、猫部屋貸切の写真撮影。 ブランの猫達はみんなちばわんの預かり猫で、カフェでねこ親さんを探している訳ですから、ブログでもアピールして家族を探さないとね。(一応これ、預かりブログなもんで。)

まずは、チャト君。

猫部屋 001


先週の木曜日(定休日)に店に行ったら下半身に力が入らない感じだったので、あわてて病院へ。 レントゲンを撮ってもらったら、ヘルニアの疑いがあり、今は鎮痛剤を飲ませて様子を見ています。 食欲もあり、撫でるとゴロゴロ甘えてきますが、まだケージの中で寝ている事が多いです。 ちょっと強面ですが、ベロベロ舐めてくる甘えん坊ですよ。


猫部屋 015


(↑) こちらは、カンちゃん。  ロン・カン・チーポンの麻雀三兄弟の1匹です。 ロンとチーポンは土曜日にお届けなので、カンちゃんだけがブランに残ります。 マイペースでおっとり、天然型の性格花丸雄。 ぽっちゃり体型ですが、気が乗ると跳びますよ。

ゴルァァァァァーッ!(# ゚Д゚)

付け替えたばかりのカーテンに登るんじゃなーい!!((“o(>ω<)o”))



猫部屋 067


猫部屋 038


(↑) ブランで一番若いアッシュです。 益々、手足は長く、羽生結弦風に成長。 運動神経抜群ですが、中身はまだまだお子ちゃま。 甘えん坊で相変わらず空気が読めない若造です。

他にもブランには家族を待っている猫達がいます。 明後日には、新入りも2匹やってきます。 可愛い猫達に会いに来てくださいね。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2015/06/23 19:04 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲
 タマちゃんねこ親決定、などなど。
2015年06月21日 (日) | 編集 |
あ~、また3週間近く更新を怠ってしまいました。
フェイスブックやツイッターは「ほぼ日」でアップしているのですが、ブログまで手が回らず・・。

昨日はブランのテラス席にコーヒー屋さんやパン屋さんが集まって、イベントを催してみました。 例によって客足はイマイチ、イマニ・・・と言った感じでしたが、お天気に恵まれて気持ちの良い空間、美味しい食べ物と楽しいおしゃべりで普通に楽しい時間を過ごす事ができました。 宮崎から直送してもらったお野菜もあり、生コーンでコーンスープを作ったり、いつもと違う日常で私もリフレッシュ。 店の雰囲気も変わるので、これからもこうした企画をやっていきたいな~と思いました。 ブランでは店内にレンタルスペースもありますが、「出店してみたい!」という方は、お気軽にご相談下さいね。

11138513_1099903713357255_3782877722323269460_n.jpg


さてさて、ご報告が遅れていますが、前回ご紹介したばかりの新入りタマちゃんのねこ親さんが決定しております。


タマちゃん 富士子 008


10歳という年齢は、普通の譲渡会やネットの募集広告ではなかなか希望者がでないと思われますが、店に来て下さるお客様の中には「自分の年齢を考えると10歳以上の子じゃないと飼えない」とおっしゃる方も多くいらっしゃいます。 タマちゃんも、高齢のご夫婦の家族として迎えていただく事になりました。 お見合には息子さんご夫婦も一緒にお見えになり、「何かあれば自分達が面倒をみます」とおっしゃっていただいています。 それでも、高齢者だけのご家庭だと譲渡が難しいケースが多いのですが、タマちゃん自身が高齢で大人しい事やねこ親さん宅がブランのすぐ近くで、何かあればすぐに訪ねていける事もあってのねこ親決定となりました。


タマちゃん 富士子 031


一般的には、「大きくなった猫は懐かない」と思われているようですが、ブランの猫達をご覧いただければ、成猫であっても環境に順応し、初対面の人にも懐く事が分かります。 それでも猫には性格がありますから、なかなか懐き難い猫がいる事も事実です。 特に高齢になる程、猫も過去の経験から頑固になる場合もあると思います。 タマちゃんは元来、人懐っこい性格で、店でも初対面のお客さんに甘えますし、他の猫が嫌いでシャーシャーしますが、店になれるのも早かった為、新しいおうちでも十分やっていけるのではないかと思っています。


タマちゃん 富士子 042


タマちゃんは2週間ほど前から酷い結膜炎になってしまい、病院へ行って注射されたり、1日に3回も目薬をさされたり、色々大変でしたが、漸く、お届けギリギリで全快し、目が腫れて涙でグチャグチャだったお顔も綺麗になりました。 嫌々ながらもエリザベスカラーを着け、目薬をささせてくれた性格の良いタマちゃん。 きっと、おじいちゃん、おばあちゃんと仲良く暮らしていけると思います。 そして、今度はタマちゃんと一緒にセンターから連れてきたチャトが腰痛になったようで病院通い。


猫部屋 007


今は鎮痛薬を飲ませて様子を見ています。 タマちゃんは明日、お届け。 家族の決まっていたチーポンとロンも土曜日にお届けです。 少し寂しくなる猫部屋ですが、2匹の新入りちゃんの入居予定もあります。 みんな、幸せになって欲しいですね。 何やら入れ替わりの多いブランですが、これからも応援よろしくお願いします。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2015/06/21 19:01 | カフェブラン | Comment (2) | Top▲
 おめでた報告続々 (おまけ付)
2015年06月03日 (水) | 編集 |
きっと、このブログを見にいらして下さっている方は、「さっさとブログを更新しろよ!」とお怒りですね。
そして、FBやHPをご覧になっていらっしゃる方は、「さっさとブログも更新しろよ!」とお怒りですね。
あ~、何だか自分で自分の首を絞めている気がしますが、世間の皆さま、どうもすみません・・。

え~っと、まずはブランのアイドル知代ちゃん。
トライアル中でしたが、無事、正式譲渡になっています。
ねこ親さんは60代後半のご夫婦で、ネットが苦手との事でわざわざご夫婦でご来店下さいました。
知代ちゃんの写真ももってきて下さいましたよ。


DSC_3930.jpg
 

1人っ子の甘えん坊生活を満喫中のようです。 幸せに暮らしていますので、知代ちゃんファンの皆さん、ご安心下さいね。
店頭には、売り切れ中だった知代ちゃんのポストカードが入荷していますので、そちらも要チェックですよ。

続いて、ねこ親さんが決まった「こっちゃん」。 こちらも既にお届けが済んで、トライアル生活に入っています。


こっちゃんお届け


元々、他の猫が嫌いだったこっちゃん。 1人っ子生活になり、伸び伸び暮らしているようです。 店ではオモチャに見向きもしなかったのに、今ではオモチャで遊ぶのが大好きだそうです。 名前は「小豆(こまめ)」になり、呼び名はこっちゃんのままだそうです。 先日は、入荷したこっちゃんのポストカードを買いにわざわざご夫婦でご来店下さいました。 既にこっちゃんにメロメロみたいですよ。

そして、更におめでたいニュース。 ロンのねこ親さんも決定です。
既に決まっていたチーポンの希望者さんがブランに遊びにきて下さり、「ロンも一緒に。」という事になりました。 チーポンとロンは兄妹で同じおうちの家族になります。 お届けは、6月下旬になる予定。  


タマちゃん 富士子 063


仲良し兄妹は、これからもずっと一緒です。

*************************

(おまけ)

昔からこのブログをご覧の方は、「犬ブログなのに猫ばっかり」とお感じの事と思います。
最近、ご覧になっている方は、「猫なのになんで表紙が犬?」とお感じの事と思います。
重ね重ね、どうもすみません。

今回は、前者の方々の為に久しぶりに犬の写真を載せます。
後者の方々にご説明すると、8年位前にブログを始めた時は、この犬が主役でした。


DSC_3921.jpg


名前は、「柴丸」と言います。
うちの犬です。 現在、10歳。


shibamaru2.jpg


↑の写真は、9年位前に柴丸。 時の経つのは早いものですね。 犬組の皆さん、お達者ですか~?

(※ ↑の写真はプロのカメラマンが撮った写真で、リードを付けていましたが加工して消してくれました。 ノーリードではありませんので、念の為。)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2015/06/03 13:58 | カフェブラン | Comment (0) | Top▲