秋のドライブ(静岡新東名)
2013年09月30日 (月) | 編集 |
気持ち良く晴れた日曜日。
普段、「休みの日は何もせずに休む」のが当たり前の我が家なのですが、現在、夫は遅い夏休みを取得中。
いい加減、家で休むのも飽きたし、折角の行楽日和なので世間並みにドライブに出掛けました。


IMGP1495.jpg


行き先は、桜海老と釜揚げしらすが食べたくなったので静岡。
テレビでは、散々新東名のSAの充実ぶりを宣伝していたし、うちは東名川崎インターに近いから割と行きやすいのです。


IMGP1496.jpg


道路は渋滞が全くなくてスイスイ~。
お天気も良く、快適なドライブ。


IMGP1497.jpg


私は、初めての新東名。
道路はきれいで広く、空いていて山に囲まれ、凄く走りやすい。(運転してたのは夫ですが・・)
その割に夫もスピードを出さないし、みんなノロノロ走っているなぁ~と思ったら、うちの車はその時点で130km/h 。
広くて車が少ないから、スピード感覚が狂うようなので要注意。


IMGP1499.jpg


最初に立ち寄ったのは、駿河湾沼津SA。
山側にある新東名の中で、唯一(?)海が見えるSAです。


IMGP1498.jpg


今回は、食事を楽しみたかったので犬達はお留守番でしたが、このSAには犬も入れるカフェ(箱根ベーカリー)やドッグランもあります。
でも、店内で犬の入れるスペースは狭いし、ドッグランも小型犬が遊ぶ感じで、中型犬以上はきついかな。


IMGP1500.jpg


桜海老のかき揚げを食べるはずだったのに、何故か「栗と秋野菜のかき揚げ」を頼んでしまいました。
おそばの味は普通。
二色丼は、まぁまぁ。
食後に上島珈琲で買った「ぶどう山椒のミルク珈琲」は、めっちゃ不味かったです。
その後、次の目的地「清水SA」へ。


IMGP1510.jpg


こちらは、山に囲まれた高原リゾートのようなSAです。
広々していて開放感があり、私は清水SAの方が好き。
ドッグランやドッグカフェはありませんが、テラス席も多くて遊歩道もあるので、中型以上の犬連れだったら清水の方が良さそうな気がします。
SA内のお店も、人気店が多くて凄くお洒落。


IMGP1512.jpg


SAとは思えませんね。
人気のロンカフェも空いていました。


IMGP1515.jpg


フレンチトースト、美味い~。
もっと食べたい物が沢山あったけど、お腹一杯で食べられず残念。
こんな時は、ギャル曽根が羨ましい。


IMGP1513.jpg


何だかドライブ中の休憩と言うより、近所のカフェにいるような気分でくつろいでしまい、ついつい長居。


IMGP1516.jpg


清水の先で旧東名に入り、川崎まで戻る東名周遊コース。
一度も高速を降りずに色々楽しめて、高速代は3800円でした。
今回は、お留守番でブーたれていた犬がいるので、


IMG_2528-1.jpg


次回は、一緒に連れていってあげようと思います。
スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/30 23:04 | ワタクシ事 | Comment (0) | Top▲
 調和の女神
2013年09月28日 (土) | 編集 |
気持ちの良い秋晴れが続いていますね。
アウトドアにはもって来いの季節。
私はせっせと品川いぬ親会で使うブルーシートを洗いましたけど。


IMG_2149-1.jpg


ところで「ハルモニア(Harmonia)」という名前ですが、ギリシャ神話に出てくる女神の名前です。
調和の女神で、英語のハーモニー(harmony)の語源となっています。
ギリシャ神話ですから、親だの子供だの人間関係は超複雑。
興味のある方は調べていただくとして、簡単に言うと美しい女神なのに性格も良く、文句も言わずに人間の男と結婚して子供が沢山生まれて孫も生まれるけど波乱万丈で多くの不幸もあり、でも最終的には至福者の島で幸せに暮らすというハッピーエンドを迎えます。


IMG_2365-1.jpg


ハルちゃんも文句を言わず(言ってたのかも知れないけど)、沢山の子供を産みました。
良く仔犬の面倒をみる優しいお母さんだと思います。(ちょっと雑だけど・・)
うちの気難しい先住犬とも、小うるさい猫とも、揉める事なく調和を保って生活できます。


IMG_2387-1.jpg


犬でも猫でも相性というのがありますから、一つの家に何頭もいると相性が悪い場合もあります。
うちのように預かりボラのをしていると、入れ替わり立ち代り、キャラも年齢も違う犬がやってきて、家の中の調和が乱れる。
これが先住犬猫にとっては大きなストレスなので、どの預かり家庭でも先住犬の精神的なケアには気を使っていると思います。
実際、うちも含め、預かり犬から受けるストレスで体調を崩したり、精神的に参ってしまう先住犬が多く、そのせいで預かりボラを辞める方も多いのです。


IMG_2167-1.jpg


柴丸はもうベテランなので、柴犬にしては預かり犬との関係を上手く築いている方だと思います。
ハルちゃんとは最初から一度も揉める事なく、今に至ります。
これは、ハルちゃんの温和な性格も大きな一因です。


IMG_2346-1.jpg


調和の女神は、どこの家庭に舞い降りるんだろうね。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/28 23:49 | 預かり犬32・33・34 | Comment (0) | Top▲
 仔犬のインディ
2013年09月26日 (木) | 編集 |
いつもと変わり映えしないお散歩前の風景・・


IMG_1947-1.jpg


でも、今日はチビチビも一緒。


IMG_1939-1.jpg


茶色いおっさんに遊びをせがむも、冷たく無視される。
いい気になって絡むと、容赦なく怒られる。
これも一種の社会勉強。


IMG_1980-1.jpg


仔犬のインディは、もうすぐ生後3ヶ月。
兄弟は先に新しいおうちへ行ったけど、お母さんと一緒に過ごして色々な事を学んでいます。
仔犬は生後6ヶ月までが社会化期で、この時期に様々な体験をする事で、成犬になった時に犬社会にも人社会にも順応できる飼い易い犬に育ちます。


IMG_1963-1.jpg


まだワクチンを1回しか打っていないので本格的なお散歩はできませんが、時々家の前に出て、外の世界を体験させています。
車や自転車、バイクや子供など、予め見せておくだけでお散歩デビューが楽になります。


IMG_1994-1.jpg


何事にも興味津々。
今月末に2回目のワクチンを打って、お散歩デビューする予定です。
10月6日の湘南いぬ親会には、ハルちゃんだけ参加予定です。


IMG_2041-1.jpg


可愛いハルちゃんに是非、会いにきて下さいね。
茶色いおっさんにも会えるかもよ~。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/26 23:23 | 預かり犬32・33・34 | Comment (0) | Top▲
 健康は宝
2013年09月25日 (水) | 編集 |
今日は、健康診断に行ってきました。
犬じゃなくって、私のね。

IMG_1865-1.jpg


MRIとMRAと血液検査(腫瘍マーカー)です。
これで三大疾病「ガン・心筋梗塞・脳卒中」のリスクが分かるらしい。
私は専業主婦で、もう何年も健康診断の類を受けていないので、ここらでやっておいた方が良いかな、と。
ここ数ヶ月、身の回りに大病にかかる人が多発しておりまして。
歳も歳だし、健康って当たり前ではないんだなぁ~と身に沁みるこの頃なのです。


IMG_1411-2.jpg


夏場に水分ばかり取って食欲が落ちていた為、理想体重に戻って「ラッキー♪」と思っていたのですが、涼しくなったと思ったら、一気に食欲の秋へ突入。
今日の健康診断に体重測定が無くて、ホントに良かった~。
検査が終わった後は、表参道ヒルズで釜飯&天ぷら定食を食べ、その後、二子玉川ライズでケーキセットを食べ、ケンタッキーを持ち帰って食べ、これからギョーザの夕食なんですけどね。


IMG_1726-1.jpg


保護当初は、激ヤセで授乳中だったハルちゃんも、現在はライトフードを食べています。
パピーフードに粉ミルクに退院サポートなど、これでもかという程の高カロリーを摂取していましたが、授乳も終わってアダルトフードのみに変更。
それでもムチムチ感が増してきたので、遂にライトフードへ切り替えました。
募集広告に書くのを忘れましたが、避妊手術と一緒に臍ヘルニア手術も受けました。
そのせいで、手術痕がちょっとデコボコしている為、毎日、消毒して絆創膏を貼っています。
臍ヘルニアは簡単に言えば「デベソ」ですが、筋肉の穴から腸がでて炎症を起こす事があります。
聞いた話では、出産時に臍の緒を短く切りすぎると臍ヘルニアになるらしいです。
このブリーダーの所にいた犬達は、殆ど全てが臍ヘルニアでした。
医学知識もないブリーダーが繁殖させたしわ寄せが、こんな所にも現れています。


IMG_1536-1.jpg


半年ごとの発情の度に出産させていた為、ハルちゃんの股関節は随分開いてしまっています。
オスワリしていても、開脚前屈をしているかのような姿勢。
後肢に筋肉がついて踏ん張れるようになってきたので日常生活には問題ありませんけどね。

可愛いハルちゃんは、ちばわんでいぬ親さんを募集中です。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/25 19:06 | 預かり犬32・33・34 | Comment (2) | Top▲
 頭が良い犬
2013年09月23日 (月) | 編集 |
今日のハルちゃんです。
お散歩前の1コマ。
(家の周りは、脱走できないように柵で囲われています。)


IMG_1285-1.jpg


ハルは、いつもうちの柴丸と一緒に散歩に行きます。
1日2回、1回1時間弱のお散歩です。
ハルは外でも排泄しますが、室内トイレも使えるので、散歩は運動と社会勉強の意味合いが強いです。


IMG_1274-1.jpg


小型犬にしてはお散歩時間が長いですが、ハルは柴丸よりも早いペースで歩きます。
階段も1段飛びで駆け上がります。
お陰でガリガリだった身体も、今は筋肉がついてムチムチ。
結構、運動神経も良いと思います。


IMG_1205-1.jpg


ハルは頭が良くて、物覚えも良いです。
名前もすぐに覚えたし、「オスワリ」「マテ」「ハウス」「オイデ」などのコマンドもすぐに覚えました。
通常、ブリーダーの犬達は排泄物の上で寝起きするのが当たり前だった為、トイレの認識がなく、トイレトレーニングが難しいのですが、室内トイレも「ワン・ツー」のコマンドで排泄する事もすぐに覚えました。
こう書くと、ハルは飼い易い犬のように聞こえますが、実は頭の良い犬は飼うのが難しい。
何故なら、飼い主が犬より頭が良くなければならないからです。


IMG_0627-1.jpg


今日の散歩中、ハルは突然座り込んで動かなくなったり、道路に伏せてしまう事が何度かありました。
無理やり引っ張ったり、立たせたりすれば歩き出しますが、また突然座り込む。
実はこれはハルから飼い主への「抱っこ」コマンドです。


IMG_0605-1.jpg


ハルは以前、後ろ足が弱くて散歩の時にビッコを引いて座り込んだ事がありました。
その時は、大事をとって夫が抱っこして家まで帰りました。
そして今回、手術後の初散歩では階段前で座り込んだので、抱っこして階段を上り下りしました。
これに味をしめて、座ったり伏せたりすれば、抱っこしてもらえると覚えたのです。
で、飼い主に「抱っこ」というコマンドを教えようとした。
私はハルより頭が良いのでハルからのコマンドには従いませんが、こうした犬からのコマンドに従っている飼い主さんは沢山います。
実際、ハルは身体の調子が悪いわけではなく、家の前の階段も駆け上がっていきました。


IMG_0631.jpg


ハルは、可愛い顔してデキル女ですから、見くびらないで下さいね。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/23 21:42 | 預かり犬30&31 | Comment (0) | Top▲
 江ノ島BBQ
2013年09月22日 (日) | 編集 |
昨日は、前から計画して楽しみにしていた江ノ島BBQへ行ってきました。
3連休の初日、秋晴れとあって道路はどこも大渋滞。
やっと着いた江ノ島も凄い人で、狭い道を犬を引き連れ、注目を集めながらお店へ向かいます。


DSC_0836.jpg


お店は江ノ島の高台にあり、見晴らしは最高。
犬連れもOKという事ですが・・

DSC_0831.jpg


尋常ではない犬の数で、結構、ギュウギュウ。σ(^_^;)
それもそのはず、人間6名に対して犬が14頭。

DSC_0830.jpg


それでも気にせず、食べる食べる。
海鮮BBQコースでしたが、どれも美味しかったです。
犬連れの集まりだとBBQをする事も多いですが、準備や後片付けが大変。
でも、今回は手ぶらなのでラクチンでした。

DSC_0835.jpg


広場で日光浴をしながら、デザートのソフトクリームを食べ、沢山おしゃべりして帰ってきました。
あ~、楽しかった。

*********************


本当は、人見知りのハルちゃんも、社会勉強の為に連れて行きたかったのですが、術後間もなかったので今回はお留守番でした。
でも、今日からお散歩も通常通り歩き、順調に回復してきていますよ。


IMG_0800-1.jpg


柴丸の様子を気にして下さっている方もいらっしゃるようなので、ついでにアップ。


IMG_1030-1.jpg


相変わらず、こんな感じです。(^▽^;)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/22 23:32 | 預かり犬32・33・34 | Comment (4) | Top▲
 インディ・ジョーンズ
2013年09月21日 (土) | 編集 |
前回アップした写真は、うちへ来て数日後の写真。
7月1日生まれの子犬達は、今はもう2ヶ月を過ぎ、あっと言う間にスクスク成長。


IMGP1439.jpg


うちはアルファベット順に預かり犬の名前を付けているので、今回はHのハルモニア(Harmonia)。
仔犬達は、Iのインディ(Indy)と、Jのジョーンズ(Jones)と命名しました。

こちら(↓)がインディ。

IMGP1465.jpg


こちら(↓)がジョーンズ。

IMGP1423.jpg


見た目は余り変わらない2匹ですが、ジョーンズは甘えん坊でおっとりした長男タイプ。
インディは活発でマイペースな次男タイプです。
ジョーンズは、近くに住むちばわんのいぬ親さまよりご応募をいただき、既に新しいおうちでお試し生活を始めています。
ちなみに、名前はジョーンズから茶々丸になりました。


IMGP1481-1.jpg


インディは知人から打診が来ているので、その結果を見てから募集を開始する予定です。


IMG_20130919_141554.jpg


どの子も早く本当の家族と出会えますように。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/21 21:16 | 預かり犬32・33・34 | Comment (0) | Top▲
 お久し振りです。
2013年09月20日 (金) | 編集 |
どーも、どーも、お久し振りのおかもとです。
前回から4ヶ月半、中途半端な記事で放置してしまいましたが、フィオナのお届けも済んで正式譲渡となりました。
ちばわんの定例いぬ親会が行われている江戸川の篠崎緑地の近くに住んでいるので、いぬ親会にも時々遊びにきてくれているようです。
名前はフィオナからルルちゃんになりました。
お顔を見たら、声を掛けてあげて下さいね。

P1250628.jpg


****************

さてさて、ブログの更新が始まったという事は、預かり犬がやってきたという事です。
今回、このブログをご覧になっている方々は、ちばわん等の募集広告の記事から飛んできた方か、昔から忘れずに時々覗きに来て下さっている古株の方のはず。
古株の皆さん、お待たせしちゃってすみませんでした。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

早速ですが、我が家の預かりっ子をご紹介。
キャバリアのハルちゃんです。

IMGP1222.jpg


募集の正式名称は、「ハルモニア(Harmonia)」。
でも、例によって「ハルちゃん」としか呼ばれていません。σ(^_^;)


No33 メス


募集広告にもありますが、横浜市で廃業したブリーダーの元で、ずっと繁殖犬として使われてきました。
レスキューの手伝いで、ちばわんの代表と初めて店舗を訪れるた時、既に仔犬が生まれている犬が3組いました。
その1組が、ハルちゃんです。


IMGP1319.jpg


そのまま仔犬を店舗に置いてくる訳にも行かず、2組をその日に引き出しました。
ハルちゃんのガリガリの身体、分かりますか?
お金がなくてフードが買えず、1日1回パンの耳を与えていたそうです。
助けた仔犬は丸々していますが、5匹生まれたうちの3匹は死んでしまったそうですから、栄養失調だったのでしょう。
ハルちゃんもうちへ来て2日間は立つ事も出来ず、寝たままゴハンを食べていました。


IMGP1322.jpg


7月7日に保護してきてから早、2ヶ月。
仔犬達が乳離れし、ハルちゃんの身体もしっかりしてきたので、昨日、漸く避妊手術をして募集開始となりました。
手術をしたばかりで今日はちょっと凹んでいますが、もうこれで子供を産まなくて良い身体になりました。
これからは、ハルちゃん自身の幸せを掴んで欲しいと思います。


IMGP1321.jpg


チビッコのお話は、また次回。
(暫くはこまめに更新しますので、応援よろしくお願いしま~す。八(^□^*))

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/09/20 16:26 | 預かり犬32・33・34 | Comment (0) | Top▲