ジーニーのいぬ親さん決定!
2013年01月21日 (月) | 編集 |
連日、野暮用に追われておりまして、ブログの更新が止まってしまい申し訳ありません。
鮮度が命の仔犬ちゃんがいるのに、こんなことでは縁遠くなってしまう~~~と嘆いていたら、ジーニーが不甲斐ない預かりに代わり、自力で赤い糸を探してきたみたいです。


IMG_0283.jpg

ジーニー:「ホントに困った預かりさんですよ。」


IMG_0287.jpg

ジーニー:「アタシがめっちゃ可愛かったからすぐに見初めてもらえて良かったけどさ。」


IMG_0284.jpg

ジーニー:「今が可愛い盛りなんだから、旬の時期を逃して欲しくないわよね。」


はい。 ホント、すいません。
実は当初、この大雪の日がジーニーのお見合いの日だったのです。
しかし雪で車が出せず、お見合いはキャンセル。
昨日の日曜日に再調整して、やっとジーニーとご対面。
ご家族みんなに気に入っていただけて、ジーニーの新しい家族が決まりました。
お届けは、今度の日曜日です。


IMG_0286.jpg

フィオナ:「アタシは~~??」


あ~、ゴメン。 ほんと、ごめんね。
フィーちゃんのご家族も、頑張って探すから。


IMG_0289.jpg

フィオナ:「アタシだって、そこそこ可愛いと思うけどぉ~?」


うん、うん。 分かってるよ。
フィーちゃんの良さを分かってくれるご家族が現れるから、それまでもうちょっとここで過ごそうね。


IMG_0290.jpg

フィオナ:「まぁ、いっか~。」


IMG_0282.jpg

日々、パワフルで激しい遊びとイタズラを展開中の色白姉妹。
一緒に暮らせるのも、あと少し。
今は、お散歩も練習中。
姉妹が一緒だから学べる事、一緒だから頑張れる事が沢山あります。
犬として親兄弟から沢山の事を学ばなければならないのに、それが出来ないままショーウィンドウに並べられてしまう子犬達がいます。
フィオナとジーニーが一緒に居られたことは、今後のこの子達の大きな財産です。
どうか、2匹が幸せに暮らせますように。
スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/01/21 23:58 | 預かり犬30&31 | Comment (4) | Top▲
 色白姉妹、募集開始!
2013年01月09日 (水) | 編集 |
年明けからナンダカンダとやる事が多い上、いつものボケに正月ボケまで加わって、犬猫達の世話をしているうちに終わる毎日。
仔犬達の成長の早さに、もはや付いて行けないワタシ・・。


IMGP0708.jpg


特にジーニーは、やはり大型犬なのか、急成長中。
ガリガリだった身体に肉が付き始めたら、まぁ重い重い。
抱っこが楽しめるのも、今の内か~?!


IMGP0707.jpg


もうご存知かも知れませんが、フィオナとジーニーの犬親募集を開始しました。
にも係わらず、肝心の預かりブログが滞っているという預かりボラに有るまじき怠惰。
すんません。 縁遠くしちゃったら、すんません。
でもきっと、君達なら自らの力で注連縄ほどのぶっとい赤い糸を引き寄せることでしょう。


IMGP0710.jpg


募集開始もね、年末年始をはさんで病院へ行けず、7日に漸く行ってきたので遅くなりました。
一通り診ていただいて、検便もしましたが、どこも異常なし。
ジーニーのお腹の湿疹は「オシッコかぶれ」らしく、うちへ来てから治ってきているので、このまま様子見。
7日の時点では、ジーニーが5.1kg、フィオナが4.7kg。
実は、フィオナの募集広告の体重も間違えまして、5kgで出しちゃった。
まぁ、すぐ5kgになりますから、あまりお気になさらず・・。


IMGP0701.jpg


病院では、ビビッていたせいもありますが、大人しくてとっても良い子でした。
何処を触られても、爪を切られても、鳴くことも嫌がることもなく、されるがまま。
先生にも「大人しくて良い子ですね~。 なんでこんなに良い子なんでしょう?」と言われました。
そんな事を聞かれても、『預かりボラが良いからです。』なんて恥ずかしくて答えられないし・・。


IMGP0705.jpg


ちなみに、『家では使用済みのペットシーツを噛み千切って部屋中にばら撒き、タンスの扉や建具を咬み、ウ◎コ踏んだ足で走り回って、その足で飛びついてくる』なんてのは、預かりボラに関係なく、仔犬としては当たり前の行為ですので、どうぞご了承下さい。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/01/09 23:50 | 預かり犬30&31 | Comment (0) | Top▲
 首輪とハーネス初体験
2013年01月02日 (水) | 編集 |
預かり犬の首輪やリードは、預かりボランティアが用意します。
でも、実際に犬がやってくるまで、細かいサイズは分かりません。
成犬であれば、首輪などを一式着けてくるので、新しい首輪を用意するまで、借りておくことが出来るのですが(後で、ちばわんに返却します。)、仔犬の場合、何も着けずにくる事もあります。
フィオナとジーニーも、丸裸でやってきました。
まだ、お散歩デビューしていない仔犬なので首輪は必要ないのですが、迷子札も付けていないのはちょっと心配。
何かないかなぁ~と探していたら、丁度良いのがありました。


IMGP0686.jpg

(↑)可愛い首輪を着けているのが分かりますか?


IMGP0683.jpg

(↑)フィオナはワインレッド。 ジーニーは、紺色の首輪です。

実はこれ、猫用の首輪。
だから、金色の鈴が付いています。
ほとんどの犬は、最初は首輪を嫌がります。
動く度にチャリチャリ音がしたら、もっと嫌がるだろうと思ったら、2頭ともあまり気にしていない様子。


IMGP0685.jpg

猫用なので、この首輪にリードを付けてお散歩することはできません。
そこで、前の預かり犬に使っていたハーネスを着けてみると・・・


IMGP0695.jpg

あら、丁度いい♪


IMGP0698.jpg

ちょっと骨格の大きなジーニーは、水色のハーネスがピッタリ。


IMGP0699.jpg

狭い部屋では、飽き足らない元気いっぱいの2匹。
まずは、お庭デビューの準備が整いました。


IMGP0684.jpg

早くお外で思いっきり遊べるといいね~。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/01/02 18:37 | 預かり犬30&31 | Comment (0) | Top▲
 本年もどうぞよろしく
2013年01月01日 (火) | 編集 |
年が明けても、喪中なので新春のお祝いは無し。
ですが、誕生祝は出来る。
って事で、お誕生日おめでとう!!


IMGP654.jpg

柴丸:「あ、どーも。 元旦生まれの柴丸です。」

我が家のバースディボーイは、昨晩から寝室の夫の布団で寝ており、仔犬が目覚めて鳴き始めると同時に、夫の上に乗って前足で顔にパンチをいれて夫を起こそうとするものの、夫が頑なに起きず、その後、胃液を吐くという暴挙にでました。


IMGP657.jpg

我が家で最年長(48歳)になった柴丸の誕生日、そして我が家の新年は、そんな幕開け。

毎年、元旦は新百合ヶ丘の初売りに並び、福袋を買い漁った後、近所のお寺に初詣に行くのが恒例だった我が家ですが、今年はどちらもなく、ただただ寝正月。
寝転がって柿の種を食べながら、ダラダラとくだらないお笑い番組を観たりしています。
こんなお正月も、のんびり出来て良い感じ。


IMGP0673.jpg

フィオナとジーニーも新年を迎えました。
そんな事には関係なく、楽しく遊びまわっています。
今年は、優しい家族に出会える良い年にしようね。
フォトジェニッ子の2匹なら、可愛い写真が撮れるから、きっとすぐに見初められるよ。


IMGP0678.jpg

ジーニー:「そうかな?」

そうだよ。
ジーニーは笑顔が可愛いから、申し込みが殺到しちゃうかもよ。(*^.^*)


IMGP0679.jpg

フィオナもガンバレ~!(^_^;)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2013/01/01 16:33 | 預かり犬30&31 | Comment (0) | Top▲