大晦日
2012年12月31日 (月) | 編集 |
あと4時間程で、今年も終わり。
バタバタな年末で、今年は大掃除もやっていないし、喪中だからお正月の準備もなし。
家の中はぐちゃぐちゃな上、仔犬達もいて、何だか騒がしい年越しですが、まぁいっか。
みんな仲良く元気なら、それでヨシッ!


IMGP0648.jpg


うちの生活にも慣れてきた仔犬達。
仔犬らしく、走り回り、オモチャを破壊し、ギャンギャン吠えるようにもなってきました。
昨日は、調子にのった2匹が犬部屋にやってきた柴丸に吠え掛かり、柴丸先生の雷が落ちて、一気にシュンと反省。
可愛い盛りだけど、色々なルールを学ぶ大事な時期でもあるからね。


IMGP0649.jpg


猫達は、仔犬達が来てから戦々恐々。
現在は、仔犬達は2階、猫達は1階で過ごしています。
苦労を掛けて悪いけど、よろしく頼みますよ。

今年も色々お世話になりました。
応援して下さっている皆様には、この場を借りてお礼を申し上げます。
どうもありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
最後は、柴丸のサービスショットで締めくくり。


IMGP0506.jpg

来年も、どうぞよろしく。
スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/12/31 20:52 | 預かり犬30&31 | Comment (2) | Top▲
 色白姉妹
2012年12月30日 (日) | 編集 |
預かりボラからは少々遠ざかっておりまして、昔のブイブイ言わしてた頃に比べるとかなりペースダウン。
今年はエバ(現・クロちゃん)をお届けしたのが9月で、それ以来の預かり犬。
仔犬を預かるのは更に久し振りで、ゾフィー(現・小梅ちゃん)以来かも。
そして更に久し振りなのは、預かり犬が色白ってトコ。


IMGP0634.jpg

(↑) ジーニー

うちの預かり犬は色黒ちゃんが多く、他のボラさんから「黒犬専門?」なんて聞かれちゃうほど。
もちろん、そんなハズはなく、私から毛色の指定なんてしていないので(エバだけは、私が声を掛けたのですが)、単なる偶然。
だから、今回、色白姉妹が来たのも、単なる偶然です。


IMGP0637.jpg

(↑) フィオナ

フィオナもジーニーも、白地に黄色い被毛が混ざっています。
色味は同じですが毛質は随分違っていて、フィオナは柔らかい直毛がビッシリ。
ジーニーはウェーブしたやや長い毛ですが、毛量は多くありません。


IMGP0646.jpg


月齢の低い仔犬は、「可愛いけどお世話が大変」というのが定説。
トイレの世話やイタズラ、何も分からないチビッコギャングにしつけをするのは一苦労。
その上、保護された子犬は健康状態の悪い子が多く、突然、体調を崩す事もしばしば。
それが2匹ともなれば、そりゃぁもうた~いへん!

おかもとさん、凄いわ~。
偉いわ~。
頑張ってるわ~。


と、思っていただいて大いに結構なのですが、
実は、この姉妹・・・


IMGP0644.jpg

超・優等生!(*^0゚)v 

夜鳴きが無いのは、2匹一緒なので想定内。
でも、夜鳴きだけじゃなく、ほとんど鳴きません。
ケージに入れておいても、とっても静か。
トイレの認識もあって、部屋で遊ばせていても、最初からペットシーツの上で排泄。
フードもカリカリをモリモリ食べて、ウンチョもいい感じ。
検便等はこれからですが、ジーニーのお腹に湿疹がある以外、健康状態は良好。


IMGP0647.jpg

預かり孝行の色白姉妹ですが、これからギャングに変身するのか?!
乞う、ご期待!


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/12/30 20:56 | 預かり犬30&31 | Comment (4) | Top▲
 今年最後のニューフェイス
2012年12月29日 (土) | 編集 |
年末年始を間近に控え、昨日は千葉県動物愛護センターから今年最後の犬の引き出し。
我が家で一緒にお正月を過ごすことになったのは・・・


IMGP0636.jpg

(↑)生後3ヶ月位の女の子Fちゃん。


と、


IMGP0627.jpg

(↑)姉妹のGちゃん。


我が家では、久し振りの仔犬ちゃん達の登場!


IMGP0645.jpg


昨夜、運搬ボラのYさんに年末渋滞の中、千葉県から川崎市まで運んでいただきましたが、クレートの中はきれいなまま。
車の中でも、「後ろに乗っているか不安になる」ほど、大人しかったそうです。
うちに来て、すぐにシャンプーされ、ドライヤーをかけられても、尻尾フリフリ、お顔ナメナメのご機嫌さん。
人馴れ抜群のかわいこちゃん姉妹です。


IMGP0625.jpg

(↑)立ち耳で和犬ぽい風貌のFちゃんは、「フィオナ(Fiona)」。


IMGP0631.jpg

(↑)長毛でゴールデン・レトリバーのようなGちゃんは、「ジーニー(Genie)」。


IMGP0643.jpg

FG姉妹をどうぞよろしくお願いしま~す♪

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/12/29 16:37 | 預かり犬30&31 | Comment (0) | Top▲
 クリスマス・イヴ
2012年12月24日 (月) | 編集 |
もうクリスマス!
ブログの更新を怠っておりまして、来訪して下さっている皆様には申し訳ありません。
先日、母が亡くなりまして、年末の忙しい時期が更にゴタゴタ。
自宅で倒れている所を発見された為、警察の事情聴取やら検死やら、まぁ大変でした。
独り暮らしで急逝したので、何が何処にあるかも分からず、親戚と家族が集まって家捜し状態。
何とか通夜と告別式は終わったものの、残された家の片付けに追われています。

そんな訳で、折角作った年賀状を出すことも出来ず、喪中ハガキも間に合わず、お世話になった皆様には、寒中見舞いでご挨拶させていただきます。
「今年は、特別良い事も悪い事もなかった年だなぁ~」なんて思っていたら、12月になって1年分の災難に見舞われたようで・・・。
年内に全ての厄を落とし、来年は実り多き年になるよう願っております。
が、その前に、千葉県の動物愛護センターから、次なる預かり犬がやってくる予定。
センターも年末年始はお休みになりますし、仔犬や身体の弱っている犬をセンターで年越しさせるのは余りに不憫。
クリスマスプレゼントと言うのはおこがましいですが、センターよりは暖かい部屋と柔らかいベッドを用意して我が家で年越しをさせてあげたいと思います。
2周目のFちゃんが登場しましたら、またどうぞよろしくお願い致します。

寒さが厳しくなり、家庭の温かさが身に沁みる季節。
皆さまも、お身体に気をつけて、楽しいクリスマスをお過ごし下さい。


IMGP7748.jpg


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/12/24 18:40 | ワタクシ事 | Comment (6) | Top▲