猫カフェ初体験
2012年06月30日 (土) | 編集 |
我が家の食事風景


P00002.jpg


ではありませんよ。
とある猫カフェの風景です。

先日、生まれて初めて猫カフェなる場所へ行きました。
「うちに世界一可愛い猫達がいるのに、猫カフェに行く意味などあるかいな?」と思っていたんですけどね。
行ってみたら、結構楽しいのですよ。


56666.jpg


猫カフェにも色々なタイプがあるのですが、この店は保護猫ばかりで里親募集を兼ねた猫カフェ。
元・野良達だから、人馴れしていない猫も居て、そういう猫はビビリ専用のリハビリルームもあります。
ここに写っている猫達は、人馴れも問題なく、のんびりとリビングのようなカフェで生活をしながら、赤い糸が繋がるのを待っています。


P103.jpg


自分から人の足に絡み付いてくる子や、オモチャで遊ぶのが好きな子、何をしても寝たまま動かない子など、猫の性格は様々。
そんな猫達を見ながらおしゃべりしていると、あっと言う間に時間が経ってしまいます。
特に猫と遊ぶでもなく、コーヒーを飲みながら携帯をいじっている人がいたり、マンガも沢山置いてあったりするので、猫カフェを利用する人間の方も楽しみ方は様々なようです。


P1000001.jpg


これが犬だったら、人に飛びついて甘えたり、人の顔を舐めたり吠えたり、多分、大騒ぎだと思います。
でも猫達は、そうそう知らない人に擦り寄ってこないし、遊び方も静か。
その距離感が猫の良さで、猫が好きな人も、きっとそんなタイプの人が多い気がします。


P104.jpg


私自身も、犬ではなく猫の方が一緒に居て癒されます。
だから、癒されたくて猫カフェに通う人の気持ちも分かる。


P452.jpg


明日の日曜日は、品川でちばわんのねこ親会が開かれます。
丁度、子猫が生まれてデビューする時期なので、可愛い子猫も沢山参加します。
癒しが必要な方は、どうぞ足を運んでみて下さいね。


0cc80d0bb9d265fe3ecf078429245000.jpg

ねこ親会の詳しい情報は、「ちばわんイベント報告」をご覧下さい。





スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/30 22:51 | ワタクシ事 | Comment (2) | Top▲
 庭通信 (おまけ 「動くエバ」)
2012年06月24日 (日) | 編集 |
梅雨に入り、パッとしない天気が続いています。
気分もパッとしないのは、私だけではないようで、

コイツも、

IMGP9933.jpg


コイツも、

IMGP9938.jpg


コイツらも、

IMGP9911.jpg

まるでヤル気なし。
ヤル気ったって、別にアンタ達はヤル事も無いからね・・。


気を取り直して、庭の様子でもご覧いただきましょう。
植物達は、気温の上昇と雨に伴い、著しく成長中。

パッションフルーツによる緑のカーテン。(6月24日現在)

IMGP9930.jpg


先日の台風でトマトの実が落ちてしまったのですが、新たな実が成長中。

IMGP9936.jpg


今年は、久しぶりにナスも育てています。
前回は実が茶色くなってしまい惨敗でしたが、今年は大きく育ってくれるかな?

IMGP9932.jpg


多肉植物達も花盛り。

IMGP9935.jpg


花壇の下草に植えていますが、雑草が生えにくくなっていいですよ。

IMGP9939.jpg


こちらも、花が咲きました。
でも、そのせいか葉の方がシワシワになってきてしまい、この先どうなるのか?

IMGP9937.jpg



(おまけ)

折角なので、エバの動画も載せましょう。
エバは従順で物覚えが良いですから、すでに色々なコマンドを覚えています。
しかも、若いから動きにキレがあって気持ちいい~♪
運動神経が良く度胸もあるので、アジリティやオビーディエンスにも向いていると思いますよ。
今回は、「ハウス」とオヤツの「マテ」です。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/24 14:59 | 預かり犬29 | Comment (0) | Top▲
 エバのシャンプー (おまけ・動くエバ)
2012年06月22日 (金) | 編集 |
今日は朝から暴風雨だった川崎市。
お陰で、朝の散歩もちょこっとしか行けず、予約していた乗馬もキャンセル。
午後からは雨も上がったので、家の中で退屈そうだったエバを洗いに行くことにしました。

P1006.jpg


お約束のブルームさんで、セルフシャンプー。
丁度、近くで強盗事件があったらしく、いつもブルームさんまで行く道は通行止め。
野次馬根性で騒然とする現場を遠目に眺めつつ、お店に到着。

P1005.jpg


エバの毛は艶があるので、周りの人からは「いつもキレイね~。」と言われるのですが、実は結構汚れていたりします。(;^_^
保護犬にありがちな栄養不良で、見た目はツヤツヤでも触るとゴワゴワ。
どの犬も、栄養状態が良くなると、被毛が一気に抜け変わります。
エバも今は生え変わりの最中で、毎日、大量の毛が抜けます。

P1004.jpg


多少は嫌がりますが、ブラッシング・シャンプー・ドライヤーと、全て普通に行えます。
何をするにも、お世話がラクチンなエバです。(*^-°)v
ところで、強盗犯は刃物を持って逃走中。
静かな住宅地なのですが・・・どこも安心出来ませんね。



(おまけ)

部屋の中で、柴丸と遊ぶエバです。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/22 12:49 | 預かり犬29 | Comment (0) | Top▲
 梅づくし
2012年06月19日 (火) | 編集 |
川崎は台風が近づいていて、今も外は暴風雨。
犬猫達も、家の中でお休みタイム。


IMGP9901.jpg


青梅の出回る季節になりましたね。
うちの近くの梅園では、採りたての梅を安く買えるので、今年も2kg買いました。
私はアルコールに弱いので、梅酒ではなく梅酢を作ります。


IMGP9895.jpg


いつも、梅と氷砂糖と酢を1:1:2(←これだと酢が多め)で漬けるのですが、今年は梅と砂糖を入れすぎて酢が入りきらず、ちょっと甘めになってしまった予感・・。
ま、後で酢を足していけばいいんだけど。(私がやる事は、常に大雑把。)
私はこれを炭酸水で割って飲みます。
梅酢は身体に良いと聞きますが、特に体調に変化はなく、単に嗜好品として飲んでいます。

そして今年は、梅酵素にも初挑戦。(↓)

IMGP9896.jpg


3等分に切った梅と白砂糖(1:1.1)を交互に重ねて漬けます。
朝の9時頃に漬けたのに、写真を撮った午後5時にはかなり水分が出ています。
ここまでは、梅シロップ(梅ジュース)と作り方は同じ。
このまま数日漬けて中身を漉し、汁を煮詰めれば梅シロップになります。
梅酵素は、毎日、手で撹拌し、発酵を促して中身を漉し、汁はそのまま冷蔵保存して飲みます。
手で混ぜることで、常在菌が混ざるのが良いらしい。
火を入れないので、酵素が破壊されずに摂取出来るのがポイント。

もうひとつは、梅酵母。(↓)

IMGP9897.jpg


梅酵母は、砂糖小さじ1と水で漬けるだけ。
毎日、清潔なスプーンでかき混ぜ、梅の酵母菌で発酵させます。
発酵するので、水は微炭酸のようにシュワシュワしてきます。
そのまま飲むも良し、料理に使うも良し。
パンを焼くときの種に使えば、美味しい天然酵母のパンが焼けます。


IMGP9898.jpg


ちょっとややこしいですが、酵素は化学反応を促す物質(分子)。
酵母は、生きている菌です。
巷で「痩せる」と人気の酵素ですが、年と共に体内の酵素が減って代謝が悪くなる為、食物から酵素を摂取する事で体内を活性化できるとの事。
全身が錆び付いているもので、せいぜい酵素でも飲んで活性化しないとね~。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/19 21:04 | うちの子たち | Comment (0) | Top▲
 若いヤツには分かるまい。
2012年06月18日 (月) | 編集 |
先日、整体に行ったら「全身が錆び付いている」と言われたおかもとです。
そりゃぁ、40年以上も生きてりゃ身も心もボロボロですわ。


P1000027.jpg


そもそも、なぜ整体へ行ったかと言えば、ほぼ一年中、筋肉痛と筋肉疲労が取れないからです。
今日も内腿が筋肉痛ですが、これは一昨日、乗馬へ行ったからです。
でも、この筋肉痛が治らない内に多分、また乗馬へ行くし、2週間乗馬へ行かなかったとしても、筋肉痛は治らない。
もしかしたら、他に筋肉痛になる運動をしたかもしれないけど、時差があるので良く分からない上、数日前に自分が何をしたか思い出せない。


P1000008.jpg


毎日、朝夕約1時間づつの犬の散歩をもう7年も続けているのだから、いい加減、十分な体力と筋力が付いても良さそうなのに、いつも山を登った後のような筋肉疲労(私は高校時代、山岳部)。
まぁ、兎に角、何をしてもしなくても、筋肉痛と筋肉疲労が取れないのです。


P100018.jpg


整体は、たまたまグルーポンで700円だったから行ってみましたが、劇的な効果はなかったのでもう行きません。
20代と思われる整体師さんには、「首の筋肉がガチガチですよ。 よくこれで平気ですね。」と驚かれましたが、本人はこれでも絶好調なんです。
どうせ神経も錆び付いてますから、ほっといて下さい。


IMGP8249.jpg

若いヤツらには分かんないんだよねぇ~、柴丸。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/18 00:17 | 預かり犬29 | Comment (4) | Top▲
 梅雨入りと散歩
2012年06月16日 (土) | 編集 |
梅雨入りして、鬱陶しい日が続きますね。
アジサイは見頃ですが、ジメジメと蒸し暑く、嫌な季節です。

P10020.jpg


エバも柴丸も、トイレは外派なので、毎日散歩が必要です。
だから、雨は余計に困る。
今日も、雨の合間をぬってお散歩です。


P10015.jpg


エバは、雨でもご機嫌で歩きます。
歩き始めるとすぐに排泄するので、それもラク。
私は、雨の日の散歩は気が進みませんから。


P10007.jpg


近所に多肉植物を上手に育てているおうちがありまして、そこの花壇を見るのはいつも楽しみ。
先日、そのお宅の前を通ったら、「ご自由にどうぞ」とトマトの苗が置いてありました。(↓)

P10014.jpg


丁度、奥さんが外にいらしたので色々お話している内に、トマトの他にも多肉植物を色々いただいてしまいました。
多肉植物は、葉(?)の1枚からでも、根が出てどんどん増えるのです。
だから、私も変わった多肉を見つけると、葉をいただいて花壇で増殖させてます。

P10012.jpg


多肉の寄せ植えって、独特の可愛いらしさがあって好きです。

P10013.jpg


お散歩すると、良い事もあるね。

P10010.jpg

また、明日も散歩だよ・・・。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/16 17:49 | 預かり犬29 | Comment (0) | Top▲
 今日のエバちゃん (庭通信)
2012年06月14日 (木) | 編集 |
昨日は半袖では肌寒かったのに、今日は暑かった~。
梅雨の晴れ間って、こんなでしたっけ?
ただでさえ慢性ダルダル病なのに、更にダルくなるわ~。

今日も今日とて、変わり映えのしない写真。

IMGP9869.jpg


犬達のやる気の無さが、良く伝わる写真。


IMGP9872.jpg


ちょっとアングルでも変えてみますか。


IMGP9876.jpg

あら、いい感じ♪
でも、他に良い写真がないので、庭の様子でもお伝えしましょう。


IMGP9882.jpg

↑ これはブルーベリー。 まぁまぁの出来栄え。


IMGP9884.jpg

↑ これは、初めて挑戦したソラマメ。
一度収穫し、残りを熟成中。 ミニサイズですが、味はしっかりソラマメです。


IMGP9887.jpg

↑ 今年は、多肉植物が当たり年みたい。
名前は忘れたけど、花が咲きました。


IMGP9888.jpg

↑ こちらも、数年放置されていた多肉植物。
初めて花が咲きそうだけど、どんな花が咲くやら・・??


IMGP9867.jpg

↑ 毎年キュウリで作っていた恒例のグリーンカーテン。
今年はパッションフルーツで挑戦中。
プランターに2本植えていますが、さて、どこまで伸びるのか?
パッションフルーツ祭りは、開催出来るのか?


IMGP9890.jpg

網戸越しに凛々しい猫を発見!
西日を浴びる我が家の黄金猫です。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/14 23:36 | 預かり犬29 | Comment (4) | Top▲
 猫とも仲良く出来ます。
2012年06月10日 (日) | 編集 |
ブログをアップする時に必要なのはですね、
ネタではなく、時間でもなく(私は基本、ヒマ人ですから。)、
写真なのですよ。


IMGP9862.jpg


猫の写真は、いつでも撮れるのです。
でも、エバの写真はなかなか撮れない。
なぜなら、室内で撮ると・・・


IMGP9855.jpg

(↑)こんな風になっちゃうから。

黒い犬はフラッシュをたくと光ってしまうのです。
でも、暗いと顔の表情が全く分からない。


IMGP9858.jpg

ちなみに、↑の写真は、セコムのGPS探索機のモデル写真。
首に付けているのが、探索機です。

まぁ、そんな訳で、エバが黒いから良い写真が撮れず、ブログもアップできず、いぬ親さんも見つからないという悪循環なのです。
外で写真を撮れば良いのですが、散歩にカメラを持っていくのも面倒だし(デジイチなのでね。)、私は出不精だから週末も早々出歩かないしねぇ・・。


IMGP9720.jpg

玄関前で撮ってみるも、さして面白くもなく・・。
はて、どうしたものか。

おっ! 1枚、いいのが撮れました!
網戸越しにジェスロと対面するエバです。
エバは、猫とも一緒に暮らせますよ。


IMGP9865.jpg

目が爛々として、ヨダレが出ているようにも見えますが、ジェスロは獲物ではなく、お友達ですから。
えぇ、ホントです。
どうぞ、ご安心を。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/10 23:57 | 預かり犬29 | Comment (0) | Top▲
 滑り止めマットで模様替え (エバの動画あり)
2012年06月06日 (水) | 編集 |
ちばわんのいぬ親会場では、フリマも一緒に行われることが多いです。
(売り上げは、保護した犬猫の医療費として使われます。)
湘南会場は必ずフリマコーナーがあり、犬猫グッズをはじめ、食器から生活用品まで、幅広い商品がお買い得価格で並びます。
一番のお客はちばわんボランティア達で、みんな作業の間をぬってフリマをチェックし、お目当ての商品をゲットします。
いつも出遅れてしまう私なのですが、今回は開店と同時に商品をチェックするチャンスがあり、お買い得商品を買うことが出来ました。


IMGP9835.jpg


私が手に入れたのは、写真の「滑り止めマット」。(↑)
1枚が25cm四方位で、床に置くだけで貼りついて滑りません。
エバがフローリングを走る度に滑っていて、床も傷だらけになってしまうので、このマットはとても助かる!
しかも、1枚10円! d(⌒o⌒)b


IMGP9840.jpg


30枚購入しましたが、もっと欲しかったなぁ~。(フリマには、あと10枚位ありました。)
廊下と犬部屋全部に敷き詰めたいくらいです。


IMGP9838.jpg


ちなみに、ここ(↑)は犬猫部屋。
エバは手前の青いケージの中で寝起きしています。
撮影時は、庭で日向ぼっこ中。
うちは猫も日中はフリーですが、就寝時はケージの中に入れています。
(朝っぱらから猫に起こされるのは嫌なので。)


IMGP9841.jpg


おっと! 
こんな所に、うちの世界一可愛い猫がいました。(↑)
ジェスロは、いつ見ても可愛いのぉ~。(≧∇≦)


IMGP9752.jpg

(↑)ゴージャスな黄金猫のディランは、夫の布団でお休み中。


あぁ、肝心の黒い犬の写真を撮り忘れました。(; ̄□ ̄
随分前になりましたが、ドッグランでの映像でもご覧下さい。
子供から大人まで、誰とでも仲良く出来るエバちゃんです。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/06 20:04 | 預かり犬29 | Comment (2) | Top▲
 いざ、鎌倉!
2012年06月04日 (月) | 編集 |
6月3日の日曜日は、予定通り「ちばわん いぬ親会 in 湘南」が開催されました。
雨マークも、なんのその。
川崎から車で出発した時は、町田インター辺りで雨が降り出したものの、会場の鎌倉は雨どころかお日様が照りつけるお天気。
だって、ちばわん湘南チームには、天気をあやつる魔術部があるんだも~ん。(≧∇≦)


P1000016.jpg


雨具やタオルや、ウィンドブレーカーまで用意して行ったのに、そんな物は全く必要なく、むしろ帽子や日焼け止めが必要だったようです。
運営ボラさん達が準備して下さったテントの下で、用意して下さったイスに座り、心地よい海風に吹かれている内に、いつの間にかすっかりドカタ焼けしてしまいました。


DSC_5060.jpg


日焼けの関係ないエバは、相変わらずの落ち着きっぷり。


DSC_5059.jpg


それなりに愛想を振りまいてみたりしますが、エバの前で足を止める人は無く・・・


P1000012.jpg


お隣のナピリちゃん(↑)の応援に来て下さったご家族に愛想を振りまき・・・


P1000002-2.jpg


何故か、ちゃっかりオヤツをゲット。(〃゚д゚;

漸く、「エバちゃんに会いに来ました~!」って方がやって来たと思ったら、


DSC_5317.jpg


うちの卒業犬のテビィちゃん。(↑)
分かり難いですが、左がエバで右がテビィちゃん。
テビィちゃんの目的はエバではなく、私でもなく、うちの柴丸なのです。
でも、今日はエバがいたので柴丸はうちでお留守番。
ちょっとガッカリなテビィちゃんなのです。

そうこうしている内に、またまたエバに会いに来てくれたご家族が現れ・・・


P1000005.jpg

これまた、我が家の卒業犬「悠ちゃん」です。(↑)
体重が我が家にいた頃の倍になっていましたが、嬉ションが出ちゃうのは相変わらずのようで・・。(;^_^


DSC_5437.jpg

悠ちゃんのおうちには、リク君(左)というセンターから直接引き出した男の子がいます。


DSC_5322.jpg

テビィちゃんの家も、やはりセンターから直接引き取ったサラちゃんという女の子がいます。
湘南に住んでいる卒業犬のウーピーちゃんの家も、ウーピーちゃんの後、他団体さんからもう一匹犬を引き取りました。
皆さん、保護犬を飼うと、その次も保護犬を家族に迎えてくれます。


2-3.jpg

今回、エバのご家族は見つかりませんでしたが、悠ちゃんのご家族からお土産のオヤツをいただき、


P1000004-2.jpg


支援物資のフードもいただきました。
どうもありがとうございます。o(´▽`*)/♪Thanks♪

引き続き、「会ってみると意外とマイルドな『ワイルド エバちゃん』」をよろしくお願いします。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2012/06/04 23:59 | 預かり犬29 | Comment (2) | Top▲