雨の日 & 物資お礼
2009年08月31日 (月) | 編集 |
台風が近づいているせいで、私が住む川崎市も朝から雨。 雨だといつも通り家事をサボってグダグダしていても、罪悪感を感じず心の底からグダグダできるので嬉しい。♪(* ̄ー ̄)v 一方、お外大好き、「お散歩命」のゾフィーさんは、外に出られずヒンヒンうるさい。


Image616.jpg


最近は、排泄も外で済ませたいようで、ギリギリまで室内トイレを使いません。 うちで預かった殆どの犬が(柴丸を含め)、成長するに従って「トイレは外」派になります。 ペットシーツが減らないのは良いけど、こういう雨の日は困りますね。 排泄の為にチョコッと外に出してあげたいですが、ゾフィーは今日、外に出てはいけない理由があるのです。


Image617.jpg


避妊手術をした傷口が、腫れて化膿してきたようなので、昨日、病院で抜糸してきました。 手術をして1週間だったのですが、まだ傷口が完全に塞がっておらず、開いている部分がありました。(>_<)ヽ 消毒をして軟膏を塗り、自然に塞がるのを待つのですが、ばい菌が入らないように、絶対、濡れないようにしなければなりません。 もちろん、舐めないようにエリザベスカラーを付け、がっくり凹んだゾフィーさん。 まぁ、仕方ないよね。


IMGP5801.jpg


パックリ開いたままの傷口(1.5cm位はあった)を見た時は、「えぇ~っ、このまま連れて帰るんですか~?!w|;゚ロ゚|w」って感じでしたが、今朝はもう傷口は閉じている様子。 手術跡の腫れもひいて、カサブタが出来ています。 毎回、子犬の傷に回復力には驚かされますよ。 えぇ、もうホントに羨ましいですね。 新陳代謝が壊滅状態の私としては・・・。(;-_-)

そして、お世話になっているF病院から、帰りがけにフードの御寄付を頂きました。(↓)


IMGP5803.jpg


処方食のサンプルなので、うちでは使えない心臓・腎臓・肝臓サポートなどがあります。 それぞれ数が少ないので、必要な方に送るほどでもないし、5日の湘南いぬ親会に持って行こうかと思っています。 Phサポートは割りと数が多いので、必要な方はメールでお知らせ下さい。


IMGP5804.jpg


全ての保護犬は、沢山の方のお力で命を繋いでいます。 いつも御支援下さる皆さま、どうもありがとうございます。<(_ _)>


e750b74544d2f2f6aed1ada04f668407.jpg


5日(土)に行われる湘南プチいぬ親会も、湘南チームのいぬ親の皆さんとBOWWOWさんのご協力で開催されます。 ゾフィーも参加しますので、皆さん会いに来て下さいね。(^o^)/~
(「湘南プチいぬ親会」の開催情報については、「ちばわん イベント報告」をご覧下さい。)
スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/31 13:30 | 預かり犬26 | Comment (2) | Top▲
 ゾフィーのイタズラ (ブリーダー崩壊現場)
2009年08月29日 (土) | 編集 |
ここへ来て、暑さが戻って来た川崎市。 今日は出掛ける予定もなく、カーテンを閉めてエアコンをかけた薄暗い家の中に閉じこもっている一人と2匹。


IMGP5792.jpg

↑ 手術跡を舐めてしまうので、服を着せて私のネッククーラー(凍らせたジェルを入れて首に巻く)をベルト代わりに着けています。

2階の犬部屋と1階のリビングにエアコンをつけていますが、ゾフィーは玄関で寝ていることが多い。(↑) そして、気付くとひっそり、地味にイタズラをしている。(↓)


IMGP5788.jpg

↑ 私のガーデニングシューズが日々ボロボロに。 実は、スニーカーも噛まれていますが、犬の散歩用なのでまだ履いています。(^^ゞ


私は預かり犬が来たばかりの時は、あまり叱らないようにしています。 まずは懐かせて、信頼関係を築くのを何より優先したいから。(悪い事をした時は、私が叱ったと分からないように天罰式を採用。) でも、ゾフィーとの関係はもう出来上がっているので、最近はこうしたイタズラや、散歩中の余所見などを叱ります。 ゾフィーは、人間の言う事をちゃんと理解する犬です。 そして、ルールはちゃんと守る真面目な犬・・・だったのですが、


IMGP5784.jpg

↑ あれれ、お嬢さん!
入ってはいけないカーペット部分に侵入していますよ。(゚o゚;


IMGP5786.jpg

ゾフィー: 「バレた?」

ゾフィーの方もこの生活に慣れ、ちょっとづつ被っていた猫から犬が出てきました。(^^ゞ 人が見ていない所でイケナイと知りつつ靴を噛んだり、少しづつカーペットに侵入してみたり。 昨夜は、私が寝室に入った後、犬部屋の家具をガリゴリと噛んでいました。


IMGP5799.jpg
 

ゾフィーは落ち着いて手の掛からない犬とは言え、まだ6ヶ月の子犬ちゃん。 これから沢山の事を覚えて、きっと素晴らしい家庭犬になりますが、その為には家族の愛情と支えと教育が必要です。 ゾフィーと一緒に毎日を楽しんでいただける優しい御家族をお待ちしています。


syonan_petit_poster.jpg

↑ 9月5日(土)のいぬ親会にゾフィーも出席します。\(^o^)/
詳しくは、「ちばわん イベント報告」をご覧下さい。



******************************


ペット里親会」という団体が、茨城のブリーダー崩壊現場から犬達をレスキューしています。
(写真は「ペット里親会通信」からお借りしました。)

5fd2956c-s.jpg


掃除はおろか、エサも水も満足にもらえない狭いケージの中で、地獄のような暑さと厳しい寒さに耐え、子犬を産む道具として一生を終える犬達。 こんな現場が、日本中に沢山あります。


aa72f3fe-s.jpg


こうした現場で生まれた子犬が、ペットショップで、ホームセンターで、或いは通販で販売されています。 「ペットショップで売っている犬は良い犬だ。(保護犬は劣っている。)」と思っている方が、まだまだ沢山いるようですが、こんな環境で生まれた子犬が、本当に「良い犬」だと思いますか?


0169d15e-s.jpg


需要が無ければ、供給はビジネスとして成り立ちません。 子犬を買う前に、その親犬達の姿を思い出して下さい。 犬が好きならば、不幸な犬を増やす手助けは止めて下さい。 純血種の子犬が欲しいなら、その親犬の姿を自分で確認できるブリーダーをお勧めします。 ここで産まれた子犬、あなたは買いますか?



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/29 14:51 | 預かり犬26 | Comment (2) | Top▲
 ドッグラン&カフェ デヴュー
2009年08月27日 (木) | 編集 |
近所でシュナウザーを飼っている方が、「今年は異常にダニが多い。」と仰っていました。(>_<) ゾフィーと柴丸にダニが付いているのを見た事はありませんが、私はダニに刺されたような気がする。(ToT) 家の中で刺されたかどうか分かりませんが、気持ちが悪いので燻煙殺虫剤を使うことにしました。


Image600.jpg

ゾフィー: 「どうやるの?」

使ったのは「アースレッド」という過熱蒸散殺虫剤。 使用経験のある方は御存知だと思いますが、これは準備と後片付けが大変。 食べ物や食器を始め、直接肌に触れる服やタオルなどは、薬剤が付かないように仕舞うか、ビニールなどを掛けなくてはいけません。 布団も外に干して、PCやプラズマテレビもシートでカバー。 植物や動物も、当然、外へ。 薬を焚いたら2時間以上放置し、その後、拭き掃除。 結構、大仕事なのです。(-。-;)


Image591.jpg


さて、3LDKの我が家に6個のアースレッドをセットしたら、犬達を車に乗せて避難。 家から30分ほどのドッグランへやって来たのですが、またゾフィーがゲロッパしてしまいました。(ToT) 一昨日、車内清掃して、カバーも洗ったばかりなのに、何故かカバーを剥がしてゲロッパしてくれるんですよね。(>_<) 元々、車酔いをする犬ではなかったので、ゾフィーの車酔いは三半規管と言うより精神的なもののような気がする。 最近、車でお出掛けしても良い事なかったもんねぇ・・・。*´Д`*


Image589.jpg

ゾフィー: 「今日は楽しいね。」

そう! そうなんですよ。
そんな事もあって、今日はドッグランなのですよ。\(^o^) 他に誰も居なくて盛り上がりませんが、あちこち蚊に刺されて痒いですが、木陰のドッグランはなかなか楽しいでしょ?!


Image601.jpg

ゾフィー: 「まぁね。」

小1時間遊んだところで、ここから5分位の所にあるドッグカフェへ。 ドッグカフェなので犬達は室内にも入れますが、ゾフィーはこれがカフェ・デヴューなので、外の席で様子を見る事に。


Image608.jpg

↑ 御行儀良男と良子の図。

あら~、なんて良い子ちゃん!(*'o'*)
小型犬達がワンワンギャンギャン騒ぐ中、一番大きな2匹は一声もあげる事なく、大人しく私の食事が終わるのを待っています。
我が犬ながら、素晴らしいっ!w( ̄▽ ̄;)w
店員さんにも誉められ、私の鼻も天をつく勢い。<( ̄^ ̄)>


Image606.jpg

↑ 野菜カレーのセット。 税込み1000円。

このカフェには犬用の小さなスペースがあるので、食事の後、ちょっと遊んでみる事にしました。


Image609.jpg

ゾフィー: 「ボール取って来たよ~♪」

ドッグランでは広すぎて、私の所までボールを持ってこられなかったゾフィーも、この狭さならちゃんと持ってくる事が判明。(^。^)v


Image610.jpg


帰りの車中ではゲロッパする事なく、無事に家へ着きました。(^。^;) ちょっとはドライブが楽しくなってくれたかなぁ~・・・?!


IMGP5548.jpg


帰宅後、待っているのは後片付け。 家中の窓を開け、掃除機をかけて床掃除。(↑) 熱気の籠もった部屋をスチーム洗浄し、砂風呂でも汗をかかない私が、汗ダクになる。
今日、一番頑張ったのは、この私・・・。 (;-_-) =3

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/27 21:32 | 預かり犬26 | Comment (10) | Top▲
 ゾフィーのお散歩風景 (おまけ付き)
2009年08月26日 (水) | 編集 |
近頃、急に涼しくなりましたね。 朝寝坊の私が一番困るのは、夏の朝のお散歩なんですよ。(>_<) 今年の夏は比較的涼しかったので、助かりましたけどね。

Image562.jpg

↑ フェンスの上と下に大勢のムクドリ。 代わる代わる水浴びをしていました。


暑い日の散歩は、兎に角、日陰!日陰!日陰!
日陰の多いコースを選んで歩きます。


Image564.jpg


私のお散歩の目安は、1回1時間を1日2回。 暑い日は、朝は短め、夕方は長めにします。 ゾフィーはお散歩が大好きで、暑さにも強いので、ルンルン歩きます。


Image566.jpg

ゾフィー: 「柴丸先生、ここの公園もチェックしますか?」
柴丸: 「うむ。 入るぞ!」


Image563.jpg

ゾフィー: 「マーキングしときますか?」
柴丸: 「もちろんだ! 縄張りは大切だからな。」


ゾフィーの長い尻尾は、お散歩の時にピンと立ってフリフリするので、見ていてとても楽しい♪(^O^)


Image569.jpg

ゾフィー: 「♪♪♪」


Image567.jpg

ゾフィー: 「奥様、早く、早く~♪」


引きも強くないし、お散歩上手なゾフィー。 何処でも安心してお散歩できる犬って、実は少ないんですよ。 これから益々、ゾフィーとのお散歩が楽しめる季節。 明日は、何処へ行こうかなぁ~♪((o(^ー^)o))


*****************


(おまけ)


「ちばわん」の愛護センターレポートに載っていた収容犬。(↓)
ゾフィーにそっくり!?

お父さん?

耳の大きさ・形、体型、毛色(胸、手足先と尾先が白)が同じ。 レポートには、「野良ではないか」と書かれていましたが、ゾフィーも来た当初は私の姿を見ると隠れるほど人馴れしていなかったので、家庭犬ではなかった気がします。 もしかして、お父さん? それにしても、見事なゴリマッチョ! この大臀筋は、タダモノじゃありませんヨ。( ̄ー ̄)


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/26 23:56 | 預かり犬26 | Comment (0) | Top▲
 レディ・ゾフィー誕生
2009年08月25日 (火) | 編集 |
あ、ど~も~、柴丸です。
昨日のすっごい雨の後から、涼しくなってボクもゴキゲン♪


IMGP5768.jpg


↑ 金曜日にとうとう緑のカーテンを撤去しました。 温暖化防止に貢献できたかどうかは分かりませんが、キュウリは山ほど採れました。(^O^)


IMGP5770.jpg

あとね~、ボク、日曜日からヒトリッコに戻ったから、奥様と水入らずで仲良く過ごしてるんだぁ~♪
旦那様も居ないからね~、ボクは奥様と一緒に寝てるんだぁ~♪
いいでしょ~♪



柴丸はゴキゲンですが、今日はゾフィーちゃんの退院の日なのでお迎えに行きます。


IMGP5772.jpg

ゾフィー: 「ただいま~。」


病院で再会したゾフィーは、柴丸と私に会って尻尾フリフリの大喜び。 お腹を切ったと言うのに、飛びついて甘えてきます。 病院の周りをちょっと歩いてみたら、手術前となんら変わりなく、柴丸の首を噛んでみたり、小走りに走ってみたり、排泄もバッチリ。(^-^)g 家までのドライブも、今日は吐いたりヨダレを出すこともなく、順調に到着。 玄関までの階段も、元気に駆け上がりました。(^。^)v


IMGP5778.jpg

ゾフィー: 「あぁ、やっと帰れた・・・」



IMGP5781.jpg

ゾフィー: 「ホッとしたら眠くなっちゃった・・・」


さすがに疲れていたのか、家に着くなりアプローチで寝てしまうゾフィー。 この後、ゴハンも残さず食べて、今はお気に入りの玄関で爆睡中です。(*^。^*) 傷を気にする様子もなく、避妊手術をしたとは思えない程、何の変化もないゾフィーですが、これでお嫁入りの準備も万端! 大人の階段を登ったゾフィーは、そろそろ本当の御家族と出会うため、募集を開始します。


IMGP5777.jpg

ゾフィー: 「これでアタシもオトナの仲間入りね。」


素敵なレディに成長中のゾフィーをどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/25 21:47 | 預かり犬26 | Comment (4) | Top▲
 ゾフィーは避妊手術へ。 柴丸はカフェへ。
2009年08月23日 (日) | 編集 |
ゾフィーさんもそろそろお年頃なので、今日は避妊手術の為に病院へ。 病院まで30分のドライブでしたが、朝食を食べさせなかったせいか、ゲロッパされてしまいました。(ToT) ゾフィーは今まで、車に乗せてもヨダレを出した事もなかったので、バリケンに入れず、そのまま車に乗せていたのですが、わざわざカバーの為に敷いていた布の隙間に吐いてくれました。(>_<) そろそろ、この車とのお別れも近づいているので、まぁいっか!?


IMGP5749.jpg

↑ 腹を切られるとも知らず、安眠中。


この病院は2泊3日の入院なので、お迎えは火曜日。 帰り道、一緒にお供していた柴丸と、久し振りにデートでもしようとタリーズへ寄り道。


Image576.jpg

↑ パニーニセット ドリンク付きで880円 概ね、美味。

ここのタリーズは、デリが充実しているので、時々、利用します。 テラス席は犬もオッケーですが、駅前で大通りに面していて、ウルサイのが難点。


Image578.jpg

↑ 犬は水だけもらえます。


Image579.jpg

↑ 「腹が減った」と訴えています。


頼んだパニーニには、チーズと生ハムが入っていて、どちらも柴丸の大好物。 いつもはテーブルから人間の食べ物を与えない私ですが、最近、頑張っている柴丸に、つい一口与えてしまいました。


Image581.jpg

↑ 「んめぇ!」


こうして甘い飼い主が犬をダメにするんですね・・・・。(-。-;)



うちへ帰って来てから、フリースドッグを作りました。 1頭は既に出来ていたのですが、もう1頭が難しくて・・・。


IMGP5766.jpg


出来の悪さを隠すため、敢えて照明を落としてあります。(^_^;)
近々、「猫の舌」の代わりに何処かの家へ送られる予定。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/23 23:17 | 預かり犬26 | Comment (6) | Top▲
 鎌倉からお客さま~♪
2009年08月22日 (土) | 編集 |
前回に引き続き、今日もゾフィーに会う為にお客さまがいらっしゃいました。(^O^)
来る早々、ゾフィーに絡まれるお客さま犬。(↓)


IMGP5728.jpg

ゾフィー: 「千客万来! 熱烈歓迎!」


キャサリン・ゼタ・ジョーンズも顔負けの黒光りするこのブラック・ビューティーは、「湘南の黒真珠」と異名を持つ、我が家の卒業犬「テビィ」さんです。(*^。^*)


IMGP5727.jpg

テビィ: 『あぁ、この耳デカ犬、鬱陶しい・・・』


テビィちゃんファミリーは、みんなゾフィーのファンだそうで、わざわざ鎌倉からゾフィーに会いに来て下さいました。\(^o^)/ 私から見ると地味でレトロな風貌のゾフィーですが、

「凛々しくてすっごい美人!」

「顔の模様が左右対称でキレイ!」

「身体の配色(首と手足先と尾の先が白)が絶妙!」


と、思いも寄らぬお褒めの言葉を数々頂いてしまいました。(^^ゞ
そっか~。 そうだったのか~。 見る人が見れば、美人さんだったんだね~。
「昭和枯れススキ」とか言って、悪かったねぇ・・。(-。-;)


Image573.jpg

ゾフィー: 「今更、遅いわよ。」


さて、暑さで夏バテ中にも関わらず、ゾフィーの「無理やりでも遊ぼう!」攻撃に耐え続ける忍耐強いテビィさん。 本当はゾフィーなんかより、柴丸と遊びたいらしいのですが、柴丸は完全無視。(>_<) 無闇に近寄ると怒られるので、近寄りたいけど近寄れないジレンマの乙女心。


IMGP5747.jpg

テビィ: 「柴丸先生 LOVE♪」


勇気を出して、柴丸に「テビィ式 愛のクネクネダンス」を披露するも、足げにされる恋心。 「触れたいけど触れられない」「隣に居るのに見られない」、まるで中学生の初恋のような恥じらいを見せるテビィさんに無理やり柴丸の足をくっ付けて見たところ、

テビィ:「奥様、アリガトーッ!(≧▽≦)
アタシ、柴丸先生の肉球の感触、一生忘れないわっ!」


と、感謝される。 カワイイ。(*^。^*)


IMGP5743-1.jpg

↑ 「テビィ・愛の記念写真」ヾ(@^▽^@)ノ


IMGP5742.jpg

↑ ただの集合写真。


Oさん、今日は暑い中、お越しいただきありがとうございました。 柴丸はいっぱいネデナデしてもらい、ゾフィーはテビィちゃんと遊んで(?!)大満足だったようです。
お土産もごちそうさまでした。<(_ _)> また遊びに来てくださいね~。(^o^)/~


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/22 23:24 | 預かり犬26 | Comment (4) | Top▲
 ゾフィーの親友!?
2009年08月18日 (火) | 編集 |
今日は、我が家にお客様がやって来ました~。((o(^ー^)o))


IMGP5691.jpg

悠ちゃん: 「どうもでーち!」


我が家の卒業犬「悠」ちゃんが、遊びに来てくれました。\(^o^)/ ゾフィーも悠ちゃんも同じような体格で、犬と遊びたい盛りのお年頃。 お互い元気と犬欲(?)を持て余していたようなので、一緒に思う存分遊んでもらうことに。


IMGP5694.jpg

悠: 「みなさ~ん、アタシを覚えてますか~?」



IMGP5696.jpg

悠: 「えへへ~、『黒い弾丸娘』、悠ですよ~。」



IMGP5698.jpg

悠: 「イテテテテ・・」



IMGP5705.jpg

ゾフィー: 「早く、あそぼー!」
悠: 「うん、あそぶー!」


人間が部屋の中でランチを食べている間、ずっと庭でプロレスをしていた悠ちゃんとゾフィー。 時々、「ギャンッ!」とか「ニャンッ!」とか叫び声が聞こえましたが、初対面とは思えぬほど仲良く遊ぶ2匹。 そんな中、柴丸はと言うと・・・


IMGP5708-1.jpg

柴丸: 「ボクは人間寄りの犬ですから。」



お客様に「柴丸大先生!」と持て囃され、接待に興じつつ、オヤツはしっかり頂くしっかり者。 その後、涼しくなってきたのを見計らって、近くの広場までお散歩。


IMG_0280.jpg


丁度、誰も居なかったので、ロングリードで追いかけっこ!
さぁ、思いっきり走って下さい!\(^o^)



IMG_0288.jpg

ゾフィー: 「悠ちゃんといっぱい走ったよ!」



IMG_0295.jpg

悠: 「楽しかったー! 疲れたー!」


生まれは違えど、何となく姉妹のような似た者同士の2匹。 すっかり仲良しになって、別れ際はちょっと名残惜しそうでした。 また一緒に遊べるといいね。(*^。^*) Kさん、今日はどうもありがとうございました~!

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/18 22:30 | 預かり犬26 | Comment (2) | Top▲
 寝姿いろいろ
2009年08月16日 (日) | 編集 |
犬達の散歩から帰ってエサをあげたら、私はキッチンで人間の夕食作り。 振り返ると、後ろにはこんな光景。(↓)


IMGP5675.jpg

ふふっ、かわいい。(*´∇`*)


夕食が終わってリビングでテレビを観ていると、いつの間にか隣で寝ている柴丸。(↓)


IMGP5682.jpg

ベタベタするほど軟派じゃないが、傍に居たい不器用なオトコ。(゚∇^*)


リビングに入室を禁止されている預かり犬のゾフィーは、手前のダイニングで爆睡。(↓)


IMGP5685.jpg

リビングに入りたいけど入らない。 ルールを守る真面目な犬、ゾフィー。(* ̄ー ̄)v



IMGP5688.jpg

今日は楽しい一日でしたか? ゆっくり眠って、いい夢見てね。



IMGP5690.jpg

明日も沢山、遊ぼうね。(o≧▽゚)o



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/16 23:40 | 預かり犬26 | Comment (0) | Top▲
 ボクの夏休み
2009年08月15日 (土) | 編集 |
あ、どーも皆さん、こんにちは。 夏バージョンで薄毛になった柴丸です。
毎日暑いですね。

IMGP5661.jpg


世間の犬達が優しい飼い主さんとアチラコチラへ旅行に出掛けるこの時期。 避暑地のドッグランやご馳走を楽しむ犬達を尻目に、ボクはこのクソ暑い犬部屋で子守りをしています。(エアコンが入ってるから、ホントはそんなに暑くないけど、精神的に暑苦しいです。)


IMGP5662.jpg


先日、「ボクもドライブに行きたいよ~!」と奥様に訴えたところ、お昼のこれまたクソ暑い時間に奥様が突然「ドライブへ行くぞ!」と言いました。 車の中は家の中より暑かったけど、ボクは奥様と久し振りのドライブで嬉しかったんだ。 一体、何処へ連れてってくれるのかなぁ~とワクワクしてたら、前に一度行った事のあるおうちの前だった。 そしたら奥様は何故かボクの隣に犬を乗せて、そのままうちへ帰ってきちゃった。 その犬がさっきからボクの背後に写ってる目障りなヤツ。


IMGP5664.jpg


ちょっと前までうちに居た「ゾフィー」っていう犬だから、ボクも何となく覚えてるんだけど、アノコはもっと小さくて大人しかったんだよね。 ちょっと魂が抜けかかってるし、反応も薄いし、存在感がなかったのに、帰ってきたコノコはやたらとボクにパンチをしてきたり、散歩中も首を噛んできたり、本当に同じ犬かって位、メンドクサイ。


IMGP5668.jpg

(柴丸: 『コイツ、身体も態度もデカくなってる・・・』)


でも、奥様は「ゾフィーはお行儀がいい」って凄く気に入ってるみたい。 「1年位預かってもいいわ~♪」とか、とんでもない事を言ってる。 確かにトイレは外さないし、「ダメ!」と言われた事はしないからね。 奥様の大嫌いな夜鳴き・朝鳴きもしないで、奥様が起きるまでずっと寝室の前で大人しく待ってるのは偉いなって思う。(ボクは奥様が起きた後も寝室で寝てるけど。)


IMGP5673.jpg


ゾフィーは確かに手の掛からないイイコだけど、ボクとしては早くヒトリッコに戻りたい訳で、ゾフィーはゾフィーの本当の家族を見つけて欲しいな~と思うんだ。 そうしないと、ボクがボクの家族であるはずの奥様に甘えられないから。 内緒だけど、毎日心の中で「早く出てけ~。」って念じてるんだ。 ゾフィーはそんなボクの気も知らないで、すっかり「うちの子」気分で生活してるけどね。



IMGP5667.jpg

ゾフィー: 「何?」
柴丸: 「いえ、何でもアリマセン・・・」


神様は、ボクの願いを聞いてくれるかなぁ~・・・。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/15 15:02 | 預かり犬26 | Comment (4) | Top▲
 「びょういん」と「びよういん」と。 (キュウリ中継あり)
2009年08月14日 (金) | 編集 |
おかもと家に滞在中のゾフィーさん。 「お盆の一時帰宅?」と思われた方もいらっしゃるようですが、正真正銘の出戻り娘です。(^_^;) 本当の家族が見つかるまで、暫くお付き合い下さい。<(_ _)>


Image552.jpg

ゾフィー: 「奥様がアタシの赤い糸を間違えたんだよ~!」


さて、連れ帰ってきたゾフィーの身体を見たら、内股からお腹にかけて湿疹のような肌荒れがあり、昨日、早速、病院へ連れて行きました。


Image548.jpg

ゾフィー: 「病院でも良い子だって誉められるんだよ。」(^。^)v


先生に「ダニがいるかチェックしましょう。」と言われた時は、よもや「アカラス!?(ニキビダニ)」かと青くなりましたが、2箇所の皮膚を削って顕微鏡検査をしてもダニは見つからず、細菌性の皮膚炎という事で投薬と薬用シャンプーで様子をみることになりました。

で、またまたブルームさんでシャンプーです。(-。-;)


Image549.jpg

ゾフィー: 「何故か、耳を外巻きにされました・・・」


体調が落ち着いたら、そろそろ避妊手術もしなければなりません。 ゾフィーはうちへ戻ってきてからも夜鳴きせず、イタズラもなく、トイレも完璧な相変わらずの御行儀良子ちゃんですが、トライアル中は夜鳴き、イタズラ、粗相のオンパレードだったそうです。 環境の変化で相当ストレスが溜まっていたようなので、様子を見ながら改めて犬親募集を始めようと思います。


IMGP5653.jpg

ゾフィー: 「またヨロシクね♪」(^O^)




****************************



<キュウリ中継>


Image558.jpg

↑ キュウリによる緑のカーテン (8月14日現在)


Image559.jpg

↑ 奇妙な形のキュウリばかりが生る珍百景。( ゜_゜;)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/14 20:02 | 預かり犬26 | Comment (2) | Top▲
 今日の風景
2009年08月12日 (水) | 編集 |
お盆休みという訳ではありませんが、ブログのアップをサボってしまいました。( ;^^)ヘ..
いつもの「燃え尽き症候群」に加え、夏バテやら「PCなんて触りたくない病」やら、「ヤル気ないホルモン」の過剰分泌やらで1週間ぶりのアップですが、今日の我が家の様子をご紹介。


IMGP5623.jpg

↑ 「キュウリによる緑のカーテン」

もう大分、葉が枯れてきました。 一番暑い残暑までは、もちそうにありません。 実際のところ、緑のカーテンによる室温上昇を抑える効果はあまり実感出来ていません。 そもそも、この窓にはシャッターが付いているので、それを閉めたほうが手っ取り早い気がしますが、見た目にはキュウリの葉の方が涼し気。



IMGP5546.jpg

↑ 意外にも大豊作だったキュウリも、最近は収穫が減り、形もおかしな事になっています。(^_^;)



IMGP5624.jpg

↑ 昨年植えたブルーベリーも、なかなかの豊作。(^O^)



IMGP5627.jpg

↑ 何だか前によく見た風景ですが・・・・



IMGP5634.jpg

↑ でもコレ、今日の風景。(-_-;)



IMGP5642.jpg


一回り大きくなって、ゾフィーさんお戻りになってま~す。(^_^;)


IMGP5644.jpg

ゾフィー: 「ただいま~♪」




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/12 22:54 | 預かり犬26 | Comment (8) | Top▲
 ゾフィーお届け♪ (おまけ付き)
2009年08月05日 (水) | 編集 |
ご報告が遅くなりましたが、日曜日にゾフィーを犬親さんの元へお届けして来ました。


IMGP5593.jpg


犬親のSさんは、犬を飼うのが初めてのご夫婦。 連日、ペットショップに通って店員さんに相談し、一つ一つゾフィーを迎える準備をして下さいました。 ゾフィーの為の部屋まで用意して下さり、「準備で痩せてしまいました。」と仰る奥様の言葉にも頷けるほど、準備万端に整っていました。


IMGP5591-1.jpg


名前は、ゾフィーから「ラヴィ」ちゃんに変わります。 ウサギ(ラビット)のように大きな耳をしているからと、御主人が名付けたそうです。 よく見ると、後ろにジャビット君も沢山いますね。(^O^) 新しい名前になって、新生活をスタート! 次に会う時はどんな風に変身しているか、ラヴィちゃんの成長ぶりが楽しみです。 応援して下さった皆様、どうもありがとうございました。<(_ _)>


*****************


(おまけ)


その後の柴丸。(↓)

IMGP5607.jpg


預かり犬が居なくなると、昼まで夫の布団から出てこないグータラ犬に逆戻り。 朝の散歩にも行かない体たらく。


IMGP5601.jpg


飼い犬に似た私もグダグダですわ。(^_^;)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/05 21:23 | 預かり犬26 | Comment (2) | Top▲
 オカモト・スパルタ塾 卒業! (おまけ付き)
2009年08月01日 (土) | 編集 |
今朝は涼しい風が吹いて、久し振りに気持ち良くお散歩が出来ました。

IMGP5573.jpg


うちは川崎市多摩区にありますが、まだあちこちに畑があり、野菜が売られている無人販売所も点在しています。 犬の散歩をしながら、そんな販売所をのぞくのも日課のひとつ。


IMGP5553.jpg


毎日、同じものが売られている訳ではないし、野菜の形や大きさもバラバラ。 でも、スーパーで買うより概ね安く、何より新鮮。 今日は3箇所の販売所を巡って、上の野菜を買ってきました。 どれも1袋100円。(キュウリはうちで採れたもの) 掘り出し物は、何と言っても枝豆です!\(^o^)/ 普段は冷凍の枝豆ばかりですが、生の枝豆は全く別物と言って良いほど、味が濃くて美味しいのです。 みんな枝豆が並ぶのを狙っていて、枝豆を持って歩いていると、「あら、枝豆売ってたの? どこで?」と声を掛けられたりします。( ̄ー ̄)


IMGP5577.jpg


預かり犬が居る時は、極力長い散歩をするようにしています。 何故なら、「犬は散歩をすればするほど良い犬になる」と私が勝手に思っているから。 栄養と運動をきちんとすれば、筋肉がついて体型が整い、健康になる。 散歩で社会勉強をすれば順応性が高くなり、ストレスが減って問題行動もなくなる。 そして、飼い主とリードに繋がれて歩く事で、お互いの信頼関係が強まると思っています。


IMGP5586.jpg


ゾフィーはまだアバラも腰骨も浮いてガリガリですが、うちへ来た3週間前と比べれば、身体もガッチリしてバランスが良くなりました。 足を拭く時に立っていられないほどフラフラだった身体も筋肉がつき、特に上半身のムキムキぶりは驚くほどです。 後ろ足の柔軟性も上がってギクシャクしていた動きもスムーズになりました。(^。^)v


IMGP5589.jpg


オカモト・スパルタ塾へ入塾して3週間。 頑張って、よくぞここまで成長したね。(*^。^*)
可愛い花嫁さんは、明日、お嫁入りで~す♪


****************************


(おまけ)


昨日、厳重に梱包され、クール宅急便でキンキンに冷やされて到着した品。(↓)

IMGP5555.jpg


ウッヒョ~ッ! デメルのチョコ! O(≧▽≦)O


こんな私のような庶民には勿体無い高級品を送って下さったのは、Kプアンパパさん。 アルファベット完了のお祝いに贈って下さったのでした。 いつもお世話になっているのに、重ね重ねありがとうございます。<(_ _)>

ところで、

同じくキンキンに冷えた隣のアルミ缶。 「クッキーカッター」って、もしかして・・・?!


IMGP5559.jpg


近々、クッキーを作る羽目になりそうです・・・。(;-_-)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/08/01 17:06 | 預かり犬26 | Comment (0) | Top▲