犬の心、飼い主知らず (キュウリ中継あり)
2009年06月29日 (月) | 編集 |
あ、どーも。 柴丸です。
雨だったり、暑かったり、過ごし難い日が続きますね。
年々、この時期が苦手になる奥さまは、今年は遂に「ボケ」も始まり、乗馬へ行くのに乗馬パンツを忘れて馬に乗れなかったり、セールに行ったのにお財布にお金が入っていなかったり、実録サザエさんのような日々を送っています。


IMGP5329.jpg


ボクはと言えば、やっぱり雨も暑さも苦手なので、日々、惰眠を貪ってやり過ごしています。 


IMGP5331.jpg


奥さまには、「『覇気』がない!」と言われますが、そんなモノは奥さまにだって1ミクロンも無い訳で、


IMGP5336.jpg


逆にボクがものすご~くテンションの高い「明石家さんま」のような犬だったら、奥さまだってとても疲れるハズ・・・


IMGP5337.jpg


だから、ボクは奥さまに合わせて、敢えてローテンションのグータラ犬を演じている、こう見えて実はとっても飼い主思いの犬なんです・・・


IMGP5338.jpg


ソコんトコ、誤解のないように・・・・。 (-_-)zzz



**********************


<キュウリ中継>

キュウリによる緑のカーテン (6月27日現在)


IMGP5326.jpg

窓からキュウリもぎが出来ます。
本日は、4本収穫。 明日の収穫予定は、3本。



スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/29 12:01 | 柴丸 | Comment (8) | Top▲
 デートな一日
2009年06月25日 (木) | 編集 |
朝の散歩にも行かず昼まで寝ていたくせに、午後になって私が買い物に行こうとすると、「ボクも一緒に行く!」と言い出す柴丸。


IMGP5314.jpg

↑ 部屋の片隅で活動停止中・・・。


散歩は面倒だけど、ドライブには行きたいらしい。 どうせ今日はホームセンターに行くだけだから、一緒に連れて行ってやるとしますかね。ヽ(´ー`)ノ


Image455.jpg

柴丸: 「やった! へへへ♪」


車にさえ乗れればゴキゲンな柴丸。 行き先は、どうでもいいらしい。 ホームセンターに車を止めて、近くの公園をお散歩。 お蔭で、一日で一番暑い時間に散歩する羽目になってしまった。(>_<)  丁度よく、木陰の散歩道があってラッキー♪


Image450.jpg

「やっぱ、暑いね。」 「だから犬は朝散歩するの!」(-_-メ)


モスバーガーのテラス席で、ちょっと休憩。 (*´ο`*)=3
「玄米抹茶シェイク」を一緒に食べる。(柴丸はアイスをチョットだけ。) 「玄米抹茶シェイク」は美味しいけど量が少ないので、ダブルで注文したいところ。(^Q^)
ちょっと涼しくなったので、ホームセンターへ戻ってお買い物。 犬は専用カートに乗って入場します。


Image451.jpg

「お店の中は涼しくていいね。」


カートの上でも大人しく座っている柴丸。 でも、このカートに乗る犬としては、少々デカすぎの気配。 嫌でも店内で注目の的となり、カバンに「チワチーズ」(チワワxマルチーズ)という酒のつまみのような(←それは「ちくわチーズ」)極少犬を潜ませた親子に「大きいワンちゃんね~。」と言われる。


Image453.jpg

「ボクはどこでも人気モノだね♪」


久し振りに柴丸と二人きりのデート。 一人で犬を連れて出掛けると、お金をレジに払いに行ったり、トイレに行ったりする間、犬を1匹で待たせることになります。 そんな時も、柴丸は大人しく待っていてくれるのでとてもラク。 ほんの数年前まで、犬と一緒に食事や買い物が出来る店なんてなかったし、カートの上で犬が大人しく座っていられるなんて考えられなかった気がします。 飼い主のマナーの向上により犬の地位もあがり、一緒に楽しめる機会が増えてきました。(折角、開かれた道を閉ざす事のないよう気をつけたいですね。) さて、今度のデートコースは何処にしようかな?!((o(^ー^)o)) 




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/25 17:07 | 柴丸 | Comment (2) | Top▲
 ほっかぶり犬
2009年06月24日 (水) | 編集 |
ペットボトルのお茶などにオマケが付いている時があります。 大概は役に立たない物ばかりですが、持ち前の貧乏気質モッタイナイ精神が働いて、何となく取ってあったりする。 そうして知らず知らず溜まってしまった日本手ぬぐいがコチラ。(↓)


IMGP5299.jpg

↑ 雑誌やケンタッキーのオマケも有り。(^^ゞ


そもそも日本手ぬぐいを使う機会など無いのですが、

・・・・・・・・

あぁ、そうだ!

柴丸、ちょっと来て~!? (ノ*゚▽゚)ノ


IMGP5301.jpg

柴丸: 「何か?」


あ~、チョー似合う~♪ (*'▽'*)


柴丸ってさぁ、私が言うのもナンだけど、被り物が似合うよね~。 特に「ほっかむり」とかさせたら、右に出る犬はそうそう居ないよ。 試しに、コレも被ってみる?


IMGP5303.jpg

柴丸: 「ファァーーーーッ!」


・・・・・あ、ちょっとキャディさんぽくなっちゃった?(^_^;)
じゃぁ、コッチはどう?


IMGP5305.jpg

「・・・・・」


あら、ベルダンディ(手ぬぐいの絵)はお好きじゃない?
日本男児は、もっと男らしい方がいいよねっ!


IMGP5307.jpg

「へぃ、喜んでーっ!」


職人・・・と言うか、居酒屋の店員?? ( ̄△ ̄;)・・?


IMGP5308.jpg

「『パイレーツ・オブ・カリビアン』みたい?」


う~ん、パイレーツなら手ぬぐいよりバンダナだよね。
あ、そう言えば、うちに黄色いバンダナがあるけど、今度、いぬ親会で巻いてみる~?  ψ( ̄▽ ̄)ψ


でも、日本男児と言ったら、やっぱりコレだねっ! (⌒▽⌒)ノ


IMGP5312.jpg

「どう?」


カッコイイーッ! 超キマッテルヨ! v(≧∇≦)v ♪


IMGP5310.jpg

「やっちまったなぁ~」


いや、ソレはいいから・・・・・。(~_~;)




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/24 23:37 | 柴丸 | Comment (0) | Top▲
 歯石取り大作戦、などなど。
2009年06月22日 (月) | 編集 |
ジメジメと梅雨らしい日が続いていますね。 日曜日は、江戸川で行われている「ちばわん」いぬ親会の予定でしたが、雨で中止になってしまいました。 28日に開催されるかも知れませんので、「ちばわん」イベント報告で御確認下さい。 なお、現在「ちばわん」では、古タオルを緊急募集しています。 送っていただける場合は、toiawasekk@yahoo.co.jp まで御連絡下さい。<(_ _)>


IMGP5289.jpg

↑ 雨で暇を持て余している犬。


では、雨の日の近況報告を・・。


<キュウリ中継>

キュウリによる緑のカーテン (6月22日現在)

IMGP5288.jpg


今日は雨なので、家の中から。 窓の真ん中くらいまで、キュウリが伸びてきました。 昨日、雨で収穫しなかったキュウリが巨大化し、今朝は8本収穫しました。 近所の方には喜ばれています。


IMGP5297.jpg

昨日は雨で一日中家に居たので、小々柴丸が誕生しました。


前回、お知らせした「歯石取り大作戦」も順調に進んでおります。(^O^)

IMGP5290.jpg


一度に食べさせると歯が削れたり、お腹を壊したりすると嫌なので、毎日、少しづつ食べさせています。 まだ全体の4分の1も食べていませんが、歯石取り効果はバッチリ現れていますよ。(^。^)v


IMGP5294.jpg

なかなか上手く写真が撮れないのですが、どうでしょう? 見えますか?
右奥歯の根元に少々歯石がありますが、左側は眼に見える歯石が無くなりました。 牛膝軟骨は、中心が軽石状にザラザラしているので、噛み進むほど歯石取り効果は上がりそうです。


IMGP5295.jpg

↑ こう見えて、歯磨き中。(^^ゞ


最近、柴丸は牛脂の甘いかほりを漂わせていますが、自ら楽しく歯磨きしてくれるので助かります。 牛膝軟骨を食べさせると、白くてボロボロしたフンになると聞きましたが、この程度なら変化がなく、お腹の弱い柴丸も順調です。 歯磨きやオヤツとしてヒヅメも人気がありますが、ヒヅメを噛んで歯を折ってしまう犬が多いと聞きました。 何事もヤリ過ぎはいけませんね。 皆さまも、どうぞご注意を。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/22 14:59 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲
 歯石取り大作戦
2009年06月19日 (金) | 編集 |
柴丸も、もう4歳。 そろそろ奥歯の歯石が気になり始めました。

IMGP5274.jpg


私は気が向いた時にガーゼを指に巻いて犬用歯磨き(緑の液体)を付け、柴丸の口の中に指を突っ込む、或いは、柴丸の身体を拭く時、ついでにタオルで口の中を拭く位しか歯磨きをした事がありません。 前に一度だけ、ペットサロンで歯磨きをしていただいた時は、トリマーさんが2人掛りで1本1本丁寧に磨いてくれましたが、あんな事を自分でやるほど根気がない。 数々の「デンタルおもちゃ」を買い与えたりもしましたが、柴丸は咥えようともしない・・・。(>_<)


IMGP5283.jpg

↑ 全て、預かり犬達によって使用され、いくつかは嫁入り道具として消えました。


柴丸と幼馴染みの犬が、病院で歯石を取った(2万円!)という話もあり、柴丸も今の内になんとか手を打たなければと考えていた矢先、夫の同僚から興味深い情報が流れてきました。 その同僚は、5歳になる柴犬を飼っているのですが、獣医に勧められた「アル物」を与えたところ、5年分の歯石が1度で取れたと言うのです・・・。w(゚o゚)w その「アル物」は生産量が少ない上にとても人気があるそうで、常に在庫切れの状態。 販売店に「入荷したら連絡を下さい」と伝えておいて、漸く購入できた商品なのだとか。 早速、教えてもらった「アル物」販売しているHPへ飛んでみると・・・


あ、あった!! (゚ロ゚屮)屮


丁度、前日に200個入荷したようで、私が見た時点で 残り3個!

これは買うよね、「買い」だよね?! いくつ? いくつ、買う? レア品薄で、滅多に買えない商品だよ! でも、1つあれば5年分の歯石が落ちるし、柴丸が食べるかどうかも分かんないし、そもそも、こうやって迷っている間にも誰かが買っちゃってるかも~!?o(゚~゚o)???(o゚~゚)o?
と、PCの前で夫と二人、すったもんだした挙げ句、3個買い占めに成功! クレジットカードでの精算画面が無事に終了した際には、手に手を取って喜んだのでした。\(*T▽T*)/

そして、今日。 遂にその「アル物」が届きました。(↓)


IMGP5282.jpg

「アル物」とは、写真の奥に写っている2つ。(1つは既に開封してしまった・・。) その名も、

「牛膝なんこつ」! O(≧▽≦)O

早速、柴丸に与えてみたところ、

IMGP5278.jpg


食べる、食べる~! ヾ(〃^∇^)ノ


IMGP5277.jpg


奥歯で噛む、噛む~! ヾ(〃^∇^)ノ ヾ(〃^∇^)ノ


「牛骨」には見向きもしなかった柴丸ですが、「牛膝なんこつ」にはオスワリしてチョーダイまでしました。 牛骨よりは柔らかいし、脂も残っていて香りもありますからね。 その分、床が脂でギトギトになるけど、これで歯石が取れるならオッケー、オッケー♪


IMGP5279.jpg


さて、これで本当に歯石が取れるのか?!
結果は、後日お伝えしま~す♪

(※ 牛骨や牛膝なんこつは硬いので、歯が欠ける場合があります。 御注意下さい。)



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/19 23:20 | 柴丸 | Comment (8) | Top▲
 小柴丸製作 その3 (キュウリ中継あり)
2009年06月18日 (木) | 編集 |
Image435.jpg

巨柴丸: 「じゃ~ん! 柴丸だよ!」



IMGP5252.jpg

小柴丸: 「じゃ~ん! 小柴丸だじょ!」


注文していたグラスアイが届いたので、早速、眼を付けて小柴丸が完成しました。 グラスアイは、ブラックとブラウンの2種類を取り寄せましたが、ブラウンだと表情がきつくなるので、より柴丸っぽいブラックを使用。 もうちょっと大きな眼でも良かったけど、丁度良いサイズが無いんですよね~。(胴体がデカ過ぎなんだって!)


IMGP5253.jpg

思ったより難しくて、見本の柴犬のようには上手く作れませんでしたが、やはり「これは柴丸だな。」という感じはします。 柴丸のチャームポイントでもある可愛い笑顔と立派な尻尾、図らずも長くなってしまった胴体など、柴丸の分身として充分な要素を兼ね備えておりますよ。(^O^)


IMGP5255.jpg

小柴丸: 「巨柴丸に会いに行くじょ!」


では、本家本元の柴丸とご対面。((o(^ー^)o))


IMGP5259.jpg

小柴丸: 「まずは匂いを嗅いでもらうのが、犬の礼儀だじょ!」


IMGP5264.jpg

小柴丸: 「気に入ってもらえたじょ!」


柴丸は小柴丸が大層気に入ったようで、「くれ、くれ、ソレくれ!」とウルサイ。(^_^;) 私の苦労が瞬時に破壊されてしまいそうなので、早々にお別れさせました。(^o^)/~



***************************


<キュウリ中継>

キュウリによる緑のカーテン。 (6月18日現在)


IMGP5269.jpg

↑ キュウリの木を見上げる柴丸。


IMGP5266.jpg

↑ 草葉の陰で密かに育つ小キュウリの群れ。 (いくつ見つけられるかな?)


IMGP5272.jpg

↑ 本日、捕獲された巨大キュウリ達。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/18 18:39 | 柴丸 | Comment (8) | Top▲
 小柴丸製作 その2
2009年06月17日 (水) | 編集 |
昨日、ブログを書いた後、小柴丸の頭を胴体に付けたのですが、頭が大きすぎたのと、マズルが大きすぎたせいでアヒルのような犬になってしまい、結局、頭を外しました。(>_<) このようにフリースドッグは、失敗したら外してやり直したり、足りない部分は後から付け足す事が出来ますが、粘土のように簡単にはいきません。 最初から慎重かつ着実に行うのが、最善の道と思いますが、この辺りも私が最も苦手とする所だったりします。(-。-;)
それにしても、丑三つ時に黙ったまま、無心にサクサクと人形に針を刺していると、可愛い愛犬の分身を作っているはずなのに、何故か藁人形を打っている気になりますね。(^^ゞ


IMGP5226.jpg

↑ 柴丸の毛を丸めている所。


昨日の失敗の原因は、頭を全て柴丸の毛で作ってしまった事。 フェルトは、刺せば刺すほど硬くなりますが、柴丸の毛では羊毛ほど固める事が出来ず、マズルを付けている間に形が崩れてしまいました。 なので、今日は芯の部分を羊毛で作り、上から柴丸の毛で覆いました。


IMGP5227.jpg

↑ 頭とマズル(上あご・下あご)を付けました。 頭が大きくて、ヘルメット犬のようです。( ̄へ ̄|||)
仕方ないので、身体も大きくしましょう!



IMGP5233.jpg

↑ 大まかに羊毛を巻いてみます。 パトラッシュのようですが、ニードルで刺していくとスリムになります。


IMGP5234.jpg

↑ ねっ!? ミイラ犬のようです。


IMGP5235.jpg

↑ 胴体部分に柴丸の毛をのせて色づけします。 羊??


IMGP5239.jpg

↑ 鼻・舌・尾などを付け、後はいよいよ眼を付けるだけ!


IMGP5237.jpg

↑ 右側がよくヌイグルミの眼に使う小さなボタンのような物。 左側は「グラスアイ」と言って、中心に瞳孔があり、よりリアルな眼になります。 普通の手芸店では売っていないので、SINCOWEBで買いました。
が・・・・・


小さすぎるっ!! ( ̄□ ̄;)!!


元々、そんなに大きく作らないつもりだったので1番小さいグラスアイを買っておいたのですが、予想以上に小柴丸が大きくなってしまいました。(ToT) さすが、巨柴丸! フリースドッグになっても、標準を上回る成長ぶり。(>_<) 早速、本日SINCOWEBで大きなグラスアイを注文しましたので、眼の取り付けは、到着までおあずけ。


IMGP5244.jpg

小柴丸: 「早く、眼をつけて欲しいじょ~っ!」




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/17 18:07 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲
 小柴丸製作 その1 (キュウリ中継あり)
2009年06月16日 (火) | 編集 |
猫や犬を飼っている方は、誰もがその抜け毛に悩むもの。 そしてこのエコ時代、果てしなく生まれる「抜け毛」という純度100%の資源を何かに利用出来ないか考える・・・・。


IMGP5206.jpg


フェルトで犬を作る「フェルトドッグ」とか「フリースドッグ」とかをご存知でしょうか? フェルトとは、通常、羊毛を固めて作った布ですが、犬毛で作ることも出来ます。 柴丸の毛を使い、フェルトで柴丸の分身「小柴丸」を作ろうというのが、今回の試み。


41HeaiTBxKL__SL500_AA240_.jpg

↑ 「フリースドッグ」は著者であるSINCOさんの登録商標だそうです。


フェルトに向いているのは、柔らかく細い毛。 柴丸はダブルコートなので、柔らかいアンダーコートのみを使用します。 まずは、ブラッシングで抜いた毛をストッキングに入れ、犬用シャンプーで漬けおき洗いし、ストッキングに入れたまま乾燥させます。(↓)

IMGP5208.jpg


フリースドッグを作るにあたり、用意するのは以下の品々。(↓)


IMGP5210.jpg

↑ 左から、メラミンスポンジ、羊毛、アルミワイヤー、フェルト用ニードル、スピンドル紐


作り方を簡単に書くと、ワイヤーで骨組みを作り、スピンドル紐を芯に羊毛を巻きつけ、ニードルで刺して固めます。 スポンジは、ニードルを刺すときの台にします。(↓)


IMGP5215.jpg

↑ 尻尾を製作中。


単純作業ですが、本来、不器用で粗忽な私なので、気付けば4本の足の長さも太さもバラバラ。(>_<) 説明書では「残りの羊毛で肉付けしましょう。」という1行ですが、胴体部分もウェストは細く、お尻は大きく・・と、上手く肉付けするのが難しい。(ToT) 一先ず、今日はここまででギブ。(↓) 


IMGP5224.jpg

↑ 中心に柴丸の毛が使われていますが、表面は白い羊毛で覆われています。


この後、頭・尻尾・耳・鼻・目などを付け、色をのせていきます・・・・が、どんな小柴丸が誕生することやら・・。(^_^;) 次回に続きま~す。



 ***********************



<キュウリ中継>


IMGP5217.jpg

キュウリによる緑のカーテン。 (6月15日現在)


IMGP5221.jpg

↑ 誰に似たのか、かなり刺々しい・・・。( ̄□ ̄;)!





命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/16 23:14 | 柴丸 | Comment (2) | Top▲
 キッチンからアレコレ
2009年06月10日 (水) | 編集 |
<キュウリ中継>

↓ キュウリによる緑のカーテン (6月9日現在)

IMGP5201.jpg

いよいよ、窓枠に届いてきました。o(^ー^)o
既に、10本のキュウリを収穫。 そろそろ、キュウリの消費が忙しい・・・。(^_^;)


IMGP5152.jpg
 
よく野菜の選び方で「トゲのついているキュウリが新鮮」と言いますが、うちのキュウリはトゲが痛くて素手で触れず、ビニール手袋をしてタワシで洗っています。(>_<)


IMGP5162.jpg

↑ ランチは昨日のカレーとキュウリの浅漬け。 色鮮やかな赤いドリンクは、冷凍のミックスベリーを酢で漬けて作った流行の「フルーツサワードリンク」。


IMGP5157.jpg

↑ デザートは、酢に漬けたベリーを引き上げて作ったミックスベリーのジャムをヨーグルトにのせて。


IMGP5155.jpg

↑ 近所の梅園で梅を売り出していたので、お酢と氷砂糖で漬けてみました。 1ヶ月で梅のサワードリンクが出来る予定。

コチラ(↓)は、chieさんが紹介していた水耕栽培。

IMGP5202.jpg

↑ キッチンで、レタス・トマト・一口人参・ラディッシュを育てています。


IMGP5203.jpg

↑ 一番威勢が良いのがラディッシュ。 水耕栽培のやり方は、「いつでもレタス」を参考に。


IMGP5204.jpg

↑ 一足前に土に種を撒き、お風呂場で育てているレタスは何故かヘロヘロのもやしっ子。(>_<)


IMGP4573.jpg

↑ 野菜に興味のない犬は、今日もどこかで爆睡中・・・。




命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/10 12:03 | ワタクシ事 | Comment (2) | Top▲
 「柴犬さんのツボ」 by 影山直美
2009年06月09日 (火) | 編集 |
まずは、コチラ(↓)をご覧下さい。



<柴犬がいるだけで好感度アップの法則>


IMGP5195.jpg



IMGP5196.jpg



IMGP5197.jpg




あぁ、これはまるでウチの様子じゃぁありませんかっ!!
でもコレ、私が書いたんじゃないですよ。(私には絵のセンスなんてありませんから。) 影山直美さんの「三たび 柴犬さんのツボ」から抜粋しました。(勝手に掲載していいのか?!) 



IMGP5199.jpg



影山さんは、柴丸がお世話になった和犬専門誌「シーバ」にも4コマ漫画などのコーナーを持っていて、毎回楽しみにしています。 それをまとめたのが、「柴犬さんのツボ」という本で、我が家の愛読書。(^O^) ほのぼののとした絵と、柴犬ならではの「あ~、分かる、分かる!」というツボが面白く紹介されていて、柴犬好きの方はモチロン、犬好きの方には気に入っていただける本だと思いますので、書店で見かけたら立ち読み手にとってみて下さいね。(^_-)-☆

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/09 23:29 | ワタクシ事 | Comment (0) | Top▲
 湘南いぬ親会に行ってきたよ♪
2009年06月08日 (月) | 編集 |
昨日は久し振りの晴天の中、鎌倉で行われた「ちばわん 湘南いぬ親会」に行ってきました~。


IMGP5163.jpg


湘南いぬ親会の会場は、バックに海が広がり、とても開放的で気持ちの良い所です。 会場へ続く海沿いの道は、「湘南に来たぞ~!」という感じで気分も盛り上がります。o(^ー^)o 昨日は、サーフィンや海水浴を楽しむ人々や海の家の建設などで、海岸も賑わっていました。


IMGP5174.jpg


いぬ親会には、40頭ほどの犬達が参加。 沢山の方が足を運んで下さり、優しい御家族と出会えた犬もいました。 詳しい結果は、「ちばわん イベント報告」に掲載されますのでお楽しみに。


一部ですが、いぬ親会に参加していたワンコ達をご紹介。(↓)


IMGP5169.jpg

↑ Kanaさんのおうちで家族を待っている「キュン」ちゃん。



IMGP5170.jpg

↑ 鼻黒の泥棒フェイス。 やんちゃ娘の「わるたま」ちゃん。



IMGP5172.jpg

↑ ポスターに出ていた柴丸似のイケメン柴、「孝太郎」くん。



IMGP5166.jpg

↑ 湘南のボス、チビスケ母さんのおうちで家族を待っている「さ」シリーズの賛ちゃん。

このところ、保護犬の中でテリア系ミックスが目立ちます。 賛ちゃんは、うちの卒業犬「ウーピー」似だわ~と思っていたら、御本人(犬)登場!(↓)


IMGP5176.jpg

↑ ウーピー: 「お久し振り~♪」

御家族3人と遊びに来てくれたウーピーさん。 体重も12kgを越え、逞しく成長中。 でも、嬉しいと身体を低くしてウネウネと寄って来るイモムシ・ムーブは相変わらずで、小さなイモムシ犬から、大きなイモムシ犬に変わったのみ。


IMGP5179.jpg

↑ 夫の膝の上で。 抱えきれないほど、大きくなりました。

そこへ参上した、黒く輝く「湘南の黒真珠」テビィさん。↓

IMGP5183.jpg

ウーピー: 「ダレッ?!」



IMGP5182.jpg

テビィ: 「ダハッ!」



IMGP5185.jpg

テビィ: 「兄さん、おひさっ!!」 柴丸: 「・・・・(^_^メ)・・・」

お父さんと一緒に遊びに来てくれたテビィさん。 こちらも相変わらずKYなハイテンションで柴丸に叱られつつも、常にゴキゲンなハッピー・ドッグでした。

みんな新しい生活にすっかり馴染んで、楽しく幸せに暮していて、そんな姿を見ると私も幸せ。 でも、犬以上に幸せそうなのは、いぬ親さん達の姿です。 いぬ親会には、「ちばわん」の卒業犬達が沢山遊びに来てくれて、湘南いぬ親会のスタッフも、殆どが「ちばわん」のいぬ親さん達で運営されています。 いぬ親会にこられる方の中には、「悲惨な状態で可哀相な犬を救ってあげようか」とか、「ボロボロで行き場のない犬が集まっているんだろうな」とか、いぬ親会に暗いイメージをお持ちのままいらっしゃる方も多いと思います。 そんな気持ちを打ち消して下さっているのが、いぬ親の皆さんです。 「可哀相だから引き取ってやった」のではなく、「私達、この犬を迎えてこんなに幸せなんです♪」という雰囲気が満ちていて、来場された方も無意識の内に「保護犬を飼うって楽しいかも!」と思われるようになる。 それはいくら文章や口頭で説明してもなかなか分かって頂けない事ですが、いぬ親会でいぬ親さん達の姿を見れば、一瞬にして分かる事です。 

「犬を飼いたいけど、保護犬ってどうなの?」
「犬は子犬から飼わないと懐かないのに成犬なんて・・」
「不幸な境遇にいた犬って、性格が悪そう」
「保健所にいた犬って、なんか不潔・・・」

こうしたイメージをお持ちの方は、是非、一度「いぬ親会」に遊びにいらして下さい。 経験豊かなスタッフが、どんな質問にもお答え致します。 きっと、参加している犬達の姿を見れば、保護犬を見る目が変わりますよ。(^_-)-☆


次の「いぬ親会」は、6月21日(日)江戸川で~す!(↓)

chibawan_teiki_inuoyakai320x180.jpg


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/08 17:22 | 千葉わん | Comment (7) | Top▲
 卒業犬近況報告~♪
2009年06月06日 (土) | 編集 |
我が家を卒業し、本当の家族と幸せに暮す卒業ワンコ達の近況報告が届いていますのでご紹介しま~す♪((o(^ー^)o))

まずは、シロフワ女王のモナちゃん。(↓)


キャノン デジカメ_090


お嬢様は、誕生日にケーキとプレゼントを買ってもらい、


F1000425.jpg


私設専用ドッグランを建設中。(↓)


キャノン デジカメ_230


御家族に愛されて幸せイッパイに暮らし、お嬢様ぶりに磨きを掛けていらっしゃるようです。(^O^)


一方、湘南ライフを満喫している黒髪のウーピーさん。(↓)


CIMG3244.jpg


早くも黒髪は潮焼けし、サーファーガールへの道を突き進んでおりますが、まだ海が怖いのでもっぱら丘サーファーのようです。(^^ゞ


CIMG3249-1.jpg


大きいワンコ友達も沢山いるようで、大家族に囲まれ自由すぎるほど自由奔放に生活していらっしゃるとか・・・。(^_^;) 明日の湘南いぬ親会にも遊びに来て下さるそうなので、お会いできるのが楽しみ~♪


そして、こちらも湘南ガールだったクイニーさん。(↓)


IMG_0682-1.jpg


実は、先ごろお引越しをされまして・・・・


IMG_1626.jpg


なんと、今ではアメリカン・ガール!\(゚o゚;)/


IMG_1635.jpg


ひろ~い芝生のお庭でバイリンギャルを目指し、アメリカの風に吹かれていらっしゃいます。(*^。^*)


それぞれの犬がそれぞれの場所で、家族の愛情に包まれて幸せに暮しています。 彼らは一度、死の淵に立たされながら、生き残る事が出来た数少ない犬達。 でも、どんな犬だって家族の愛情さえあれば、みんな輝いて幸せに生きていけます。 犬を家族に迎えるにあたり、ペットショップからではなく、保護犬を選んで下さったいぬ親の皆様に改めて御礼を申し上げます。 どうぞこれからも末永くよろしくお願いします。<(_ _)>



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/06 13:22 | 預かり犬21& 22 | Comment (2) | Top▲
 湘南いぬ親会告知
2009年06月03日 (水) | 編集 |
みなさん、こんにちは。

・・・・・

えーっと・・・・・

ネタがありません。( ;^^)ヘ..

まぁ~その~、アレですよ。 預かり犬がいないとなかなか話題もない訳ですよ。 で、一応、うちに犬が1匹いるんで、そいつをネタにでもするかとカメラを構えて振り向くと、


IMGP5113.jpg


こんなだったり、


IMGP5117.jpg


こんなだったり、


IMGP5135.jpg


こんなだったり、


IMGP5127.jpg


で、ことごとく役に立たないのですよ。(>_<)ヽ なので、取りあえず今回は、「ちばわん」いぬ親会 in 湘南のお知らせです。(↓)


syonan_inuoyakai_poster-1.jpg


詳しくは、「ちばわん」イベント報告をご覧下さい。
ポスターに柴丸らしき柴犬が出ていますが、柴丸ではありませんので、念の為。

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/06/03 21:23 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲