「湘南いぬ親会」宣伝マンです♪
2009年03月30日 (月) | 編集 |
あっ、怪しい犬!


IMGP4817.jpg

柴丸: 「いえいえ・・・・」



IMGP4808.jpg

柴丸: 「宣伝マンですよ。」


あら~、しばっちは帽子も似合うね~。(^o^)



IMGP4812.jpg


サングラスも似合うね!(*^。^*)



IMGP4815.jpg

「あ、バルタン星人だ!」


チョイ悪な感じもイケてるわ~。ヽ(^◇^*)/



IMGP4819.jpg

「ボク、かっこいい?」 ( = ̄+∇ ̄=)v


もちろん、 カッコイイよー!! O(≧▽≦)O ♪

日曜日は、

湘南娘達をナンパしに行くよ~! (*^-゚)v♪


syonan5_320x180.jpg

↑ 湘南いぬ親会の詳しい開催情報は、「ちばわんイベント報告」で御確認下さい。



IMGP4818.jpg

「ボクも応援に行くよ! みんな、来てね!」
スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/30 16:37 | 柴丸 | Comment (4) | Top▲
 「一時預かりボランティア」について
2009年03月27日 (金) | 編集 |
いつも応援&ご愛読ありがとうございます。 常連の皆さまは既に御承知の事ですが、私は3年前から「ちばわん」という動物愛護団体の「一時預かりボランティア」をしています。 現在も、そして常に、「ちばわん」ではこの「一時預かりボランティア」を募集しています。 折角なので、ネタの無いこの機会に「一時預かりボランティア」について書こうと思います。


どこでちゅか?


「ちばわん」のようにシェルターを持っていない団体は、犬や猫を保護したり愛護センターから引き出したりした場合、新しい飼い主が見つかるまで登録している「一時預かりボランティア」の家に預けます。 どの家も一般家庭ですから、先住犬がいたり、先住猫がいたりします。 その為、家庭の事情により、預かれる犬猫の条件が違います。


NEC_0065.jpg


例えばうちの場合、柴丸が雄犬に対して攻撃的なので、預かれるのは雌犬のみです。 そして、柴丸との関係を最優先しているので、年齢も柴丸より年下の2歳以下で、犬同士の付き合いが上手な犬である事、また、ケージの大きさなどから
13kg以下の犬をお願いしています。


IMG_3479.jpg


基本的には、預かった犬の犬親さんが決まるまで預かるのが普通ですが、どうしても預かれない事情が出来た場合は、他の預かりさん宅へ移動する場合もあります。 私としては、一番難しいのは先住犬との相性です。 柴丸は犬に対してフレンドリーな性格ではないので、必ず、最初はモメます。(>_<)ヽ  実際、今までも相性の悪い預かり犬はいましたし、どの預かり宅でも先住犬と預かり犬が喧嘩をするケースはあります。 そこは預かりボラである人間の頑張りどころかも知れません。


IMG_2610.jpg


世の中には「犬を飼いたいけど、事情があって今は飼えない」という方が沢山いらっしゃいます。 例えば、「転勤があるから、ペット可の家に住めなくなるかも・・」とか、「高齢だから、犬を最後まで面倒みられるか心配」とか、「2頭目を飼いたいけど、先住犬の性格が分からない」とか。 もしかしたら、「犬を飼った事がないので、上手く育てられるか自信がない」という方もいらっしゃるかも知れない。 そう言う方々にオススメしたいのが、この「一時預かりボランティア」です。(^o^) 預かるのは、新しい飼い主さんが見つかるまでだから、一生飼い続ける必要はありません。 犬によって「いぬ親さん」が決まるまでの期間は様々ですが、一般的には若い犬ほど早く決まります。 仔犬であれば、1ヶ月でお届けまで終わってしまう犬も沢山います。 預かりの条件の中に、「3ヶ月間だけ」とか、預かれる期間を入れておくのも可能だと思います。(担当者と相談して下さい。) それでも助かる命は、きっとあります。


IMG_3718.jpg


「愛護センターリポート」をご覧いただければ分かりますが、センターには「行き場がない」と言うだけで、殺される犬猫が溢れています。 「新しい飼い主さんが見つかるまで、一時的に過ごせる場所」が1つあれば、それだけで確実に1つの命が救われます。 


IMGP0622.jpg


どうか、貴方の力で彼らの命を救って下さい。 彼らは想像以上の幸せを与えてくれるはずです。


「一時預かりボランティア」のお申込み・お問合せは
「ちばわん」HPからお願いします。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/27 23:51 | 千葉わん | Comment (2) | Top▲
 燃え尽きた犬の日常
2009年03月26日 (木) | 編集 |
「燃え尽き症候群」真っ只中の柴丸。 ウーピーが居なくなってからというもの、連日、お昼過ぎまで起きてこない。 ちなみにこの写真は、6時半に起きて出勤した夫の布団で寝ている柴丸。↓


IMGP4783.jpg


「アンタさぁ、もう昼なんだからいい加減起きなさいよ。 犬なのに散歩とか行かないわけ?」


IMGP4782.jpg

柴丸: 「散歩はいいので、もうちょっと寝かせて下さい・・・」


う~ん、この犬として有るまじきグータラぶり・・・一体、ダレに似たんだろう?

あ、ワタシはですねぇ、漸く、犬部屋掃除をしましたよ。(^_^;) えぇ、やっとお部屋がスッキリしました。 まだアプローチと階段の掃除もあるし、掘り起こされた花壇に土を入れないといけないし、いつの間にかボーボーに生えている雑草たちを抜かないといけないけど・・・。


IMGP4785.jpg

↑ キレイになった犬部屋と、キレイになった犬。


IMGP4788.jpg

「フッ、惚れんなよ・・」


抜け毛発生源の柴丸も、鬼ブラッシングとシャンプーでスッキリしました。 シャンプー後は、首輪がユルユルになるほど毛が抜けましたよ。

頑張ったので、ご褒美にオヤツをあげよう!


IMGP4792.jpg

↑ これはうちの卒業犬すみれちゃん(旧・パム)のいぬ親さんが送って下さった「魚肉ソーセージ」。 好き嫌いのある贅沢犬・柴丸も、このソーセージには目がないのです。



IMGP4795.jpg

↑ ほらね。 こんないい顔も出来ちゃう。 フラッシュをたかなくても、ピクリとも動かない真剣さ。



IMGP4793.jpg

「ぬぉ~、もう堪らんっ!」


そう簡単にはあげませんよ。( ̄ー ̄) 寸止めの「マテ!」。


IMGP4801.jpg

『早く、早く、早く~!』



IMGP4794.jpg

「もう無いの?」


はい、今日はもうお終いです。 明日はもう少し早く起きて下さいね~。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/26 17:56 | 柴丸 | Comment (2) | Top▲
 柴丸の愚痴
2009年03月24日 (火) | 編集 |
あ、どーも。 柴丸です。 奥さまが例によって例のごとく、燃え尽きてしまったので、「ブログ書いとけっ!」と仰せつかりました。 ( ̄へ  ̄


IMGP4505.jpg



奥さまは「何もする気力がない」と言って、犬部屋の大掃除もせず、荒れた庭のガーデニングもほったらかしですが、昨日はこんなヤツらと遊んでたし・・・・(↓)


Image012.jpg



今日は、一人でこんな物を食べに行ってました。(↓) (`Д´) !


Image357.jpg



預かり犬がうちにいる間、奥さまは色々大変なので、卒業するといつも「燃え尽き症候群」に陥りますが、「燃え尽き症候群」になるのは、何も奥さまだけではないのですよ。 ボクだって、新しい預かり犬が来る度に、家族という群れの調和を保とうと努力するし、仔犬達は四六時中遊びたがるので、ゆっくり昼寝も出来ない。 ボクは先輩犬として新入りに教育もするのですが、「野良犬やってました」とか、「愛護センターに2ヶ月居ました」とか、海千山千の預かり犬達は、所詮、坊ちゃん育ちで苦労知らずのボクの言う事なんて聞いてくれないんですよ。 その癖、ボクが居ないとヒンヒン鳴いたりする。


IMGP4774.jpg



奥さまは犬の無駄吠えを許さないので、例え仔犬がヒンヒン鳴こうと、鬼の形相で怒鳴ります。 余りの恐ろしさに、気の小さい犬はオシッコを漏らして震えるほどです。 ボクも恐ろしくてチビりそうになるので、預かり犬が鳴いたら、奥さまが怒る前にボクが傍へ飛んで行って宥めなければなりません。 それに、預かり犬が居る間、奥さまは預かり犬に付きっきりで、ボクの事は全て二の次。 「トッテコイ」をしている時も、ボクがボールを取ると「柴丸が取っちゃダメじゃん!」て叱られるし、「オスワリ」だってボクの方が上手に出来るのに預かり犬ばっかり誉められてボクは誉めてもらえない。 


IMGP4776.jpg


ボクとしては、やっとジャマモノが居なくなった事だし、

もっと奥さまと一緒に濃密な時間を過ごしたい訳ですよ。

二人だけでお出掛けしたり、

ボクだけを見つめて、

ボクだけの世話をして欲しいんです。

分かりますか?




Image295.jpg

決して、こういう事ではなく・・・。 ( ̄Θ ̄;)



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/24 23:44 | 柴丸 | Comment (8) | Top▲
 ウーピーお届け報告
2009年03月21日 (土) | 編集 |
今日は、ウーピーお嫁入りの日。 お天気も良く、晴れ晴れとした旅立ちの日です。 家の前で記念写真を撮り、早速、出発~!


修正2

「今度こそ、幸せになってね。」


・・・・・までは良かったのですが、ナビを見ると何処もかしこも渋滞で真っ赤っか!(゚o゚; 出来るだけ渋滞を避けて進みますが、お天気の良い3連休の湘南・・・・もう、ニッチもサッチも行かず、大遅刻~!(>_<)ヽ



IMGP4763.jpg

ウーピー: 「やっと着いたわ・・・」


漸く、いぬ親のK様のお宅へ到着。 皆さん、首をなが~くして待っていて下さいました。 冷蔵庫には、ウーピーの写真が大きく印刷して3枚も貼られていましたよ。(^o^)


修正1

↑ 「どうぞ、どうぞ。」と言われ、図々しく上がりこむ柴丸。 オマエが甘えてどうする?!


Kさまのお宅は7人の大家族で、皆さん犬が大好き。 以前は、バーニーズを飼っていらっしゃいました。 人間が大好きで、甘えん坊のウーピー。 幸せな湘南ライフを満喫できそうです。


修正4

「ママさん、ヨロシク。\(^o^)」


修正5

「パパさんは、もうメロメロね。(*^。^*)」


おうちの前は公園で川もあるし、海もすぐ近く。 御主人はサーファーだそうなので、ウーピーもマリンライフを楽しめますね。


修正3

「アタシ、サラサラサーファーガールになるの。」


IMGP4769.jpg

↑ 人間用のお菓子と、柴丸のお菓子を頂きました。 ありがとうございま~す♪
小型犬用のハーネスリードとカラーも援助物資として頂きました。


Kさま、色々とありがとうございました。
これからも末永く、どうぞよろしくお願いしま~す。<(_ _)>



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/21 23:34 | 預かり犬23&24 | Comment (8) | Top▲
 お散歩満喫中♪
2009年03月19日 (木) | 編集 |
ぶぇっくしゅんっ! ∵ゞ(>д<)

あ、失礼! 鼻水飛びました? 何だかねぇ、クシャミやら咳やら大変なんですよ。 そんな中、毎日2回、犬の散歩に行くんですけどね。 ウーピーさんは、お外が大好きなんですよ。 こう見えて身軽だし、飛んだり撥ねたり走ったりするのが大好き。


IMGP4757.jpg

ウーピー: 「うっひょひょ~い♪」


足の速さでは柴丸に敵いませんが、小回りがきくので遊ぶ時もいい感じです。 高い所もへっちゃらなので、アジリティをやらせたら結構、イイ線いくかも知れませんね。


IMGP4745.jpg


オモチャで遊んであげると、ジャックラッセルのようなジャンプもします。 オールドイングリッシュやベアデッドコリーに似ているウーピーですが、やはりテリアの血も入っているみたいですね。


IMGP4750.jpg


他の犬とも仲良く遊べるので、ドッグランも楽しめますね。 湘南は砂浜やドッグランもあるし、きっと楽しい生活が待ってるよ。 ドッグランでは、「ちばわん」の先輩犬達が迎えてくれるかもね。


IMGP4759.jpg

「ちょっち、疲れた・・」


ウーピーは、明後日お嫁入りで~す♪

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/19 13:39 | 預かり犬23&24 | Comment (2) | Top▲
 里親会報告 その2
2009年03月18日 (水) | 編集 |
既に水曜日ですが、里親会報告の続きです。 どうしてもご報告したい事がありましたもので。(^^ゞ


IMGP4707.jpg

柴丸: 「あ、どーも。 柴丸です。 里親会に来てます。」
ラニ: 「あ、どーも。 へへ。」



IMGP4706.jpg

柴丸: 「ちょっと、キミ! 撮影中だからハケてくれる?」
ラニ: 「でも、ワタシ、特別ゲストなんですけど。」



IMGP4705.jpg

「ゲストって、誰だっけ?」
「一年ぶりのツーショットですね!」



IMGP4708.jpg

「さて、ワタシは誰でしょう?」


正解は、


旧・「ナナ(Nana)」ちゃん! (現・ラニちゃん)

shukushou.jpg

↑ 預かり時代


すっかりお姉さんになったラニちゃんが、会いに来てくれました。\(^o^)/ うちの預かり犬はいぬ親さんが決まるのが早いですが、ラニちゃんはその最短記録保持者。 なんと、センターを出て4日目にして赤い糸を掴んだのでした。\(゚o゚;)/ 我が家の滞在期間は、わずか10日間。 お届けした時は追い鳴きをしたラニちゃんですが、今ではすっかり忘れられてました~。(>_<)ヽ ま、当然ですわね。(^_^;) いいんですよ。 薄暗い過去なんか忘れて、「生まれた時から幸せ~♪」って生きていって下さい。(^o^) いぬ親のSさま、会いにきて下さってありがとうございました。 頂いたハーネスも、ラニちゃんの後輩達に使わせ頂きます。<(_ _)> これからもどうぞ末永くよろしくお願いしま~す!



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/18 19:49 | 預かり犬23&24 | Comment (2) | Top▲
 里親会報告 その1
2009年03月17日 (火) | 編集 |
暖かく、春らしい日が続いている、ここ川崎市。 ウー◎ーがウッドチップを散らかした外周りの掃除もしたいし、ウ◎ピーが引っ掻き回した庭の穴も埋めたいし、ウーピ◎がひっくり返して根絶されたコンテナに新しく花を植えたいし、絶好のお散歩日和なので犬達を連れてたまプラのカフェへでもロングウォークに行きたい所ですが・・・家から出られないのよね。(ToT) その理由は、忌々しい「花粉」。 今日は、黄砂まで飛んでるらしいですよ。 あ~、やだやだ。

15日に行われた里親会も、雲ひとつ無い晴天に恵まれました。 会場の新左近川親水公園も、のどかで気持ちの良い所です。 会場には30頭以上の犬と沢山の人がいたのに、何だかとっても静か。 犬も人も、ほんわか気分の里親会だった感じです。(^o^)

会場に着くなり、「ウーピーのお母さんがいるよ~!」と言われ、「へっ?!」と思って見たのがこのコ。↓


IMGP4734.jpg

↑ エリザベスちゃん

お~、確かに似ている!(゚◇゚) しかも、エリちゃん、超カワイイ~!(*^。^*) 年齢は1~2歳で、体重は7kg弱。 とっても飼い易いサイズですよね。 マンションなどで飼える犬の大きさに規定がある場合、成犬になった時の大きさが分からない雑種の子犬を希望されても、里親になっていただけない場合が多いです。 一般的に「犬を飼うなら出来るだけ小さい子犬から」と思われている方が多いですが、成犬は大きさも性格も分かっていて、しつけが出来ている場合もあるので、とても飼い易いですよ。 「子犬から育てないと懐かない」と思われている方もいるようですが、犬はそんなにバカじゃありません。 ちゃんと自分を守ってくれる人、信頼できる人、愛情を注いでくれる人を見定めて、それ以上の愛情と信頼を持って懐いてくれますから安心して下さい。


IMGP4723.jpg

↑ ロイドくん

エリザベスちゃんの兄弟だそうです。 里親会中も、他の犬や人間の子供達と楽しく遊んでいました。 こういう遊び好きで元気なワンコがいると、家の中も明るくなりますね。 うちから参加したウーピーを含め、今回はテリア系のワンコが多かった気がします。


IMGP4721.jpg

↑ あきらくん

あきらくんは、純血のボーダーコリーです。 ボーダーコリーは犬の中でも「頭が良い」部門の代表格ですね。 今は預かりのNさんをボスと認識しているようで、その集中力や命令に対する服従は、見ていて気持ちが良いほど見事です。 一方、敵や獲物と認識した相手には飛び掛ったり、群れから逸れた生き物を追うなど、ボーダーコリーには人間によって作り上げられてきた強い本能があります。 犬の良さを生かすも殺すも飼い主次第。 見た目だけでなく、性格や特徴をしっかり見定めて犬を選んでいただきたいです。


IMGP4732.jpg

↑ DOGOちゃん

DOGOちゃんも、個性的でとってもカッコイイ、素敵なワンコです。 黒い皮のソファーとか、ベンツのオープンカーとかが似合いそうなセレブな雰囲気。 まだ4歳で体重24kgの元気な女の子ですから、しっかりとリーダーシップがとれて、大型犬を最後まで面倒みられるご家庭からのご応募を待っています。

他にも、

IMGP4730.jpg

↑ モコちゃん


IMGP4717.jpg

↑ ドナちゃん


IMGP4725.jpg

↑ ボノくん

などなど、沢山のワンコが参加しました。 本当の家族と出会えたワンコもいたようです。 詳しくは、「ちばわん イベント報告」で後日、発表されます。


うちから参加したウーピーですが、すっかり写真を撮り忘れてしまいました。(^_^;) 何故なら、とても忙しかったから。 沢山のご家族が、ウーピーに会う為、遠くから里親会へ足を運んで下さいました。 犬を買うなら近所のペットショップやホームセンターで買えるのに、わざわざ遠い里親会場までやって来て下さる・・・それだけで、きっとどのご家族もウーピーを大事にしてくれる優しいご家族だと思います。 その中から1件だけ預かり犬を託すご家族を選ぶのは、毎回悩ましく、お断りする時は申し訳ない気持ちでイッパイ。(>_<) いくつも差し出された赤い糸の中から、ウーピーが繋がったのは、藤沢市に住むご家族でした。


IMGP4740.jpg

ウーピー: 「やったー!」 


我が家から3頭目となる湘南ガールは、21日にお嫁入りです。 幸せいっぱいに暮す湘南先輩犬の皆さま、どうぞヨロシクお願いします。<(_ _)>

里親会報告は、次回に続きま~す♪ (^o^)/~

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/17 14:36 | 預かり犬23&24 | Comment (10) | Top▲
 明日は、「いぬ親会(里親会)」で~す!
2009年03月14日 (土) | 編集 |
いや~、昨夜はすんごいボーフーウーでしたね。(←関東地方) 明け方は、家が揺れるほどの風で、子豚の家のように飛ばされるかと思いましたよ。Σ( ̄ε ̄;|||・・・

明日は、お天気も回復するようですね。 今までもお伝えしてしてきましたが、明日は「ちばわん」の里親会が、葛西IC近くの「新左近川親水公園」で行われます。 ウーピーも参加しますので、是非、遊びにいらして下さいね。


422141c72d8461e8a9655078f9cec858.jpg

詳しい情報は、「ちばわん イベント報告」をご覧下さい。


表題にもなっていますが、これからこの「里親会」という名称が「いぬ親会」に変わります。 「里親」「里子」は元々、人間に対して使う言葉で、動物に使われる事に対して、人間の里親・里子の方達が傷ついている・・・というメールを私も受け取った事があります。 既にネット上でも、動物の「里親募集」「里親会」と言った言葉が一般化していて、例えば、私のブログの検索ワードでも「犬 里親」という言葉が上位にありますが、「この言葉で傷ついている人がいるなら変えるべき」との考えの元、ちばわんは新しく「いぬ親会」「ねこ親会」という名称に変えることになりました。 それに伴い、「里親さん」の呼び名も、「いぬ親さん」「ねこ親さん」に変わりますので、どうぞよろしくお願いします。 ついでに、「千葉わん」「千葉WAN」と色々だった表記も、「ちばわん」に統一されますので、こちらもお見知りおき下さい。<(_ _)>


話は代わって。

今朝は、10時ごろに雨が小降りになったので、ウーピーと柴丸を連れて散歩に行きました。 お散歩大好きなウーピーは、雨でもルンルンにお散歩します。 ところで、我が家は夫の仕事が不規則な時間なので、犬も規則正しい生活時間が送れません。 毎朝、夫に関係なく私が同じ時間に起きれば良いのですが、基本的に朝寝坊なので、寝られる時は寝ている。 柴丸はこんな家で4年も過ごしているのですっかり順応し、寝たい時に寝て、起きたい時に起き、トイレも24時間は我慢できるので、散歩の時間も適当ですが、預かり犬にとっては、生活時間が一定しないのは大変だと思います。 実際、ウーピーもうちに来たばかりの頃は、朝7時に鳴きだし(愛護センターからきた犬は、みんな7時頃に鳴きだします。)、腹が減っただの、外に出たいだの騒いでいました。 私はあまり優しい預かり母ではないので、犬の我が侭は許しません。 この家では犬より人間の方が偉いので、犬が人間の都合に合わせなければならない。 その程度の忍耐力は、身に付けていただく。


IMGP4421.jpg

ウーピー: 「ヒドイ家に預かられたもんだわ・・・」


夜、寝る時と留守番させる時、私の眼が届かない時は、ウーピーはケージに入れています。 最初はピーピー、キュンキュン、アオーンと鳴いたりしますが、私が

「ウルサイッ!!」(-_-メ)

と怒鳴ると、大人しくなります。 ウーピーの性格は、とても繊細でナイーブ。 叱られると、とても凹んですぐにイジケルのです。 私が普通に叱ると怖くてオシッコを漏らすので、あまり脅かさないように叱っています。(^^ゞ

が、

ウーピー以上に私の怒りに対し、恐怖を感じている犬がいます。↓


IMGP4432.jpg

柴丸: 「本当の恐怖を貴女はまだ知らない・・」


だから、ウーピーが「キューン・・」と鳴くと、私が怒る前に柴丸はウーピーの元へすっとんで行き、ケージの隣に添い寝し、寝静まった頃、そ~っとリビングへ降りてくるのです。 お蔭で、ウーピーも我が家の不規則な生活に耐えうる忍耐力を身につけました。 多分、どんな家へ行っても、問題なく過ごせると思います。


IMG_0204.jpg


保育犬「柴丸」仕込みの預かりっ子は、みんな自慢の優等生です。(^。^)v

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/14 14:11 | 千葉わん | Comment (4) | Top▲
 動くウーピー
2009年03月11日 (水) | 編集 |
部屋で遊ぶウーピーです。(↓) 今、ウーピーが覚えている命令は、「オイデ」「オスワリ」「マテ」「ハウス」「トッテコイ」「チョーダイ」「アップ(台の上に乗る)」です。 1番得意なのは、「オイデ」ですね。 広場でロングリードで遊ばせていても、「オイデ!」と叫ぶとすっ飛んできます。(^o^) 結構、覚えは早いですよ。 


20090311195455
20090311195455
by dogden

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/11 20:49 | 預かり犬23&24 | Comment (2) | Top▲
 ウーピーの「ガールズモード」
2009年03月09日 (月) | 編集 |
今日のウーピーです。↓


IMGP4644.jpg


ふふっ、素敵な襟巻きしてるでしょ?(^o^)
これは、鍋会議の時にkanaさんが持ってきてくれた「(エリザベス)カラー」なんです。 よく怪我をした犬とかが、傷口を舐めないようにプラスチックの板を首に巻いてるでしょ? あれの布版。 プラスチックのはラッパ型で前に出っ張っているので、犬がエサや水を飲む時も大変だし、あれを付けて突進してこられると、足や腕にカラーが当たって人間も痛い。(ToT) ケージに入れるとぶつかってガチャガチャウルサイし・・・と言った問題を回避できるのが、この布製エリザベスカラー。 その上、オシャレで可愛いスグレモノです。(^-^)g


IMGP4646.jpg

↑ 退きで見ると、こんな感じ。 オシャレでしょ? ウーピーはビビッドな赤が似合うね。


ウーピー自身は傷口を気にしている様子はないので、写真を撮って、すぐに外してしまいました。 またその内、必要になる犬がやってくると思うので、大事にとっておきましょう。 kanaさんは他にもワンコ用の服も持ってきてくれたので、試しにちょっと着せてみたら・・・


IMGP4649.jpg

あら、カワイイ! (*^。^*)

サイズも丁度、ピッタンコ! ちょっとプリプリ過ぎるかなぁ~と思ったけど、意外と似合ってませんか?



IMGP4657.jpg


色味的に男の子っぽいウーピーですが、服を着せると女の子っぽくなりますね。 何気に可愛いポーズとかしてるし~ぃ。(^o^)



IMGP4654.jpg


カメラ目線もバッチリ~。(^。^)v うちに来た時はカメラ嫌いだったのに、いつの間にかフォトジェニっ子になりました。(^o^) これでいつでもモデルになれるね。 さぁ~て、ウーピーを見初めてくれるのは、どんなご家族かな? 楽しみだね~♪


ウーピーは、「ちばわん」で、優しい御家族との出会いを待っています。 

ご応募は、アンケートフォームからお願いします。



命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/09 22:19 | 預かり犬23&24 | Comment (4) | Top▲
 お知らせ色々
2009年03月08日 (日) | 編集 |
ご報告したい事が、沢山ありま~す。 まずは、現在、里親募集真っ最中のウーピーですが、無事に避妊手術を終え、退院して来ました~。


cファhibawan-003749

(↑ 立川里親会で、フリーカメラマンの小林淳さんが撮って下さいました。)


お腹を切ったと言うのに、余程、入院生活が退屈だったのか、家への階段もピョンピョンと駆け上がり、柴丸にじゃれつき、庭を走り回り・・・手術前よりパワーアップした感じ。(^_^;) 来週(15日)の新左近川親水公園の里親会にも、元気に出席できそうですので、どうぞヨロシク。(^。^)v


それから、この間の「しばまるチョコ」プレゼントに見事当選したモナハハさんから、素敵なお写真を頂きました。↓

IMG_0273.jpg


我が家の卒業犬モナ嬢は、お嬢様から女王様のオーラを漂わせておりますね。(^_^;) アホ面で笑う柴丸の写真を「ケッ!」と一蹴しそうな気配です。 ハイ、柴丸はモナ様の足元にも及ばない駄犬でド庶民のオスブタです。orz



そしてそして、今日は卒業犬のシャンティ(現・姫ちゃん)と愛護センターから救い出されたほたるちゃんのおうちから、嬉しいプレゼントが届きました~!!


IMGP4637.jpg

↑ 柴丸へオヤツの「付け届け」と、私の花粉症の為にお茶を送って下さいました~。\(^o^)/
お気遣い、どうもありがとうございます。



IMGP4642.jpg

↑ 姫ちゃん、ほたるちゃん、そして、新しく家族になったフィオちゃんの幸せ写真がいっぱ~い!((o(^ー^)o))


「ちばわん」の犬達は、みんな一度は誰かに「いらない」と捨てられた命。 でも、卒業犬達は、今、それぞれの家庭で「かけがえのない家族」として大事に育てられています。 愛護センターやペット業界の悲しい現実を消し去る事は出来ませんが、こうして幸せを掴んだ卒業犬達の姿は、希望や幸せを与えてくれます。 モナハハさん、Yさん、どうもありがとうございます。<(_ _)>


c0133274_2231413.jpg

(↑ 「鼻黒日記」からお借りしました。)

ウーピーにも本当の家族がきっと迎えに来てくれるよ! みんなに負けない位、幸せになろうね!(^o^)/


ウーピーは、「ちばわん」で、優しい御家族との出会いを待っています。 ご応募は、アンケートフォームからお願いします。

↓ 3月15日(日)の里親会にも出席します。 お気軽に遊びにいらして下さい。 里親会の詳しい情報は、「ちばわんイベント報告」をご覧下さい。

422141c72d8461e8a9655078f9cec858.jpg



syonan5_320x180.jpg


↑ 4月5日(日)には、鎌倉海浜公園にて「ちばわん いぬ親会」が行われます。 諸事情により、今までの「里親会」から、「いぬ親会」に名前が変わります。 優しい「いぬ親」候補のみなさま、御来場をお待ちしてます。<(_ _)>

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/08 22:31 | 千葉わん | Comment (0) | Top▲
 鍋会議
2009年03月07日 (土) | 編集 |
久し振りに青空が広がった、気持ちの良い土曜日。 ウーピーは昨日から避妊手術の為、2泊3日の入院中。 預かりっ子がいないので、のんびり朝寝坊したいところですが、朝からバタバタと忙しいワタシ。 何故なら、今日は我が家で「鍋会議」が行われるのです。


IMGP4629.jpg

↑ 鍋は、熟考の末、「豆乳鍋」と「塩ちゃんこ」の2種。


え~、「鍋会議」と言うのはですねぇ、「鍋に関する会議」ではなく、「鍋をしながらの会議」って事です。 何の会議かと言うと、5月3日に行われる「千葉わん」の「八王子里親会」に向けての会議です。 正式には、「ちばわん」の「八王子いぬ親会」なんですけど。 あ、湯葉が出来た!


IMGP4631.jpg

↑ 「豆乳鍋」は、「引き上げ湯葉」からスタート! うっひょ~!!


この「八王子犬親会」は、今まで江戸川で行われていた里親会より規模が大きく、パネル展なども行う予定。 今日集まったのは、「犬の適正飼養」についての展示を担当するメンバー。


IMGP4634.jpg

↑ ヴィッキー(現・杏)の里親であるkanaさんファミリーと、


IMGP4635.jpg

↑ 麗(現・アビィー)の里親、chieさんファミリー。 


そして、激ウマ「塩ちゃんこ」。(↓) 昨日の夜から煮込んで出汁を取った鶏手羽は、お肉も柔らかくてホロホロ。 コラーゲンもタップリ♪ お野菜もタップリ♪ お腹がポッコリ♪ (^_^;)


IMGP4630.jpg


「豆乳鍋」も「塩ちゃんこ」も初体験だったんですけど、人数が多いから食材の種類も豊富だし、超ウマウマ~! 「塩ちゃんこ」のシメのラーメンなんて、もう絶品!! そして、「豆乳鍋」は、豚シャブと春菊、お餅が最高!


IMGP4632.jpg

↑ 鍋用食材の人参を楽しむゲスト犬の皆さん。


うちは好き嫌いのある夫婦二人暮らしなので、ブログで大家族の鍋を指を咥えて見ては、「思いっきり鍋をやりた~い!」とかねがね思っていたのですよ。 やっと念願叶って、大満足~! とっても美味しい有意義な鍋会議でした。\(^o^)/


(「八王子犬親会」もガンバルYO!)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/07 23:52 | 千葉わん | Comment (4) | Top▲
 アタシ、キレイ?
2009年03月04日 (水) | 編集 |
昨日は、「BLOOM」さんへウーピーを洗いに行って来ました。 里親会でも屋外にいたので汚れてしまったし、それ以上にフケとオシッコ臭がね・・・。(>_<)ヽ


Image339.jpg

ウーピー: 「モヒカンにされましてん・・・」


長毛の犬は短毛に比べると、どうしても汚れが付きやすくなります。 オシッコも内股やお尻につくし、濡れタオルなどで拭いてもなかなか取れない。 今回は、Chieさんが内股とお尻、オシッコを踏んで臭くなっていた足の裏の毛をカットしてくれました。 ウーピーはよく嬉ションやビビリションをするのですが、これでいちいちお尻を拭かなくて済みます。(^。^;)


Image343.jpg

ウーピー: 「逆毛を立てると、アバンギャルドでオシャレね。」


ウーピーはトリミングが「絶対に必要」な犬ではないと思いますが、この程度のカットやお手入れは、室内で人間と一緒に暮す上で、やっておいた方が良いと思います。 誰だって、臭い犬よりは清潔な犬と一緒に暮したいですよね。


Image345.jpg

↑ これも「ウーピー」ですよ。 濡らしただけ。


シャンプーは多少嫌がりますが、家でも充分に洗えます。 ただ、乾かす時にブラッシングをしながらドライヤーをかけないと毛が束になって固まるので、スタンド式のドライヤーを使うか、2人がかりで乾かさないと難しいです。


Image346.jpg

↑ ウーピー・ペッソリーノです。 もはや、別犬・・・。


体臭やフケは、食べ物によって大きく変わります。(内科的疾患や皮膚病の場合もあります。) 品質の悪いエサやその犬の体質に合わないエサを食べさせると、被毛の質が悪くなり、皮脂でベトついたり、或いは乾燥したりしてフケが出ます。 犬は大概、与えられればどんなエサでも食べますが、そのエサが合っているかどうかは、犬の状態を見て飼い主が判断しなければなりません。 犬は飼い主が与えてくれるエサを食べるしかないのですから。


IMGP4627.jpg

↑ フッサフサになりました!\(^o^)/ 長毛の犬は、手を掛ければ掛けるほど、美しくなります。 1枚目の写真との違い、分かりますか?


犬を(それも中型犬以上の犬を)室内飼育するのが割りと一般化してきたのは、ここ数年の事だと思います。 犬の地位も「ペット」や「番犬」から、「コンパニオンアニマル」や「家族」へと変わってきました。 しかし、未だに「犬は外で飼うもの」と思っている方は多く、特に年配の方や地方にお住まいの方にはそうした意識が強いようです。


IMGP4617.jpg

ウーピー: 「似合うかちら?」


犬を室内で飼うとなると、外飼いでは気にならなかった抜け毛やフケ、ニオイが気になりますし、それによるアレルギーを起す方も多くいらっしゃいます。 他にも、犬は散歩へ出る度にゴミやホコリ、この時期ならば大量の花粉や黄砂なども身体に付けて室内に持ち込みます。 この毛むくじゃらの身体ですから、タオルで拭く位では、到底、全ての汚れを除去する事は出来ません。 その「汚れ防止」の為にも、犬の洋服は有用です。


IMGP4621.jpg

ウーピー: 「ヘアもアップにしてみてん・・」


また、家の中に抜け毛やフケが落ちないように、室内で犬に服を着せる場合もあります。 私はあまり犬に服を着せるのは好きではありませんが、犬の服にはオシャレだけでなく、こうした汚泥防止や防寒の意味があります。 余談ですが、公共の場に出入りする盲導犬は、昔から抜け毛やニオイで一般の方に迷惑を掛けないよう、必ず服を着用させています。 最近では、ドッグカフェなどでも、服を着せるのがマナーになってきているようですね。


IMGP4626.jpg

折角なら、出来るだけ似合う服がいいかなぁ~と思いますけど・・・。(^^ゞ

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/04 13:14 | 預かり犬23&24 | Comment (20) | Top▲
 立川里親会報告 その2
2009年03月03日 (火) | 編集 |
昭和記念公園で行われた立川里親会には、沢山のワンコが参加しました。 新しい家族を待っているワンコは、子犬からおばあちゃん犬、小さい犬や大きい犬、毛の長いコや短いコ、大人しいコや元気なコ、見た目も性格もみ~んな違います。 これから犬を家族に迎えようという方がいらしたら、是非一度、里親会に足を運んでみて下さい。 貴方にピッタリのワンコに出会えるかも知れませんよ。


IMG_0183.jpg


IMG_0198.jpg


IMG_0199.jpg


IMG_0200.jpg


IMG_0201.jpg


↑ みんな「ちばわん」で赤い糸が繋がるのを待っています。 どうぞよろしくお願いします。



今回の里親会では、初の試みとして「しつけ教室」と「トリミング相談」が行われました。 どちらも無料で、気軽に参加できます。 「トリミング相談」では、いつもお世話になっている「BLOOM」さんが爪きりや肛門線絞りを無料で行って下さいましたよ。 お得でしょ?


IMG_0174.jpg

↑ ドッグトレーナーを迎えての「しつけ教室」です。 基本的な犬のマナーやその練習、ゲームもありました。


IMG_0173.jpg

↑ 柴丸も夫と参加。 隣では、卒業犬の杏ちゃんがパパさんと参加して頑張ってます。\(^o^)


IMG_0196-1.jpg

↑ 近寄る犬に喧嘩を売る素行の悪い犬と、そんなダメ犬を愛して止まないダメ飼い主が慰めあう図。


IMG_0203.jpg

↑ 支援物資も沢山いただきました。 どうもありがとうございます。<(_ _)> 大事に使わせていただきます。


次回の里親会は、3月15日(日)に新左近川親水公園で行われる予定です。 詳しくは、「ちばわん」イベント報告をご覧下さい。 皆さまのお越しをお待ちしております。(^o^)/~

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/03 20:02 | 預かり犬23&24 | Comment (0) | Top▲
 立川里親会報告 その1
2009年03月03日 (火) | 編集 |
日曜日に行われた「ちばわん」里親会 in 多摩。 前日に出戻って来たウーピーも急遽、参加する事になり、朝からバタバタと出発! 丁度、家を出る時に雨がポツポツ降ってきて、「ぎょぇーっ!?」と思いましたが、会場の立川は雨も降らず、ガッチリ防寒着を着こんでいった私は、ちょっと暑い位でした。(^_^;) まぁ、兎に角、雨が降らなくてよかったです。(^。^;)


IMG_0167.jpg

↑ 会場に入ると、早速、声を掛けて下さった方が! な~んと、うちの卒業犬のレイナちゃん(旧・凛ちゃん)です。 レイナちゃんがうちを卒業したのは2007年9月だから、再会するのは1年半ぶり。 当然、私の事も柴丸の事も忘れてます。(^^ゞ でもまぁ、良いのよ、そんな事は。 本当の家族の元で幸せに暮していれば、それで充分なんですから。 ちなみに、うちに居た頃のレイナちゃん。↓


IMGP0654.jpg


レイナちゃんのお姉さん、お母さん、会いにきて下さってありがとうございました。<(_ _)> 物資の御寄付もありがとうございます。 またお会いできる日を楽しみにしてま~す♪


そして、もう1頭、うちの卒業犬が会いにきてくれたんですよ!


IMG_0175.jpg

↑ ロッタちゃん(旧・オルガ)です!

我が家きってのビビリっ子だったのですが、飼い主のTさん御夫妻の愛情で、お散歩大好き犬に変身! 里親会場にまで来られるほどに成長しました。 しかも、ビビリゆえに、車に乗せようものなら、動いた途端にウンチョ・ゲロッパだったビビリーナが、埼玉から吐かずに立川までやってきたと言うではありませんか!? すごーい! アンビリバボー!


IMG_0178.jpg

↑ シッポが見事にお尻の下に入っていますが、この後、ゴキゲンでお散歩をしてたんですよ。 いつも、卒業ワンコ達の見事な成長ぶりには驚かされます。 里親さんの愛情の賜物ですね。 本当の家族の力って、やっぱり凄いです。 そして、どんな犬も人間の愛情にはしっかり答えてくれるんですね。 Tさん、遠い所、会いにきて下さってありがとうございました~!


さて・・・


肝心のウーピーですが、やはり大人気で常に人が絶える事がありませんでした。 ウーピーは人間に対してはものすご~く甘えん坊だし、まったりと大人しい性格なので、小さなお子さんから高齢の方まで安心して接することが出来ます。


IMG_0193.jpg


実はアンケートも2通いただいたのですが、残念ながら両方ともお断りさせて頂きました。 どちらの御家族も凄く優しい御家族で、ウーピーをとても気に入って下さったのですが、1件のおうちはお留守番の時間が長く、もう1件のおうちは御家族にアトピーの方がいらっしゃいました。 ウーピーはケージで大人しくお留守番も出来るのですが、何より人間の傍で愛情に包まれたいウーピーの性格を考えると、お留守番が長いのはちょっと可哀相かな、と・・・・。 また、アレルギーやアトピーは、一緒に生活してみないと分からない部分があるので、その為に「お試し生活」をしてみるという考えもあるのですが、何分、ウーピーはアレルギーが理由で戻されたばかりなので、今回は出来るだけリスクを避けたいという思いがあり、お断りさせて頂きました。 他にも、私としてはウーピーの性格からすると1頭飼いが望ましいと思いますし、まだ5ヶ月の子犬ですから、高齢者のみの御家庭や、マンションの規定で飼える犬の大きさが決められている場合はお断りしています。 どの御家族も犬に対する愛情は揺ぎ無い物と思いますが、既に一生分の不幸を味わった保護犬達ですので、「ちばわん」スタッフも預かりボラも、出来るだけその犬にピッタリな御家族と引き合わせてあげたいと願っています。 抽選で選んだり、「申込めば誰でも犬を貰える」という訳ではありません。 折角、申込んで断られるのは、決して愉快な経験でない事を私自身、経験して知っています。 だからどの預かりボラも、お断りする時にはとても心苦しく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 それでも、保護犬達の幸せと、如いてはその御家族の幸せを考えての事と、御理解いただければ幸いです。<(_ _)>


そう言う訳で、ウーピーは改めて里親募集を開始する事になりました。 近々、「ちばわん」HPに募集広告が載ると思います。 今度こそ、本当の家族と出会えるように、応援よろしくお願いします!


IMG_0202.jpg


(里親会報告は、次回に続きま~す!)

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2009/03/03 12:51 | 預かり犬23&24 | Comment (4) | Top▲