クイニーちゃん正式譲渡でつ。
2008年06月20日 (金) | 編集 |
こんちくわぶ。 クイニーでつ。 みなさん、お久し振りでつ。


IMG_0620.jpg



アタチがこの湘南乃風が吹くおうちに来て、1ヶ月が経ちました。 これでめでたく、正式にこのおうちの犬になったんでつ。 これからも、ずっとずっと一緒に暮らしていくんでつ。


IMG_0646.jpg



優しいお兄ちゃんとお姉ちゃんが二人も出来て、毎日楽しいでつ。 ウッドデッキは気持ちいいし・・・・



IMG_0618.jpg



ソファーの寝心地も最高でつ。


IMG_0597.jpg



毎日、茅ヶ崎の海岸をお散歩して、江ノ島のドッグランにもデビューしたんでつ。


IMG_0638.jpg



すっかり湘南ガールになったアタチをこれからもどーぞヨロシクでつ。




スポンサーサイト

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/06/20 18:34 | 預かり犬18 | Comment (6) | Top▲
 リースお届け & 柴丸の異常行動
2008年06月09日 (月) | 編集 |
例によって預かり犬をお届けして燃え尽き症候群に陥り、真っ白な灰と化した私は、今朝は出社の遅かった夫と一緒に朝寝坊した挙げ句、柴丸と一緒に昼寝までしてしまい、日が暮れてから雷鳴と共に復活。


IMGP2779.jpg

「バンダナ似合う~?」


昨日はリースのお届けに、横浜市のI様のお宅へ行って来ました。 2ヶ月前に亡くなった先住ワンちゃんの為に作られた芝生のお庭とウッドデッキは、とても快適そうです。


blog18.jpg



名前はリースから「リオン」ちゃんに変わりました。 御近所にもワンコが沢山いるそうなので、お友達もすぐに出来ますね。 これからイタズラや甘噛みが始まり、しつけも大変な時期になりますが、どうぞ末永くよろしくお願いします。<(_ _)>


・・・・・・・・・・・・・・


話は代わって。

以前、地震のあった夜に柴丸が怯えて異常な行動をしたことがありました。 息を切らせて心臓をバクバクさせながら、部屋中のドアを開けて回ったり、隠れ場所を探してウロウロしたり、それらは今までになかった行動でした。

IMG_5670.jpg



そんな異常行動が、リースを預かった夜から毎晩起こりました。 多分、原因はリースのクレートトレーニング。 「リースの鳴き声 → 壁を叩く大きな音 → 私の怒鳴り声」という連鎖が、柴丸にとって恐怖だったようです。 リースの鳴き声を聞いた途端、柴丸はリースが鳴かないように側に行き、それでも鳴き止まないと、その後に起こるであろう出来事を予測し、恐怖でパニックになるのです。


IMGP1529.jpg



特に最初の内は、リースをクレートに入れると毎晩鳴いていたので、柴丸も毎晩パニック発作のような状態になりました。 叱っても立入禁止の寝室に入ってきて、兎に角、何かに怯えて私の側を離れないのです。 それで仕方なく、私がリビングで柴丸と添い寝する夜が続きました。 そんな時も、柴丸は私にピッタリ身体を付けて、服の中に顔を押し込んで寝る異常な状態。


IMGP2780.jpg



柴丸はリースの鳴き声以外にも、壁や床を叩く音に反応し、軽いパニック症状を起すようになってしまいました。 元の始まりは地震でしたが、原因はやはりストレスではないかと思います。 柴丸は、入れ替わり立ち代りやってくる預かり犬の面倒を本当によくみてくれるので、私も柴丸に甘えていた部分が多かったのですが、それが柴丸に大きなストレスを蓄積させてしまったのだと反省しています。(>_<)ヽ


IMGP2782.jpg



そんな訳で、柴丸が落ち着くまで預かりは暫くお休みさせていただきます。 今は子犬が多い時期で、預かりをお休みするのは心苦しいのですが、不幸な犬を幸せにするために自分の犬を不幸にしてしまっては本末転倒ですからね。f(^^;) Sちゃんの登場を楽しみにして下さっている皆さま、申し訳ありませんが、暫くお待ち下さいませ。<(_ _)> 

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/06/09 23:12 | 預かり犬18 | Comment (22) | Top▲
 お届け前日
2008年06月07日 (土) | 編集 |
子犬を預かっている時は、玄関を開けると子犬の匂いがします。 
「子犬の匂い」、それ即ち

「オシッコ臭」 でありますが、

慣れると段々愛着が湧いてくるのが不思議。 そうは言っても、多分、普通の人は「クッサ~!」と思う匂いなので、今日は子犬臭ムンムンのリースをシャンプー。 明日は嫁入りだから、キレイに身づくろいしないとね。

IMGP2757.jpg

リース:「エヘ。 キレイになったよ。」


うっかりカメラの準備を忘れてシャンプーを始めてしまったので、シャンプー中の写真が撮れず~!(ToT) 相変わらずシャンプー中もイイコちゃんのリース。 今回はドライヤーを使いましたが、ブロー中もじっとオリコウさんにしていましたよ。(^。^)v


IMGP2768.jpg

「フワフワだよ。」


ブラッシングしながらのブローで、フワフワ度もアップ! 可愛さに磨きが掛かりました!(^_-)-☆パチッ


IMGP2749.jpg


他にも預かりボラには、お届け前にやっておく事があります。 それは、書類の準備。 「千葉わん」では里親さんにお渡しする書類が色々あります。 里親になるにあたってのお約束や犬を飼うために必要な事などを13ページに渡って書いてある書類、里親さんと「千葉わん」との契約書、医療報告書などです。 それらを印刷したり、記入したり、ワクチン証明書も忘れずに添えたりして1冊のファイルを作り、里親さんにお渡しするのです。


IMGP2745.jpg

「タレミミ~」


里親さんには、行った医療行為に対する医療費をお願いしていますが、その犬に掛かった費用を全額いただいている訳ではありません。 保護される犬は劣悪な環境にいた犬が多く、病気の治療に多額の費用が掛かり、それを全て請求するとペットショップで買った方が安くなってしまいます。 ですから、里親さんには最低限必要な分をお願いし、足りない医療費は寄付されたお金で賄われています。


IMGP2746.jpg

「タチミミ~」


保護される動物達には沢山の人が関わって、沢山の人の努力で命が繋がっています。 簡単に動物が殺されてしまうこの国で、助かった命は正に奇跡。 この命のリレーの最終走者は、里親様です。 預かりの仕事は、最後のバトンを大事に、そしてしっかりと里親様に託すこと。


IMGP2756.jpg


そんな気持ちで、明日、お届けに行ってきま~す。


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/06/07 22:30 | 預かり犬18 | Comment (10) | Top▲
 リース里親決定!
2008年06月06日 (金) | 編集 |
楽しそうに2匹で遊んでいると思ったら、犬部屋がこんな状態に・・・・・(>_<)ヽ

IMGP2730.jpg



最近、リースさんのマイブームは「新聞千切り」。

IMGP2736.jpg

リース:「ケケケ。 楽しくて止めらんねぇな。」


ちょっと、ちょっと、リースさん!
そんな事言ってると、里親さんに嫌われちゃいますよ!

IMGP2733.jpg

「へっ? 里親さん?!」

そうですよ。

リースちゃんの里親さんが決まったんですよ! ヽ(^。^)ノ


IMGP2738.jpg

リース:「ヤッター! ねぇ、聞いた、聞いた?」
柴丸:「ハイハイ。 聞こえましたよ。」 


もうすぐ、お嫁入りなんですから、もうちょっと可愛くしとかないと・・・・(^◇^;)

IMGP2734.jpg

「こんな感じ?」

うん、そうね。 まぁ、そんな感じ・・・。 もうちょっとおしとやかにして、新聞紙とか千切ったりしちゃダメなんだからね。


IMG_6126.jpg

「うん! 分かった~!」

あのね、

ゴキゲンで穴掘るのも禁止だからっ!!
(^_^メ)


命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/06/06 23:24 | 預かり犬18 | Comment (8) | Top▲
 聖帝リース
2008年06月03日 (火) | 編集 |
いよいよ関東も梅雨入りですね。 雨が降ると散歩も思うように行けない犬達は、ストレスが溜まるようです。 うちは朝からヤル気のない柴丸相手に、元気な子犬が跳ね回っております。

IMGP2703.jpg


リースは柴丸と遊びたくて仕方がない。 プレイバゥしたり、吠えて挑発したり、柴丸の周りをグルグル回って足を噛んだりして誘いますが、柴丸はあまり乗り気ではないようで歯を剥いて怒ります。 でも、そんなのリースは全然気にしないで誘い続ける。 柴丸に「ガゥッ!」と脅かされますが、「チッ! ノリの悪いヤツ!」って感じで全く凹まず、少しするとまた誘い始める。

IMGP2715.jpg

リース:「相変わらず、お尻クサイね。」

うちでは少し前にもクイニーちゃんやオルガ(現・ロッタちゃん)という子犬を預かっていて、仔犬達は柴丸を父親のように慕っていたし、柴丸もよく面倒をみていましたが、リースはちょっと違う。 柴丸を慕ってはいますが、先輩や兄のように慕うのではなく、仲間として慕っている感じ。 つまり、柴丸を自分と同等、或いはそれ以下だと思っている様子。 だから柴丸に対してとても強気で退くことはないし、お腹を見せて媚びることもない。 逆に柴丸の方が、リースに吠えられて私の陰に隠れる有様。 こんな性格だから、リースは人に叱られても答えません。 私が怒鳴ると、「ワタシは悪くないっ!」と吠え返してきます。 そう、自分の行いを省みることがない。

IMGP2714.jpg


「退かず、媚びず、省みず。」

あぁ、この台詞を以前聞いた気がする・・・・・一体、誰だったっけ?・・・




・・・・・・あぁ、そうだ! この人だ!



南斗六聖拳「将星」の男・・・・・


聖帝サウザー!!


a00000346231.gif



「将星」は別名「帝王の星」と呼ばれ、百八派ある南斗聖拳の最高峰、及び南斗六聖拳の主星として君臨。 サウザーはその「将星」の男のみが伝承する南斗最強の拳・南斗鳳凰拳の使い手。 生まれながらの帝王。 
逆らった者には降伏すら許さない 。 アリの反逆も許さない。
悲しみを引きずることは愚かなこと。 敵は全て下郎。 

それが、サウザー!

そして、

これが、リース!↓ 

IMGP2720.jpg

リース:「我が生涯に一片の悔いなし!」


えーっとね・・・・うん、まぁ、それでもいいや・・・・。┐('~`;)┌

命を繋ぐ赤い糸を結ぶため、1クリックにご協力をお願いします。→ 

2008/06/03 17:10 | 預かり犬18 | Comment (5) | Top▲